トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

購入と賃貸 どちらがお得 その目安

グラデーションの中で契約しますか




購入が絶対に得でもなく
賃貸が絶対に得でもない

ケースバイケースだが判断基準は存在する

そう思って、行動しています


リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄


表にしてみました

縦が賃料(万円)、横が利回り、表中が購入価格(諸経費控除後)
上から実質PER、実質利回り、名目利回り

実質賃料=名目賃料*0.78として単純計算

名目利回り8%の物件が賃料8万円で市場に出ていた場合
1538万円が購入価格(諸経費控除後)です


賃貸 購入 お得



実質PERは16.0なので賃料のみで投下資本を回収するまでに
単純計算で16年かかります

購入と賃貸で購入の方がお得と感じる水準
人それぞれだと思いますが
名目利回り10%程度の水準だと感じます

簡単に計算するため、実質利回り8%水準とすると
実質PERは12.5となり、賃料を150倍した金額が
諸経費控除後の購入価格の目安となります

賃料6万円の部屋の場合、900万円です
諸経費10%とすると、ちょうど1000万円


私は実質利回りで13.8%を基準にしていました
大体7年ちょっとで投下資本を回収できます


まとめると、こんな感じ


購入価格/月額賃料が150以下(実質8%)なら購入が得
購入価格/月額賃料が400以上(実質3%)なら賃貸が得


私が基準にしていたのは 87

購入検討はもっと上の数値から入りましたが
87より低ければ、かなり真剣に取り組んでいました


150から400の間は損とも得とも言い難いグラデーション領域


あくまで単純な計算結果です

物件の立地は非常に重要です

立地が悪ければ、相当に利回りがよくないと投資不適格
逆に都心の一等地であれば、低利回りでも投資妙味あり


新築ワンルームマンション投資

立地は都心がメインでしょうけど
条件をクリアする物件は皆無でしょうね


[参考記事]
住宅を買うか借りるかの判断基準



リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 賃貸 購入 不動産投資 お得 選択

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS