トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

MRIインターナショナルへの投資に思う

MRIインターナショナルへの投資に思う

米国での診療報酬請求債権であるMARSの購入と
債権回収業務に出資して得られる利益の一部を
配当として受け取るという仕組みをファンド化した
MRIインターナショナル
診療報酬請求権債権投資(MARS投資)として
米国内ではそこそこ一般化された投資だったようだ。

固定利率が6.0%から8.5%と非常に高く
元本を守る保全の仕組みについても詳しく紹介して
幅広く勧誘していたようだ。

途中解約ができない商品ってこともポイント。
よくこんな金融商品に投資するなって思う。

ちなみに私は途中解約できない金融商品には投資しません。

会社の確定拠出型年金は社員が強制加入となり
不本意ながら加入となりましたが、自分では買いません。
いつどんな事態が起こるのかわからない時代に
途中解約できないのは、大変なリスクです。

仮に途中解約を謳っていても
実際には解約に応じないケースも
過去の詐欺事例を紐解けば、非常に多い訳です。

私は一部の投資信託や保険ですら嫌悪感を覚えるので
基本的には自分で情報を仕入れて、自分の頭で考えて
株式投資を中心に投資を続けています。

自分でやっていれば負けても自分の考えが
間違っていただけのことなので自己責任として納得できます。
それに間違っていた原因を徹底して考えるので
失敗の度に成長することができるわけです。

でも他者に依存して投資をしている人は負けたら
自分のせいだとは思わないんじゃないでしょうか
痛い思いをしない投資は折角の成長の機会をもたらさない。
いつまで経っても運用上手にもなりません。

仕組みを作った人が上流に位置して一番儲かるわけで
仕組みに甘んじている人は下流に位置して
利益のおこぼれを授かる一番のお客様なわけだ。

悪魔の取引
ある投資詐欺事件のストーリーで学ぶ金融入門



ランキングに参加しています
クリックお願いします


くる天 人気ブログランキング
ブログランキング
FC2 Blog Ranking
ブログ王ランキング
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
24: by shin36a on 2013/04/29 at 15:51:20

>ちなみに私は途中解約できない金融商品には投資しません。

激しく同意

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS