トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

カテゴリ:政治のエントリー一覧

  • 穴の空いたバケツに水を注ぎ込んでも無駄

    穴の空いたバケツに水を注ぎ込んでも無駄アベノミクスは順調に進んでいるように思う。私はこの政策に反対しているわけではないがどこかで必ず財政再建をしないといけないと思っている。 景気が良くなり、いずれ歳入が増えたとしても増え続ける歳出を削減できなければ、いずれ歳入は減ってくるわけで財政再建は達成できず、信用が落ちていくことになるだろう穴の空いたバケツに水を注ぎ込んでも無駄なのだ必ず水は流れ落ちてしまう...

  • もう無傷ではすまないところまできた

    もう無傷ではすまないところまできた現状の政策方針のまま、運営していくならば高齢化に伴い 今後、歳出は増えていく一方だ。 年金問題、社会保障問題 問題は山積。どれも、根本解決をしようとすると既得権益者から猛反対を受ける案件だ。生産年齢人口もどんどん減っていくことになる日本の生産年齢人口の推移へ歳入を増やすことも やっとこさっとこで大変な状況の中既得権益者の死に物狂いの抵抗。巧妙に仕組まれた壁を1つずつ壊...

  • 年金はズバリ ねずみ講である

    年金賦課方式は必ず壊れる仕組み年金制度が百年大丈夫と言っていた厚生労働省と公明党いまだに大丈夫と言っている本当におかしなことを言う人々だ都合の良い自分勝手なシミュレーションで数字遊びをしてみても現実問題、年金制度はねずみ講となんら変わらない仕組みだ 人口が増え続け、平均寿命が短くなり、受給年齢に達する前に死亡してしまうようになれば、確かに年金制度は維持できるしかし、平均寿命は医療の進歩のもとで伸び...

  • 新たな歴史が刻まれる瞬間

    新たな歴史が刻まれる瞬間 日銀が黒田東彦総裁就任後初の金融政策決定会合で量的・質的緩和を導入した。量的緩和をすることは期待とおりだったが内容が予想を遥かに超えており株式市場、為替市場が一気に動いた。ベースマネーを2倍にする。リスク資産の購入規模も2倍にする。日銀の市中への資金供給量が昨年末の138兆円から2年間で約2倍の270兆円まで増やすことになるのだ。日銀発表の量的緩和策へ諸外国が負けずに金融...

  • 生活保護と現金給付

    生活保護と現金給付生活保護の不正受給問題や受給者増を契機として生活保護のあり方について議論が熱くなっている。 生活保護費や児童扶養手当をパチンコなどのギャンブルで生活が維持できなくなるまで浪費することを禁止する条例の制定を兵庫県小野市は市議会に上程したこともこの問題をさらにヒートアップさせている。生活保護者のギャンブル行為を市民が監視して通報するそんな仕組みになっているそうだ。また、生活保護者の保...

  • アベノミクスがもたらすもの その3

    アベノミクスがもたらすもの その3世界中の貧困層の方々は1ドル未満で生活している搾取を通じて我々は彼らの犠牲の上で恩恵に携わっているもうその神話も終わろうとしているのかも知れないお金は交換を飛躍的に発展させ、資本主義に大きな役割を果たしてきた高度に発展した金融で信用創造という名のもと元の現金に対する何倍もの価値を授けられて浸透していくそれだけでは飽き足らず更にデリバティブに形を変えてレバレッジを活...

  • アベノミクスがもたらすもの その2

    アベノミクスがもたらすもの その2そんなわけで、リタイアの日程を早めないと政府の犬になりそうで非常に不快ですまさしく金持ち父さんのいうラットレース世界中が量的緩和を繰り返している中でお金の価値はどんどんと希薄化しているお金をモノに換えていかないと資産を維持することも叶わないもはや資産を増やす時代から減らさない時代にシフトしたともいえるそんな中 最後のバブルが世界中で始動中だこのバブルが崩壊したら世界...

  • アベノミクスがもたらすもの その1

    アベノミクスがもたらすもの その1その1として先に結論を書いてしまおう労働の増大、消費の増大、納税の増大アベノミクスによる景気回復に伴って企業では仕事が増えていくと思われる仕事が増えれば給与も増える給料が増えるのが労働単価の向上ならいいのだが給料が増えるといってもベースアップ等の賃金改定がされるわけではなくて残業代で給与が増えていくということだろうだから単価は変わらない時間を仕事に費やす割合が増え...

  • 政党助成金は無駄遣いの究極

    政党助成金は無駄遣いの究極政党助成金は税金で賄われる政治活動を行うための助成金だ共産党以外はどの政党も受領している選挙期間中、テレビCMがたくさん流れていたこの費用もすべて政党助成金が利用されている選挙がたびたび行われることも税金の無駄遣いだがその選挙資金の一部まで税金で賄われているそればかりか、解散した政党への助成金が返納されず政治団体に寄付されるなどしている 腐ってますね旧自由連合 負債77億...

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS