トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

増税構想が満載 家計負担増 貯蓄は減少へ

国民から搾り取る仕組みが満載



一体どれくらい家計負担が増えていくのだろう
わけがわからなくなってきたので
思いつくままにまとめてみました

リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄

政治 経済

財務省 平成26年度税制改正要望

以下は実施済み及び確定済み

復興増税、地球温暖化対策税の導入
消費税の税率を8%に引き上げ
上場株式の譲渡益課税の税率を20%に引き上げ
国民年金保険の保険料率引き上げ
厚生年金保険の保険料率引き上げ
健康保険料率の引き上げ
介護保険料率の引き上げ
年金の受給開始年齢の引き上げ
年金受給額の引き下げ
自賠責保険負担額の引き上げ
電気料金の値上げ
JR運賃の値上げ


他にも構想が目白押しです

相続税の基礎控除の大幅引き下げ
軽自動車税の増税
消費税の税率を10%に引き上げ
NHK受信料をテレビの保有有無とは無関係に全世帯から徴収
年収1000万円を超すサラリーマンの給与所得控除の縮小
高級飲食への新税導入
課税所得4000万円超について所得税の税率を45%に引き上げ
70~74歳の医療費自己負担割合を2割に引き上げ
介護保険利用時の自己負担割合を
一定の年収以上の人に限り2割に引き上げ


家計に直結しそうなムチのことだけを書いています
アメもいくつか用意されています

こんなにあるんですね、頭が痛くなってきました
まだ増えるかも知れません


広く吸い上げて特定の場所に振り分けることが
官庁の権力の源泉となっています

自動車に関しては、特に露骨です

旧型車の自動車重量税を増額する傍らで
エコカー減税の範囲を拡大
燃費基準を満たした自動車取得税を減税

早く自動車を買い替えなさい って言ってます

「エコ」は買い替えを促すための絶好のネタです



消費税率8%の増税に伴う試算
夫婦と子供2人の家計負担増額

年収400万~450万円の場合、6万5千円
年収500万~550万円の場合、7万4千円
年収600万~650万円の場合、8万8千円




Ads by Ninja AdMax


アベノミクスでは2%物価目標を掲げ
目下、日銀は量的緩和を実施中です

つまり物価は上がります
公共料金も円安や原材料費の高騰
消費税増税等を口実に値上げが相次ぎます

日本では大幅な量的緩和を継続実施します
来週に開催予定のFOMCでは
米国のテーパリングの時期が発表される見込みです

円安に振れれば、日本円の預金も
その実質価値が目減りしていきます

増税や物価高による家計負担は留まるところを知らず
今後も継続的に増えていくことでしょう

家計にはダブルパンチで効いてきます

リタイアのシミュレーション
逃げ切り計算機で家計は100年安心って言うけど


で書きましたが、企業が元気になるまでは
家計に社会保障を中心とした負担を負わせるしかない
そんな方向性で税制が進んでいるように思っています

いろいろな名前の税金が登場してきたり
家計負担が増える仕組みが導入されたり
頭が痛いですが 定期的にチェックしておいたほうがいいです

情報を獲得して行動するリテラシーの差が
そのまま家計の格差に直結する時代です

格差が 格差が と文句を言う前に
自分で対策を打ったほうがいいと思います



消費税、相続税・贈与税、所得税・住民税、年金制度
徹底シミュレーション あなたの家計はこう変わる

是枝 俊悟 2013-07-16

by ヨメレバ


ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 家計 生活 貯蓄 消費 税金 増税 量的緩和 税制改正 格差
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
793: by ヒョウタンツギ愛好家 on 2013/12/15 at 14:02:42 (コメント編集)

ほんと、最悪です。
いつまでも労働奴隷を強いる社会体制を進めようとする現政権の、どこが共産主義や社会主義と異なるのでしょうか。

北朝鮮の後追いや和製ナチスの復活を目指しているとしか思えません。

794: by prire on 2013/12/15 at 16:00:38

負担増のネタ、そんなにたくさんあったとは・・。
各家計が何とか耐えてくれれば良いのですが、白旗揚げて生活保護となったら、またその分の負担が生き残り組にかかって来るわけですよね。
負のスパイラルに陥らないと良いですが。

796:ヒョウタンツギ愛好家さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2013/12/15 at 23:39:05 (コメント編集)

大きな負債を抱えているので、必死なんでしょうね
自分で対策を打つしか方法はなさそうです
政権が変わっても政府債務は減りませんから

797:prire さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2013/12/15 at 23:43:58 (コメント編集)

私も税制改正内容と過去のニュースを辿っていて負担の大きさに驚きました
この項目を見ていると高齢者優遇でもなく
富裕層優遇でもなく、まんべんなく取ってることもわかります
白旗予備軍の数、凄いですよ、貯金ゼロ世帯を救うために
消費しないわけじゃないのですが(涙)

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS