トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

アジア通貨危機を思い出してみる

歴史を参考にして考えるヒントにする



1997年から1999年にかけての出来事
消費しないピノキオには、とっても興味深いです

リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄

1997年から1999年にかけて


アジア通貨危機
日本では消費税増税が4月から実施
クラウンリーシング、東食
三洋証券、日産生命保険
山一證券、北海道拓殖銀行 等が相次ぎ経営難に
製造業もアジア通貨危機で大打撃を受け、リストラが加速
タイ、インドネシア、韓国がIMF管理下へ

ロシア財政危機、LTCM破綻
長銀、日債銀の国有化
男性の自殺者数が急増

ブラジル通貨危機



このアジア通貨危機でもヘッジファンドが暗躍
アジア圏の通貨にショートを仕掛けて
買い支えの難しくなった国を変動相場制に移行させています


為替


ドル円はアジア通貨危機の影響を受けながらも
絶対に潰れないと思っていた大手銀行まで倒れたため
国内金融不安が台頭し、むしろ円安に進みました

ドル円の推移
1997/01 116.10
1998/01 130.10
1998/12 115.70

原油


WTI原油価格1998年末には12ドル台まで下落
1999年には一時9ドル台まで下落しています

1997/01 24.04
1998/01 18.31
1998/12 12.88

米国 GDP成長率


1997年 4.49%
1998年 4.45%
1999年 4.69%

資金はアメリカに向かったようです
このままITバブルに突っ込んでいきます

S&P500指数


1997/01 740.74
1998/01 970.43
1998/12 1,229.23

2年間で66%弱の上昇を記録


現在の日本の経済状況は当時とは大分違います


1998年に何があったんだろう につづく


ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: アジア通貨危機 原油 為替 米国経済 金融危機
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
4555:http://hudousannokamisama.blog61.fc2.com/ by たんちん on 2016/03/04 at 21:06:54 (コメント編集)

北海道拓殖銀行がつぶれましたね、若かったなあ

4556:号泣会見・・・ by パルタ7 on 2016/03/04 at 21:19:19

こんばんは。
当時の山一證券が自主廃業を決定し、記者会見した時の社長の号泣会見が忘れられません。「悪いのは我々役員です。従業員に罪はありません。どうか彼らの再就職をよろしくお願いします」という内容だったと記憶する。ブラック企業が横行する現在の世相から顧みると、最後の社長としては結構偉かったと思うな。

4557: by いろいろでセカンドライフ on 2016/03/06 at 09:25:03

株価としては、現在、アジア通貨危機前の水準ですかね。けどあの頃は、バブルから半額ぐらいまで株価落ちていて、どれだけ下がるかまだ分からなくて。
結果、1997年からさらに10年下げて、底?となり、さらに5年ぐらい底ねりして、今の値段。
この先も、まだ実は底抜けがあるのかもなんて^^

バブル後でも、日本を離れ世界に投資できていれば、また違ったのかも。

現状、個人資金の国による囲い込みがきつくなっているので、この先どうなるのか。ピケティを信じれば、投資なんでしょうwww

4580:たんちんさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2016/03/16 at 21:26:31 (コメント編集)

北海道拓殖銀行が倒れてから
北海道の経済そのものが停滞しちゃいましたね
銀行はやっぱり大事です

4581:パルタ7さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2016/03/16 at 21:32:51 (コメント編集)

最後に担ぎ上げられた社長さん
野澤さんは、我々役員といってますが
本当に悪かったやつは
行平と三木ですからね

4582:いろいろでセカンドライフさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2016/03/16 at 21:38:51 (コメント編集)

企業の利益累積額は右肩上がりで推移しています
株価が底抜けしたら、買いだと思いますよ

少なくとも10年前と比較したら
バリュエーションは遥かに良くなっていますから

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS