トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

会社の同期が突然の退職 実質リタイア生活へ

マイペースなふたり 揺るがないふたり



会社に入社してから もう20年を超えている

新人研修の時によく飲み歩いていた同期から
なんと15年ぶりくらいにメールが届いた

それまで、部署も異なり、社内で遭遇することもなかった

本当に突然のメールだった

リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄

退職だろうなってことは、すぐに直感したけど
なぜ自分にメールが来たのかがよくわからない

メールの内容は退職することになった
いろいろ世話になった みたいな短い挨拶の文面

メトロノーム リズム コントロール


そんなメールを送ってくるあたりが いかにもアイツらしい

話がしたいんだろうなって思ったので
すぐに「ランチでもどうだ」って返信をして
おっさん2人でランチをすることにした

会ってみると、外見も性格も昔のままだった
アイツから見た自分も変化がなかった様子

どこまでもマイペースなふたりだった


同期ですっかり人相や性格が変わってしまった人もいる
会社の中で受けるダメージは環境というよりも
環境への適応力で決まるような気がする

私たちふたりは会社の波にのまれつつも
「軸」は何も変化していなかった


久しぶりにあったのに、話ずらい雰囲気はまるでなく
仕事の話、新人の頃の話、同期の仲間の近況
短い時間だったけど、とめどなく話をした


最後に「で、退職して何すんの」を聞いてみた
相手も そのフリを期待していないはずがない

「親の不動産賃貸事業を引き継ぐ」

えっ、なんだよ それ、早期リタイアじゃん

と思ったが、口には出さなかった

実は俺も早期リタイア志望者なんだよ
ってことは、もちろん伝えなかった



勤続20年ともなると、退職することは非常に稀だ
何か大きなイベントでも起きない限り 定年まで一直線


よくある人間関係なんて理由ではなく
仕事に嫌気がさしたわけでもなく
ストレスでうつ気味ってことでもなく

「もう そろそろいっか」と思って

聞いたわけではないけど
きっとそんな感じの退職だったのだろう

退職理由なんて本当にどうでもいいことなんだなと改めて思った




ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 仕事 労働 リタイア 会社 サラリーマン
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
4278: by プライア on 2015/12/16 at 09:11:12

退職の理由とかタイミングって、あんまり考えてベストを求め過ぎると、
いつまでも一歩が踏み出せなくなりますから、そんなものなんでしょうね。

親の不動産業を後継するのかと一瞬理解しましたが、
よく見たら賃貸収入を引き継ぐだけ??恵まれた人もいるもんですねw

4279:プライアさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/12/16 at 20:57:15 (コメント編集)

個人向けの住居貸付けではなく
法人向けのテナント誘致のようです
とはいっても、あまりやることはなさそうです

「恵まれた人もいるもんですねw」

私もまったく同じことを思いました

4280:理想的な早期退職 by パルタ7 on 2015/12/18 at 21:20:45

こんばんは。
早期退職で一番頭を悩ますのが、リタイア後の生活費の問題ですが、この方は見事にクリアされています。理想的な早期退職ですね。羨ましいです。

4281: by 招き猫の右手 on 2015/12/18 at 21:34:42

辞めるときは思いついたように行動してますね。
とりあえずやってみるか、という感じです。

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS