トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

同期が転職 ご苦労さんとしか思わなかった自分

ホント働き者なんだから



先日 同期が退職した

40代で退職と聞くと早期リタイアを連想してしまう
実際、去年は仲の良かった同期が早期リタイアしている

普通は転職を連想するんだろうけど
既に周囲と感覚がズレてしまっているのだろう


リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄


本人が挨拶に来たので少し聞いてみると、転職をするようだ

わざわざ会社を辞めて、また別のところで働くようだ

まったくご苦労なお話しだと思ってしまったw


002.jpg

転職してまで働きたいなんて凄いよ



よく そんなエネルギーあるよなってことを、真っ先に考えてしまった


疎遠だったこともあり
どんな退職事情かはさっぱりわからないし
敢えて聞くような野暮なこともしない

人間関係で悩むところもあったのだろうか

仕事にも理想を持っていたのかもしれないし
現在の境遇を悩ましく思っていたのかもしれない

理由はどうあれ これから大変だろうなっていう
同情に近い思いしか感じなかった


転職なんて、雇われ先が変化する程度のイベント
そんな面倒くさいことをしてまで働きたいなんて
やっぱり働くことが心底好きなんだろうな


30代の頃は転職する人を
どこかで羨ましく思うこともあった

でも、今では全く そんな気持ちはない


脂の乗った40代を会社で過ごす選択



40代こそサラリーマンとして
一番脂の乗ってる時期だと言う人もいる

ビジネス人生を10年ずつ区切るなら
20代は「種まき期」
30代が「育成期」
40代が「収穫期」ということになるでしょう。

40代で収穫したもので50代を過ごし
60代でハッピーリタイアというのが人生の双六です

60代まで仕事を続けてハッピーと思えるなんて
さぞかしハッピーな人なんだろうなって思う

同期さんも60代まで働いてハッピーリタイアの
人生双六を進めていくのかな

いろいろな早期リタイアに至る経緯や理由があるわけだけど

消費しないピノキオにとっては、いちいちサイコロを振るのが
アホラシイと感じて、人生双六をやめてしまう感じに近い

なにはともあれ 同期さんには 転職先でも頑張ってほしいな



[参考記事]
なぜ、定年退職した人の後悔は「40代」に集中しているのか
会社の同期が突然の退職 実質リタイア生活へ



君の働き方に未来はあるか 労働法の限界と、これからの雇用社会

大内 伸哉 光文社 2014-01-17
売り上げランキング : 129147
by ヨメレバ




ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 転職 会社 労働 リタイア 仕事盛り
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
4474: by たんちん on 2016/02/05 at 12:24:32 (コメント編集)

私も40歳で転職しましたが、キツかったです。振り返ったら起業した方が楽だったと思います。会社が違うと言語が違い文化が違う、柔軟性が残っていたらいいけども

これからは70歳ハッピーリタイヤかなあと思ってしまう。その年まで働けるのは元気な証拠だからハッピー。その理屈なら80歳ハッピーか

4475: by 砂希 on 2016/02/05 at 13:03:34

30代くらいまでは若さで乗り切れるかもしれないけれど、40代になると行く末を見据えた方が良いような気がします。
働いていれば何とかなるとしか考えないのであれば、働くだけで人生が終わってしまうような気がします。(働くのが生きがいとかいう人ならいいんでしょうけど)

4476:たんちんさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2016/02/05 at 20:41:41 (コメント編集)

たんちんさんも転職経験があったんですね
転職先では、また1からどうでもいいような
社内ルールや掟、しきたり等を学び
人目を伺いつつも成果挙げていくことになるわけで
面倒なこと、この上ないと思うんですよね

4477:砂希さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2016/02/05 at 20:45:27 (コメント編集)

あー、まったく同じ心境ですよ
40歳になって、いろいろなことが面倒になってきました
もう、何かに向かって必死に頑張るなんてことも
出来なくなってくるのかなって感じました

いろいろなことを考えてしまうので
仕事にばかり夢中にもなれないです

4478: by プライア on 2016/02/05 at 23:02:20

飲み屋で愚痴りながら日々変化もなく仕事をこなすよりはずっと良いですけどね。
そういう意味での仕事好きなら社畜とはまた違った、価値あるものに感じます。
ただ目的もなく飼い殺されるのが最悪のパターンですから。

4479:プライアさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2016/02/06 at 07:07:46 (コメント編集)

現状の仕事内容に不満があって
もっとやりがいのある仕事を求めての転職

そう思っていた可能性は結構高いと思います

40代でそう思えるってことが、凄いことです

お金もそこそこ持ってるはずなんですけど
充実した仕事をしたかったんだろうな

4480: by クロスパール on 2016/02/06 at 07:29:49

転職の理由はよくわかりませんが転職しなければならない理由があればいいですがそれ以外は面倒なだけだと思います。
どこに転職してもあまり変わらんだろうと思うし、現状の在職メリットを捨てるほどのものがあるとも思えません。40代ならなおさらです。

4481:クロスパールさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2016/02/06 at 15:48:00 (コメント編集)

よほどの理由があったんでしょうかね

今の日本社会の雇用構造の中では
転職という選択のメリットはとても薄いと思うんですよね
だからこそ、その行動力に感服しています

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS