トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

仕事が好きという状態をいつまで維持出来ますか

仕事が好きでいられる期間



こんなタイトルで始まる記事を見かけました

70代まで働く時代に、30代後半で動かないと
40~50代で例外なく「消える」


著者の城繁幸さんは一億総活躍時代に
必要となるスキルとして以下の3つを列挙しています

常に新しいものに取り組むモチベーションを維持する
自分でコンディションを維持する
仕事が好きという状態を維持する


リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄

「もう無理に頑張らなくてもいいや」

と考えている人にとっては
まるで参考にならないお話しですが

これから会社に入社する新人さんには
有益なアドバイスのように感じました

好きという感情には苦労を忘れさせてしまう力があります
本質的なこと、余計な理屈を考えさせない力があります

「とりあえずバカになれ」

というのは、概ね当たっています

思えば20代の頃は仕事に没頭していました
きっと仕事が好きだったと思うんです

今 その頃と同じ気持ちになれ と言われても
それは もはや無理な相談なわけです

その当時のような無垢な気持ちにはなれません

老人 無職 下流

そうはいっても新人の頃から仕事が嫌いだったりしたら
さぞかし、これまで辛かっただろうなと思うんです
ストレスを抱えていたはずです

くだらない出費をしてしまっていたような気がします
お金を貯めることも出来なかったかもしれません

仕事を好きだったのに、くだらない人間関係で
すっかり嫌になって辞めた人

新人の頃から仕事をどうしても好きになれず
泣く泣く辞めた人

そんな人も一定数いるはずです
運という要素も大きいですね

とはいっても、生活するためには働く必要があります

高齢になっても まったく貯金がない
働けど働けど生活が楽にならない

そう感じる人はもっと増えることでしょう

お金のことを第一に考えてしまうと
なかなか仕事が好きになれない

そして年齢を重ねていくと
お金が必要になるケースは増えていく
いずれ、仕事は仕方なくやるものに変わっていく

これが現実だと思うんです

バカになれる期間は案外短いと思うんです

バカでいられなくなった時のために
やっぱりお金は必要ですね



ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 仕事 労働 一億総活躍社会 サラリーマン 家計
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
4126:一生バカなら by たんちん on 2015/11/01 at 22:48:33 (コメント編集)

目が覚めたら金がない、これが実感です。
目覚めたらいけません。金があると疲れが和らぐ、気持ちも余裕あるし悩みの少ない。金無しなら、その逆。

4127: by O.A on 2015/11/01 at 23:25:26

やりたい事やって金を稼げるのが一番なんでしょうけど・・・
そうは問屋が卸さない(笑)
世知辛いです

4128:最良の選択 by アホンダラ on 2015/11/02 at 00:00:07

悲しいかな、代々お金持ちの家系で幼少期よりキチン
とした「人間の一生の本質」を教わらないと、義務教
育以降大学まで、使用人になる教育をされます。そし
て、それを真実と信じこみ、良き使用人になるべく自
ら励むことになります。

「人間の一生の本質」とは、人間ゼニが無けりゃ首が
ついてないのと同じ、という事です。十分な経済力が
無ければ修羅のような世界へ落ちます。愛や博愛や平
等の精神は美しいですが、それ自体は食べられません。

とにかく、若いうちは使用人として稼いで稼いで稼
ぐしか方法は無い。そして種銭をつくり、投資という
ギャンブルみたいなものにベッドして、お金を増やす
技術を覚えていくしか手は無い。

多くの人達が種銭をふっ飛ばして、ギャンブルみたい
なものの恐ろしさを体験したことだけしか得るものが
無かったとしても、およそ凡人の人生がどんなものか
は理解できたでしょう。神も仏もない不条理なこの世
なんて、学校では絶対に教えてくれなかったハズです。

4129: by プライア on 2015/11/02 at 07:45:22

会社員にとってはそのバカになれた期間が後々になって宝物になりますね。
やらされがちなものに熱中するなんてなかなかできませんけど、
どんな形にせよ熱中した事は好きになるものですから。

退職までの宝物に過ぎないけど、退職前でも仕事を好きな自分がいます。

4130: by 砂希 on 2015/11/02 at 11:04:21

仕事で頑張れるかどうかは夢と現実の比率によるものだと思います。
現実を知らずに夢が多かった時代はいくらでも働けたけど、現実を知ってしまうと働きづらくなってきます。

4131: by いろいろでセカンドライフ on 2015/11/02 at 11:25:14

人事コンサルティングのトップの方が書いてますから
このような生き方を目指す人のタイプが理想なんでしょう。じゃないと、コンサルティングにならないし。
私の場合は、数年前に、この方がビジネス上で求めるようなタイプの人の世界から足を洗ってしまったので・・・
このような生き方、金稼ぐという点においては効率的と思うんだけど、高消費者となってしまうので勝ち逃げするためにはどうなんでしょうか?
さらに、なにより今では楽しいとは思えないのがなぁ。

4132:たんちんさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/11/03 at 21:25:15 (コメント編集)

目が覚めたら金がない

そんな状況は一番の悲劇です

たんちんさんはローンも完済して
資産運用までやっていて
子供もたくさんいるんだから安泰でしょ

4133:O.A さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/11/03 at 21:27:59 (コメント編集)

やりたいことをしてお金をもらっている

今思えば、自分にもそんな時期が少しだけ
あったような気もします

これが長続きしれくれれば幸せなんでしょうね

でも、飽きるし、疲れるし、他のことに興味出てくるし

仕事一筋って、相当に稀なことだと思うんですよね

4134:アホンダラさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/11/03 at 21:29:58 (コメント編集)

書かれていること、そのとおりだと思います

家庭内の教育効果って、影響がとても大きいですよね

4135:プライアさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/11/03 at 21:36:00 (コメント編集)

熱中したからこそ、好きになる

これもそうなんですよね
自信にもつながるし

その後の人生にも役立つってことは
経験上 とてもよくわかります

仕事そのものには大きな意味はなく
過去の遺産でしかないけど
その時に熱中して取り組んだ体験は
後々になっても残ってますからね

スポーツもそうですよね

4136:砂希さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/11/03 at 21:39:18 (コメント編集)

夢や希望 そのもの自体に格差がある

なんてことを言ってる人もいました
たしかにそうだろうと思います

暗い未来を想像できてしまったら
今がとても辛くなりますからね

夢や希望とも関係していそうですね

4137:いろいろでセカンドライフさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/11/03 at 21:46:08 (コメント編集)

城さんは会社で生き残るための
スキルを紹介しているため
維持することの大切さを唱えるだけの
結論になってしまっています

逆に言うと維持できない人の存在が
もはや一般的なくらいになっているのでしょう

心が折れずに最後まで勤め上げる
という価値観にどれだけの人が共感できるのかな

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS