トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

不幸に備える保険と夢を買う宝くじ

久しぶりの保険のエントリー



消費しないピノキオは保険について
初期の頃にたくさん書いています

今、改めて読み直してみて
本当に保険が嫌いなんだなってことを再認識しました (´▽`)

リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄

保険について ほぼ、書きたいことは書いたので
もう何も書くことはないと思っていたけど
久しぶりにいい記事に出会いました

「保険=貯蓄」が資産を食い潰す

うん、全く そのとおりだと思った

アヒル 保険 強欲
Márcia Rodrigues

宝くじは夢を買うためにお金を使うのに対して
保険は将来の不幸に備えて保険料を払う

一世帯当たりの生命保険料払込金額は
年間 38万5000円 30年間で1155万円になる

保険は明らかに金融商品


保険をこれだけ日本に普及させたのは、本当にお見事です
一度 染みついてしまった価値観はなかなか変化しないですからね


日本には国民皆保険制度があります
年金もあります
夫が亡くなっても遺族年金がおります
その他のセーフティネットも充実しています

それだけでは安心できないから民間保険に入るって理屈なんでしょうけど
治療にかかる費用、保険で賄われる金額を正しく把握しているのかな

保険のセールスレディが持ってくる
パンフレットに書かれている治療代って
かなり割高に書かれているように感じます

その昔 自分で実際にいくらかかるのかを
ネットで検索してみたら
パンフレットに書かれていた金額の半額以下でした

今は入院期間も短くなっています
そして医療技術も進歩しているわけです コストも低下しています

「生命保険」と「賭博」は、もともと兄弟だった
保険の「テラ銭」は公営ギャンブルよりも高い
生命保険は悲惨なギャンブル

これらのエントリーも面白いです

生命保険が売っているのは、安心という感情
義理(G)・人情(N)・プレゼント(P)で感情に訴えかける営業方法
貯蓄好きな普通の日本人が最も金持ちになる瞬間は、実は死ぬ時

保険というビジネスは本当に美味しい
賭博の胴元という指摘も大いに頷けます


保険会社が顧客に売っている保険は
顧客自身の保険なのですが
同時に保険会社自身の保険でもある


保険会社に払う金があるのなら
自分で金を貯めて、その金で
保険会社に投資したいところですw


そういえばバフェットさんの
バークシャー・ハサウェイグループも
保険業務がその中核となっていますね


[参考記事]

逆ザヤも楽勝 死差益が生保を救う
死差益は確実に出るように設計されている
生命保険 セールス経由が68% 自分のアタマで考えよう
やっぱり保険は不要でしょう




ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 保険 賭博 ギャンブル アクチュアリー 胴元
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
4420:控除率 by アホンダラ on 2016/01/23 at 01:22:15

あんなにセールスレディがいて、大都会の一等地に
社屋を持ってて、使用人には大枚払って、経営者共
にはさらに払って・・集めた保険掛け金の残りで、
保険金を支払う。そら、自分で貯金しておくのが一
番ですぅ、名目で100%戻ってきます。w

確か、控除率を公開している保険会社はホンの僅か
だったと思いますが、こんなに盗るんか~と驚いた
記憶があります。

貯金の少ないビンボー人は、税金の補助のある共済
の方がまだマシです。私もコレの掛け捨てに入って
いますわ。天下り先なので突如無くなる可能性も少
ないと思いますし・・しかし、社会主義みたいな国
なんやねぇ。

4421: by クロスパール on 2016/01/23 at 05:43:15

保険に入る人ほどそのイメージに踊らされていて中身を吟味することなんてほとんどないのでしょう。
とにかく「保険」という商品の安心感を植え付けるパワーはすごいと思います。
不安商法ナンバー1です。

4422: by ぱある on 2016/01/23 at 06:16:02 (コメント編集)

ちょっと質問ですが、ピノキオ様は不動産もお持ちですが、地震保険とかどうなさってますか?首都圏の地震は、かなりの確率だと思いますが。もし大きなダメージを受けたらどうされますか?

生命保険の方は、納得して加入しているのでいいのですが、それより悩むのが、建物・火災・地震ですね。火災は安いのでいいですが、地震は高いです。日本で地震リスクのない場所はないと思います。(あるのかな?)

東京あたりだと、過去の地震経験もあって、被害の少ない場所とかのデーターはあるみたいですけどね。(子供の大学近辺は、安全な方だと教授が言ってました)

4423: by ぱある on 2016/01/23 at 06:27:16 (コメント編集)

私は詳しくないですが、アメリカあたりは国の保険が充実していないので、民間の保険しかないとか・・医療費がものすごく高いとか、噂ではそうですよね?
保険にかかわらず、海外の人ってお金に対してどう考えているのだろう?っていうのは、興味あります。

日本の「国の保険」もいつまで続くのかは難しいんじゃないかなあとは思いますが。

4424: by 偏屈たぬき on 2016/01/23 at 06:41:44

こんにちは。
私も保険は大嫌い、人生の落とし穴だと思っています。

保険には入れば入るほど期待値として損をしていく。こんなことは5分も考えれば確信できます。

だけど、必要もなさそうな保険に山ほど入る人は沢山いる。一生のうちでどれだけ損をしているかわからない。

オレオレ詐欺や金運商法は違法だけど、保険や宗教は合法。合法な分だけ注意喚起を受ける機会もなく、判断力の弱い人たちが食い物にされていくのでしょうね。

4425: by プライア on 2016/01/23 at 08:34:15

改めても何も、アナタはもとより生粋の保険嫌いの代名詞みたいなもんでしょw

保険は貯蓄型で節税のためにやるものだと思っています。
私はリタイアが当初の予定より6年早まったので、あと6年払い続けないといけません、低解約返戻金型なので。。それもまた一興ですが。

4430:アホンダラさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2016/01/25 at 21:48:00 (コメント編集)

都民共済とか県民共済とかありますよね
私も加入するなら、あの程度で十分だと思います
保険貧乏なんて言葉もあるくらいです

本当に上手に販売したなぁって思います

4431:クロスパールさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2016/01/25 at 21:49:36 (コメント編集)

まさしくそのとおりです
だからイメージCMをあれだけ流すんですよね

4432:ぱあるさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2016/01/25 at 21:53:21 (コメント編集)

地震保険には一切加入しておりません
払い出し金額を見たら、加入する気も失せました

火災保険には加入しています
家財や借家人賠償は賃借人が加入しています

4433:ぱあるさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2016/01/25 at 21:57:23 (コメント編集)

アメリカは医療費が高いし
保険に加入していなければ「帰れ」と言われるようですね
日本には国民皆保険制度があるのに
民間保険の加入率は極めて高いです

とても不思議です

4434:偏屈たぬきさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2016/01/26 at 06:35:19 (コメント編集)

偏屈たぬきさんらしいです

高い保険料を払いながら
やりたくもない仕事をして
それでも金欠でお金に常に悩んでいる

そんな人が結構多いように感じます

>合法な分だけ注意喚起を受ける機会もなく
>判断力の弱い人たちが食い物にされていく

まったくそのとおりです 悲しい現実です
こういう話をすると教育の必要性を説く人もいますが
教育をしても、どれだけ相手に伝わるかわかりません

人工知能を駆使したテクノロジーの方が
差を埋めることに役立つような気がします

4435:プライアさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2016/01/26 at 06:41:37 (コメント編集)

保険嫌いの代名詞w それは光栄です

リタイアブログを見ていると
保険嫌いな人が多く、少し安心します

保険は たしかに節税が可能ですが
節税という保険屋さんの殺し文句もどうも気に入らないです

そういえば節税って不動産投資でも、よく耳にする言葉です

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS