トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

上流老人の会話に耳を傾けてみた

金持ち爺さん 貧乏爺さん 上流老人と下流老人



先日 通勤時間帯ではない電車内で
老人3人が会話をしていた

電車内は比較的空いており
座席には空席が目立つが、老人は座席に着座しない

興味深い立ち話をしている

私は座席に座って老人たちの会話に耳を傾けていた

リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄

老人の構成は男性1人、女性2人

お金の会話をしている

老人 街 悠々自適
photo by alancleaver_20

以下、仮名で会話の内容を抜粋だ

糖尿病を患った渡辺さん
先日 タワーマンションを買ったんですって
7700万円もしたそうよ
キャッシュで買ったみたい
あの家は最低でも2億円は持ってるだろうな
7700万円なら余裕だろうね

そういえば一昨年にタワーマンションを購入した
石井さんがタワーマンションは値下がりしないって言ってたわ
今でも1億円以上の値段で取引されているみたい
値段が下がらないなら一戸建てなんかよりずっといいわね
うちもタワーマンションにしたら良かったわ

昨日の会合で一緒だった小宮さん
あそこも3億円くらいは持っているだろうな
でも、そんなに持っていたら相続が大変だろうね
あと10年くらいで、どこまで使えのかしらね

そうそう、今日のお昼はどうしましょう
どこか いいお店 知ってる

会話は抑揚もなく表情も変化に乏しく淡々としている

億という言葉があたかも日常会話のように
ポンポンと出ているが、誰も驚かない

きっとこの人たちの間では
よく耳にするし、よく口にする言葉なんだろう

上述した以外の会話も含めて
話を聞いている限りでは
ファイナンシャルリテラシーは決して高いわけでもなさそう
資産運用のことは、あまり考えずにこれまでやってきたのだろう

現在の70歳 1989年当時は44歳だった
当時の価値観からして、家は30代前半で買っていたはず
34歳で購入していたとしたら 1979年に購入となる
日本はその数年後からバブル景気に突入していく

浪費をすることもなく、コツコツと積み上げていれば
ある程度の資産は蓄えられた世代


貯蓄ゼロの世帯と数億がフツーの世帯
一体 何が違ったんでしょうかね


こんな上流老人たちにとっては年金なんて
銀行口座の数字が勝手に増えていくだけの
退屈な存在でしかないんだろうな





Ads by Ninja AdMax



ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 下流老人 上流老人 相続 お金 タワーマンション
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3796: by プライア on 2015/07/17 at 07:43:45

何か若いですね。年寄りになったら他人のお金のことなんて
どーでも良くなるんだと思っていました。興味を失わないことは大事なことです。

でも下衆の勘ぐり感も出ていて、電車で話すんじゃねーよとも思いますがw

3797: by 煙々 on 2015/07/17 at 08:48:27

タワーマンションの相続税対策は、効率がよいそうです。日経新聞に記事(http://www.nikkei.com/money/features/37.aspx?g=DGXMZO7809424007102014PPD001)がありました。

サスガニ電車内で話す内容とも思えませんが。
1つだけ、2億円で7700万円は、余裕です。私は、それより厳しい条件で購入していますから、これは羨ましいくらい余裕と。
※2億円あるなら1億円くらいでも余裕です。

3798: by いろいろでセカンドライフ on 2015/07/17 at 12:34:49

大企業の重役さんなんかだとそうなりますかね。
定年後も嘱託で70歳ぐらいまでは働くでしょうし。
企業年金もありますし。
老後はお金に関しては余り考える必要無いんでしょうね。
極端な話、買ったマンションがタダになっても、笑って済ませそうです^^
「この間買ったマンション、地震で倒れちゃったのよ、ウフフ」みたいな感じで

3799:好景気 by たんちん on 2015/07/17 at 14:48:05 (コメント編集)

桁が一桁違うなあ、使うだけあればいいんだけど。東京はやっぱり違うなあ、大阪にもこないかなあ。

今度のボーナスは5000万や、冬は1億欲しいなあ。
こんなの話を聞いてみたいなあ。



3800:地主様 by アホンダラ on 2015/07/17 at 15:16:33

高度成長期以後、大都会近郊の農家さんがそうです。
「ひゃくしょう」と言われ続けてきた人達ですが、
実生活はそんなに変わらないのに、いきなり富豪に
なってしまいました。リテラシーなにそれ?です。

会社の後輩は「ボクん家20億で、親兄弟は公務員を
してて、土地活用系の会社を祖父名義でしてる」と
おっしゃっていらっしゃいました。元農家集落である
その地区では、珍しい存在ではないとのこと。

「三丁目の夕陽」時代の東京各地の写真を見ると、
都心でも木々が多く空き地がありますし、郊外など
まだまだ田園地帯です。これが1989年までの約30
年間で現在の高密度(中低層が多いけど)大都市と
なります。

すでに農業をヤメて、管理会社まかせで不動産賃貸
業を営む地主の2代目3代目は、近所の元ムラ人達と
フツーに電車に乗り、フツーに億の話をしていても
まったく不自然ではありません。ただ裏山裏山です。

3801: by 招き猫の右手 on 2015/07/18 at 00:10:22

とにかく働いて、預金さえしてればそれなりに貯まった時代でしょうね。家も買ったうえで億が残っているのはすごいですが。

3806:プライアさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/07/20 at 16:17:52 (コメント編集)

高齢になればなるほどお金に執着する人もいます
稼げないため 守る意識がやや強くなるようです

電車内でなぜ話すのか、不思議に思っていたのですが
おそらく日常会話すぎて隠す意識すら機能していなかったんじゃないかと
それくらい、お金のことを普段から話しているんじゃないかと想像しました

実際のところはどうかわからないですけど

3807:煙々さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/07/20 at 16:22:08 (コメント編集)

タワーマンションを購入するのは
相続税対策が大きな目的の1つなんでしょうね

ルール変更の兆しも見えるので注意が必要です
http://blogos.com/article/123580/

散々売った後にルール変更されたりしたら
不愉快 極まりないですよね

3808:いろいろでセカンドライフさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/07/20 at 16:26:30 (コメント編集)

上場企業の重役だったのかな

親からの相続+給与所得+利子
普通の出世コースでも、定年まで勤務すれば
億超えはいくんじゃないかと想像しました

この例ではありませんが
老朽化したマンションが全壊というパターンだと
案外 面白い結果になるかもしれません
半壊だと中途半端なんですけどねw

3809:たんちんさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/07/20 at 16:29:43 (コメント編集)

私も実際に聞いてビックリしました
思わず顔をチェックした時に目が合いました
それでも話を止めなかったですからね

あの年代なら億を超えていても不思議ではないので
まあ、そんな感じかなと思いました
世間では下流老人ばかり取り上げられていますが
「そんなわけ あるめえ」と思っていたので、納得 納得でした

3820:アホンダラさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/07/22 at 06:33:03 (コメント編集)

農地改革 成金

この老人の1つ上の世代から
相続したのかもしれないですね

4384: by porter on 2016/01/11 at 17:57:49

本当にお金持ちは羨ましい限りですね。知り合いのお金持ちは税理士も雇っていて節税も抜け目なくやっているそうです。タワーに限らず、マンションの上層階を買うと実価格は高くても、相続税の面では評価が下がるので有利みたいですね。相続税の控除額が相当低くなったので、その対策としてもタワーマンションに注目が集まっているみたいですね。ただし、近所のタワーマンションの住人と話していると、中国人と高齢者が増えてきて、管理費滞納が増え、治安が悪くなっているそうです。

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS