トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

割引と割安はまるで意味が違います

割引だけでは心が揺れない ニヤニヤしてしまいます



割引と割安はまるで意味が違います

消費しないピノキオは
メーカーの値付けを基本的に信用していません

だから価格に対する割引率なんてものも
ほとんど信用していません

リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄

アパレルの割引や限定セールの
滅茶苦茶な割引率を見ながら
「おいおい、また、やってるよ」 って、内心冷やかしています

猿 モンキー 玩具

その商品の原価はどれくらい
その商品に価値があるの
その商品は今の自分にとって必要なもの
その商品に代替できる商品、手段はないの
自分が買わなければこの商品は市場からなくなってしまうの

なんてことを考えて逡巡してしまいます

この逡巡は店に入る以前に既にやっています
入店した際にはもう決断済の状態です
だから、迷わず買い物をしているね って言われます
これは株もまったく一緒です

いつも思っていることなのですが

価格の妥当性は顧客が決めるものです

小売りの提示する価格は小売り側の希望価格です

多くの人の賛同を得られなければ
マネタイズされない商品となり商品が死んでいきます

有名な「商品から貨幣への命がけの飛躍」ってやつです

商品そのものに熱狂的なファンがいる場合は
商品を宣伝しなくても売れていきますが
商品に興味がない人を惹きつけるためには
価値がある商品だと顧客にアピールすることが必要です

商品価値を広告宣伝し、ハイセンスなイメージを付けて
販売しようとしているわけです

商品開発よりも広告宣伝にエネルギーをかけるのは
当然の成り行きに感じます

なんとか商法なんていうのも
全部「命がけの飛躍」をやるための手段の巧緻化です
これはお笑いです、参加する必要なんてありません

Chikirinさんがこんなツイートを書いていました



高くても買ってもらえる
付加価値の高い商品やサービス

コンビニ大好きな消費者相手なら
もしかしたら可能かもしれませんw 頑張れコンビニ


まあ、そんなわけでですね
まるで消費を楽しむことができません

一生 完治することのない病のような気もします

かみさんの機嫌が悪い時、こんなことを私に言います

「そんなこと考えて生きてて楽しいの」 ヾ(。`Д´。)ノ彡

いや、これが案外楽しいんです
損をしなくて済むことが独特の快感なんです




Ads by Ninja AdMax



ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 消費 広告宣伝 家計 割引 割安
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3988: by O.A on 2015/09/22 at 11:55:47

自分もお店の商品を見て、
コストはいくら?粗利何%取ってる?
とか考えちゃいますね。客の考える事じゃないだろと。

素直さが足りません。ひねくれてますw

3989:服や化粧品の上代はあてにならない by たんちん on 2015/09/22 at 15:41:54 (コメント編集)

商品によると当てにならんのもたくさんあります。
私が今一歩の理由がわかりました。
そんなことを考えていて楽しいより、考えねばならない心境だからです。好きな人にはかなわない。

3990: by ぱある on 2015/09/22 at 17:00:06 (コメント編集)

奥さんの気持ちがわかります。でも楽しいと言い切ってもらえればいいです。

昔読んでいた、節約・投資・少しでも貯金を・・みたいなブログで、いつも「楽しんではいない」みたいな事を書いていた人がいまして、「では何が楽しいのですか?」とコメントを書いたら、何とほかの人から「そんな質問は失礼だ」というコメントをいただきました。

「何が楽しいのか?」って男性の感覚だと失礼な質問になるのですか?結局、その人がリアルな生活で、何が楽しいのかは、ブログには全く出てきませんでした。

「どんなタイプがお金持ちになるか?」みたいな話はすごくお好きみたいで、お金関係の話は面白かったのですが・・

男性のブログでも、この人は何が楽しいのか?と感じるブログは少ないので、かなり珍しいブログであったと、今は思いますが。

3991: by プライア on 2015/09/22 at 18:17:36

妥当価格が分からないと割引率に頼りがち。でも物の値段を知ると騙されませんね。
よく肉の半額セールで、明らかに元値がいつもより高いのを見かけますw

とは言え最近はお金が無駄に増えすぎるのも非効率と考え、使う努力を続けています。
とことんまで効率至上主義みたいですw

3992:O.A さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/09/22 at 18:22:00 (コメント編集)

やっぱり考えてしまいますかw

私は商品販売とか広告宣伝に関わる仕事を
しているわけではありませんがやっぱり気になるんです

ひねくれてるのかな うーん

3993:たんちんさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/09/22 at 18:24:37 (コメント編集)

考えねばならないっていうのは辛いですね

でも大丈夫ですよ、たんちんさん
あと数年もしたら快感に変化していると思いますよ
ドーパミン出まくりです

3994:ぱあるさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/09/22 at 18:32:29 (コメント編集)

コメントを読んでしばらく考え事をしていました

「何が楽しいのか」

よくよく考えてみると
普段、何が楽しいかってことは、あまり意識していません
楽しいことをしたいとも思っていません


損得を考えることは、よくやっていて もはや習慣化しています
きっと楽しいから、繰り返しやっていて
習慣になったと思うんですけど

楽しいことをしたい が先にあるわけではなく
やっているうちに楽しいことに後から気が付く感じです

伝わりますかね

これが一般男性にまで解釈を発展できるかどうかはわからんですが

3995:プライアさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/09/22 at 18:38:36 (コメント編集)

肉のセール品にはあるあるな話ですよね

バラ、肩、モモ、ロース、ヒレ それぞれの部位と
産地毎の大まかなグラム当たり相場を把握していると
そういう目くらましは一切通用しなくなります

店舗がわざわざ目くらましをしているってことは
そこまで考えていない消費者の存在があるからでしょうね

使う努力ですか
使う仕事はかみさんと子供に任せることにしましたw

3996:コンビニは安いと思う by 偏屈たぬき on 2015/09/23 at 06:46:20

こんにちは。

少しの買い物だと、
大型スーパーと比べて、近所のコンビニは安いと思います。

ただし、買い物に要する時間コストを加味してですけど。
10分節約できるなら、100円余分に払ってもトータルでは得だ的な。

それが、コンビニにとっては利ザヤの源泉で、
世の中うまく回っているものです。

3997: by 招き猫の右手 on 2015/09/24 at 16:38:06

元通販のバイヤーやってましたから、そういう商品の原価が大体分かってしまいます。
今なら半額とかもう一つつけて同値ってのも半分やらせですからね。
すっかりそういう目で見るようになってしまいました。
こういう事を考えているのは楽しいんですけどねえ。

3998:偏屈たぬきさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/09/25 at 21:22:17 (コメント編集)

コンビニは文字通り便利さを売ってますからね
最近は独自ブランドも増えてきて
以前のようなコンビニプレミアムも減ってきているように感じます

うちはコンビニとスーパーがほぼ同じ距離にあることと
コンビニの便利さに心が揺れることがないため
使っていないだけです
500円の弁当宅配にも、まるで心が揺れません

4004:招き猫の右手さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/09/26 at 17:37:54 (コメント編集)

そうですよね、招き猫の右手さんのような
経験を積んでいる方は商品を見る目が
鍛えられて、フツーとは少し違うでしょうね

私も全然苦痛じゃないです 値付けって面白いですよね

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS