トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

名目GDPと比較 日本の株式市場と土地の時価総額

日本の土地と株式市場の時価総額を名目GDPと対比



日本の地価と株価の時価総額を比べてみたら の続きです


土地の時価総額は国民経済計算、
株式の時価総額は日本証券取引所のサイトで確認できます


リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄

名目GDPとその国の株式市場の時価総額の比率は
バフェット指数と呼ばれ、参考にされることも多い指標です


地価 名目GDP 株式


下のグラフ

青線は土地の時価総額/名目GDP
赤線は株式市場の時価総額/名目GDP

上のグラフ
1955年の時価総額を1とした場合の推移です

青線は土地の時価総額
赤線は株式市場の時価総額

データは1955年から2014年まで


総じて青線(土地)は元気がありません

1955年時点でも名目GDPの1.51倍あった土地の時価総額
2014年時点では2.30倍になっています

2.30倍と同じ水準を過去に遡っていくと1969年に辿り着きます
1969年は2.28倍でした

1955年は昭和30年です
もはや戦後ではないと白書に書かれた年でしたが
その頃から土地神話はあったんですね


2014年の名目GDP比 2.3倍 あなたはどう評価しますか


土地は その国の政治、経済の影響を強く受けます

土地バブル全盛期 「庶民にもマイホームを」という声を
週刊誌、マスコミが一斉に囃し立てました

そんな声も 不動産向け融資の伸び率を総貸出の伸び率以下に抑える
いわゆる総量規制発動の一因につながったように思われます

マスコミたちは その後「失われた20年」とか言ってました

国民の声を全く無視する政治も良くありませんが
迎合してばかりのポピュリズムも怖いですね




ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 不動産 土地 株式投資 バブル 名目GDP
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS