トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

働く理由はお金のため 問題はその後の過ごし方

マネタイズとコントロール



なぜ働くのか
(雇われて)働いたら負けかなと思っている

エントリーを読ませていただきました
思うところがあったので、ブログに書いてみたいと思いました

リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄

仕事とコントロール



以前のエントリーでも書いていますが
コントロールできるってことがポイントだと思います

コントロールできないことを減らしていく

たとえば、今の私の仕事の大半は
家から会社のサーバーにリモート接続できる環境を整えれば
十分に可能だったりします

会社のPCで作業をして
相応の対策を講じれば情報漏えいの問題も
十分にクリアできることでしょう

今のテクノロジーだったら、低価格で実現可能です


アリ 仕事 労働


そんなことを ぼんやりと思っていても

「明日から在宅勤務にします」と
勝手に宣言することができません

今日は かったるいから休暇にします ってことも
勝手に宣言することができません

シエスタしたいと思っても勝手にできません
就業時間に縛られています

長期バカンスに行って戻ってきたら
居場所がなくなっているに違いありません

もちろん給与額も自分自身で決定できません
給与額が割に合わないなと思ったら、退職するしかありません


様々な制約のある雇用契約を結んでいます

仕事の自由度って、それぞれ違いますが
自分ひとりだけで創作できるような仕事でない限り
必ずなんらかの制約は入っているものです

とても自由に働いているように見えても
実は需要とか流行という難しい制約を抱えていたりします


趣味とコントロール



たとえばブログはどうでしょうか

ブログは誰かに強制されて書いているわけでもありません
それにお金のために書いているわけでもありません

完全にお金のためでない趣味です
制約事項はほとんどありません
全て自分の一存でコントロールできます
私がブログを停止しても、誰も困ることもありません

趣味がお金になることは稀にあります


仕事とお金



前者を仕事、後者を趣味とわけるポイントは
マネタイズの有無が大きく関係していますが
それ以上にコントロールできる範囲にも関係していると思っています

仕事、働くことはコントロールできる範囲が限られていることが多いので
それを継続するには、なんらかの動機が必要

その最大の動機は 所詮「お金」なんだろうと思っています


でも、世の中にはいろいろな人がいます
お金がなくなったら生活が成立しない状況下でも

「お金」なんかよりも、社会貢献がしたい とか

世の中に役立つ人間になることが一番の目標 とか

毎日決められた時間に起きて、出社して仕事して帰宅する
その規則正しい生活をしている自分自身にうっとりする
そんな自由からの逃走みたいな価値観 とか



ケインズの言葉で締めておきましょう

生きるために働く必要がなくなった時
人は人生の目的を真剣に考えなければならなくなる




[参考記事]
格差を暗黙裡に期待している社会
あなたにとって仕事とは何ですか
ひまつぶしが上手に出来ないという病





Ads by Ninja AdMax



ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 仕事 労働 趣味 会社 サラリーマン
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3804:名言 by たんちん on 2015/07/19 at 10:53:55 (コメント編集)

良い言葉です、奥深く即答できませんね。

3805: by クロスパール on 2015/07/19 at 14:10:48

「コントロールできることが最大のポイント」というのが染みますね。自由なようで自由でないそんな曖昧な境界線の世界を生きているように強く感じます。
野生の動物は一度飼われると野生に戻れないといいますが曖昧な自由の中で生きてきた私たちは真の自由の中で生きていけるんだろうか?

もちろん準備はしっかりしますが・・・。

3810: by 招き猫の右手 on 2015/07/20 at 22:15:30

ケインズ深いなあ。
早期リタイア者はみなこれを考えますね。
僕は幸いやることが一杯ありそうですが。

3811:士業兼個人投資家 by ヒロ on 2015/07/21 at 05:06:05

ある資格で独立して、個人投資家も兼業しているヒロと申します。私の立場からすると会社員て結構良いものだと思います。会社に行けば給料貰えるし、仕事終わったら飲みに行く仲間もたくさんいるし。こちらは確かに自由だけど不安もたくさんある。子供にはきちんと会社に行って欲しいです。但し、満足のいく給料を貰える会社ならですけど。それとしっかり休日のある会社ですかね。人間関係はどの立場でもいろいろとあります。それを克服できる人間になって欲しい。

3812:先程のつづき by ヒロ on 2015/07/21 at 05:31:16

先程のヒロです。
それなら会社に残っていれば良かったのでは、と思うかもしれませんが、私の勤務していた会社は、物凄く給料が安かったんです。閉店前の刺身のようなバーゲン月給でした。結婚した月の給料は、資格手当、家族手当、住宅手当込みで大卒29歳で手取り20万でした。自分が情けなくなりました。さすがにこの会社には長くいたくないと思い、独立しました。日本橋に本社のある不動産会社でしたけど。もう20年近く前の話です。


3813:さらにつづき by ヒロ on 2015/07/21 at 05:58:06

不動産会社といっても仲介などの営業をしていたわけではありません。独立も宅建ではありません。
将来的には、個人投資家として収入を得る一方で、士業は廃業して農業生産法人とか作ってみんなが笑顔になれる仕事がしたいですね。

3814:たんちんさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/07/21 at 07:04:39 (コメント編集)

考える機会を早期に手に入れることが
早期リタイアだとしたら、恵まれていますよね

3815:クロスパールさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/07/21 at 07:09:58 (コメント編集)

コントロールできているかどうかは
満足度とかなり密接な関係があると思っています

コントロールできる立場になるまでが
非常に大変なんですけどね

社会で暮らしている以上は 曖昧な自由で暮らす感じじゃないですかね

私はそれくらいでいいかなと今は思っています

3818:招き猫の右手さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/07/22 at 05:19:38 (コメント編集)

ケインズさんは本当に先のことまで
いろいろと考え抜いているところがあって
改めて凄いなって思います

3819:ヒロさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/07/22 at 05:29:42 (コメント編集)

私も会社員っていいと思います

お金のためというのは決して否定的な意味ではありません
お金のためという順位は高くて当然でしょっていうだけのことです

だからヒロさんが給与が安いから
転職するっていうのも、とても自然なことです

生活は安定しますが、仮に平から社長にまでなったとしても
様々な制約はついてきます
オーナー社長じゃないですからね

制約よりも安定が好きで、コツコツ働くことを楽しめるなら
会社員はやっぱり最高なんだろうと思います

お金の多寡よりもコントロールできることの多寡の方が
自分にとっては重要なので
いろいろ手を出しながら今に至る感じですね

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS