トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

1998年に何があったんだろう

1998年の男性自殺者数の急増



アジア通貨危機を思い出してみる の続きです


自殺者数の推移


日本では1998年に自殺者数が急増しています

特に男性の自殺者数が急増しています
女性も増えています

誰が見ても何かあったんだろうと、思うほどの急増
一気にステージが1つ上がってしまったかのようです

男性の自殺は経済的な問題に起因した
自殺が多いと言われています

背景から考えても、そうなんだろうなと思っています

自殺 推移 グラフ
警察庁 自殺統計より


リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄


実質可処分所得と平均消費性向の関係の推移


(二人以上の世帯のうち勤労者世帯)

可処分所得 勤労者世帯 平均消費性向
総務省統計局 家計調査報告 家計収支編より


1998年以降、明らかに実質可処分所得が減っています
そして、なぜか平均消費性向がじわじわ上昇しています

ここでも、1998年 グラフに変動の兆候が見られます



貯蓄投資バランス



貯蓄投資バランス 家計 企業 政府
総務省統計局 制度部門別の貯蓄投資バランス 平成7年基準より


これを見ても、企業の貯蓄投資バランスが
安定して貯蓄に向かい始めたのは1998年以降になります



本来は1989年から1991年の
バブルの頃のように

企業が投資を増やし
政府は投資を控える

それが理想的な姿なんでしょうけどね

だから税金を取るとしたら、家計と企業しかありません


この3つのグラフをたまたま見合わせて、軽く驚きました



つづきます


デフレーション 日本の慢性病 の全貌を解明する



ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
4559:通りすがりです by SCARECROW on 2016/03/07 at 08:12:53

男性の自殺者数は、倒産件数と正の相関があります。98年は前年に始まった金融危機で倒産が急増しました。
http://www.tsr-net.co.jp/news/status/transition/
現在は個人保証の制限(極度額のないものの無効や経営者以外の第三者の連帯保証の無効など)ができて少しはましですが、当時は倒産=第三者の保証人に迷惑がかかるという図式でした。
ご参考までに。

4583:SCARECROWさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2016/03/16 at 21:42:20 (コメント編集)

大きな関係がありますよね

最近自殺者が減っていると思ったら
倒産件数も減ってきています

これはアベノミクスの成果の1つだと思う

共産党も中小零細企業のことは、全く語らないです
口にするのは個人消費と賃金の話ばかりですから

コメントありがとうございました

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS