トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

元本保証って、どれくらい安心なんですか

元本保証って そんなに安心ですか



元本って名目ですよね

元本保証

名目になぜ、そんなに 強いこだわりをもってしまうのか

昔から消費しないピノキオにとっては大いなる疑問でした

リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄

金融商品が元本保証なのかどうか

金融商品の仕組みを理解する上で
そのことが重要なことは間違いありません

金の卵 ポートフォリオ

でも「元本保証だから安心」という話になると
どこまで安心なのかってことを意識してしまいます
完全に安心じゃないですよね

短期か長期かという期間によっても
元本保証の影響度合は確実に違います

我が両親はいまだに元本保証なら完全に安心だと思い込んでいます
なんども説明しているのですが、残念ながら伝わりません

元本保証なんてものは、特に長期において
名目の変動要素がないという程度の安心でしかなく
数あるリスクの1要因だけを回避できているに過ぎません

だからタンス預金だってインフレのリスクから自由ではありません

では、本当のリスク回避なんて出来るのでしょうか

あらゆる資産に分散すると同時に
ヘッジしまくるしかないんじゃないかな

つまりお金の逃げ道すべてに対して
先回りをして手を打っておくってこと

そんなことが可能なのか
そんな金融商品あるのか
仮にあったとしても確実に手数料負けするんじゃないか

ってことが即座に頭に浮かびます

保証というキーワードに惑わされてはいけません

保証の範囲はどこまでなのか
保証しているところが倒れたらどうなるのか
保証を販売している人は、どうやってリスクヘッジしているのか
保証を販売することで、どこで利益を取っているのか
保証料のオッズは正当性があるのか


ポーカーをやり始めて20分たっても、
まだ誰がカモかわからない人は、自分がカモだ

これは心に染みる名言です





Ads by Ninja AdMax



ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 元本保証 金融商品 リスク ヘッジ 安心
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3897: by 煙々 on 2015/08/17 at 21:12:57

本筋からずれてしまうかもしれませんが、結局、お金を何に使うのか、ということが明確になっているかどうかかな~っと思っています。
極端な話、インフレに負けようとも問題ない資金が既にあるのなら、1000万円上限で定期預金を分散して預ければよく、そして、それで問題ないんでしょう。逆に、資金が多くなく、老後の生活が足りない場合になって初めて、投資などの話になるとも。

高度成長期を生きてきた方々の場合、普通預金ですら数%付いていました。インフレによってお金の価値は下がっても、十分な金利があったため、それが見えずらかったのかもしれません。
特に失われた20年を振り返るとデフレで、お金の価値が下がっていませんでした。
お金の価値が下がるということを認識する場面がなかったのではないでしょうか。

そのような背景で生きてきた方々は、お金の価値がさがる、インフレとなることの問題点が心に響かないのかもしれません。
仕方ないような気もします。

3898:居心地 by たんちん on 2015/08/17 at 21:44:17 (コメント編集)

理論と居心地のよさの違いかもしれませんね。倹約してたら何となるしと思ってしまいます。

3899: by プライア on 2015/08/17 at 22:00:45

思いつく限り幅広い範囲にヘッジする以外に思いつきませんね。
損をすることに敏感過ぎるのが人間の本能みたいなものですけど、
それを理性と知識でカバーしないと元本保証という言葉に騙されます。

3900: by 招き猫の右手 on 2015/08/17 at 22:08:11

名目と実質の違いは本当に伝わりづらいですね。
特に元本保証病の人にそれを言っても、なんかこちらが悪い勧誘をしているかのように思われてかえって変な雰囲気になります。
実際に物価上昇に見舞われて預金価値が毀損する事態になるまで気付かないんじゃないでしょうか。

3901:昔から・・タダより高いものは無い by アホンダラ on 2015/08/18 at 00:15:58

ポーカーをやり始めて2時間たっても、まだ自分が
カモだとわからないアホな奴は、私です。

それでも、元本の保証とか確保の怪しさはピッピッ
と来ますよ。「タダ飯は、無い」 元本が100%戻
ってきて、かつ上手く行けば運用益も入るなどと、
ナメた話です。それなら、わざわざ営業コストを掛
けて個人投資家から小銭を集めずに、大銀行から大
口融資を受ければ良い。

その大銀行が窓口で個人向けにチマチマ売っている
のは何故?儲からない投資なので、アホな個人に売
りつけて、その手数料を稼ぐ方がずっと儲かるから。

上場ゴールのIPOとか、クソ投信とか、日本の証券
業界は腐ってるわ。日本の投資環境は投資家の為で
なく、財務省・大銀行の為に存在している。

3902: by クロスパール on 2015/08/18 at 02:33:04

見た目上、金額が減らないということは安心感を与えるには十分だと思います。ほとんどの人は深く考えないですからね。とにかく「保障」という言葉に日本人は弱い気がします。金融商品などの元本保証は「額面」を保障しているだけで「価値」を保障しているわけではないもんね。

3903:煙々さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/08/18 at 05:46:11 (コメント編集)

お金に対する価値観は、生きてきた時代の経済状況の影響を
とっても大きく受けてしまうから、なかなか考えを変えられないのも頷けます

昨今の若者の消費離れとやらもお金の価値を過信していることも
きっと大きく影響しているでしょうからね

3904:たんちんさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/08/18 at 05:57:53 (コメント編集)

お金の運用など余計なことを考えずとも
平穏に暮らせることが一番で居心地が良い
というのは、本当にそのとおりだと思いますが
昨今 金融の影響をより受けやすくなっていると思うんです

3905:プライアさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/08/18 at 06:03:31 (コメント編集)

本当にそのとおりです

元本保証、元本保全、元本確保、元本安定
いろいろなキーワードがあります
商品を売ろうと考える人は情緒やイメージて
商品を掴ませようと本当にいろいろ考えますw

3918:招き猫の右手さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/08/22 at 07:45:29 (コメント編集)

そうなんですよ
額面は目に見えるものだけど
価値は目に見えるものではないので
なかなか浸透しません

高齢者の方は戦争を経験していて
お金をどこかで疑っていますが
多くの人はお金をやっぱり信用しています

平和ボケが生み出す1つの現象なんでしょうね

3919:アホンダラさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/08/22 at 07:48:29 (コメント編集)

アホンダラさんはどう考えてもカモじゃないでしょうよ
書かれていること、まさしくそのとおりです

ところでアホンダラさんはブログをやらないんですか

見てみたいなって思うのですが
それとも、もうやっているのでしょうか

3920:クロスパールさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/08/22 at 07:52:27 (コメント編集)

保証も全面保証している商品なんて
ほとんどありません

大抵の場合範囲を限定しています

あまりにひどいと公序良俗に反する契約となるため
適当なところで折り合っているわけで
その範囲を正確に吟味していくと
いろいろなことに気が付きます

そういう謎解きが結構 面白いです

保証=全面保証だと思っている人が多いはずですが
大抵の場合、一方的な思い込みなんです

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS