トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

バランスしているのは価格です

商売上手な価格の手品師



相場を教え、作った相場で売るからこそ利益が出る のつづきです


リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄


買うと借りるの比較結果に思うこと



飽きもせずによく企画されている

買うと借りる どちらが得かという比較

買うは、ほとんどのケースで新築を基準とされています


商品やサービスは価格を介して比較調整しているのだから
価格を介入させない比較なんて意味がない

と書きました

だからシミュレーションを行う場合には
シミュレーションの前提となる価格がとても重要になってきます


マジシャン 手品師 魔術


買うか借りるか どっちがお得という企画の結論は
たいてい、買うも借りるも金額的には とんとんで終わります
各自の懐具合と価値観に応じて選択しましょう

そんな凡庸な結論になっています

買うと借りるの比較は 単純に広告企画です

この手の企画記事は賃貸居住者を新築物件購入者に
誘導することを目的とした結論ありきの企画記事です


新築価格と賃貸価格がバランスする
その結論が正しいと仮定するのならば
新築価格ではなく、競売価格と比較したら、一体どうなるのカナ
ということを感じてしまいます

もう、答えは明白ですよね


ROEという指標の意味



さて 話は突然 変わりまして

価格を取り除くといえば
株式投資で有名なROEという指標があります

ROEは、企業の収益性を測る指標です

ROE=PBR/PER でも表現できます

消費しないピノキオは、こんな感じで理解しています

ROEとはPBRを1倍に補正した状態での収益利回り

PBRが2.0倍なら、PERは半分に補正され、ROEは倍に評価されます
PBRが0.5倍なら、PERは倍に補正され、ROEは半分に評価されます

価格の情報を取り去っているという点でROEは少々画期的です
単純に企業の収益力だけを見る指標です

企業の収益力が高いということは
人気を集める可能性が高いということでもあり
高まった期待は、いずれ価格で調整されていくはずです


投資という買い物をする時には価格を意識せざるを得ません
ということで、参考程度に留めていますが
経営者を評価するにはROEは なかなか使える指標です




あたりまえの話なのですが

物々交換の時代から貨幣経済に発展した後
お金は交換価値のモノサシとして機能しているわけです


だから商売が上手な人っていうのは
そのモノサシを上手に変形させて、錯覚させる手品を
買い手に披露して見せるわけです



[参考記事]
住宅ローンはファイナンスの手段でしかありません
住宅を買うか借りるかの判断基準


ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 株式投資 不動産 ROE 価格 賃貸
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS