トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

無敵の人の処方箋

無敵の人に失うものを与える



失うものがない人

無敵の人と呼ばれているそうです

王様は無敵の人を気にしているはず

リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄

王様はきっとこう考えているはずなんです

大仏 王様


無敵の人には失うものを用意してあげる

失うものが出来ればコントロールが容易になる

喪失の恐怖が行動を自律的に抑制する

わずかな出費で規律と秩序が維持できるのなら
トータルで見れば、非常に安あがりなもの

大事なのはバランス

バランスが大きく崩れてしまうと
現行のルールが守られなくなる可能性が高まる

現行のルールを知り尽くし
ロビー活動をして、法律として整備させて
そのルールの中で権益を確保している王様にとって
ルールが維持され続けることが極めて重要です

ルールは公正を装っていないといけない

正義で公正ということをアピールするために
違反者を罰して、晒して、叩く
従順な市民の溜飲を下げ、システムを底から強固にするプロセス

不均衡が極端になってしまった場合
困るのはむしろ王様の方なんです


ゲームに興じてくれるのは
いつか勝つかもしれない期待をイメージしているから

街がゲームの敗者で溢れてしまったら
誰もゲームに参加しなくなる

敗者が徒党を組んで新しいゲームを作るかもしれない

そんな歴史を今までに何度も確認している
王様はそのことに畏怖している

そのような方向にエネルギーを使わせないためにも
失うものがない人間を作り出さないようにする

仮に世に出てしまったら、失うものを与えて抑止する

所有させることが保険になる
半径5m以内の幸福が保険になる

いろいろな不満はあれど、日常を楽しく暮らせる
それだけのことで過剰なエネルギーを
身の回りの出来事に蕩尽させることができる

仕事で年中疲弊させておけば
政治のこと社会のことなんて気にならなくなる

やっと掴んだ安定した生活を維持するために
ルールに自ら順応し、ルールを自ら保守してくれる


不満分子を今 以上に上手に取り込むように
抑止を強化するように
社会はゆっくりと進化していくんじゃないのかな




[参考記事]
王は一人で王になるわけではない
諦めさせる力 期待と喪失の恐怖



Ads by Ninja AdMax



ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 無敵の人 処方箋 抑止 社会 労働
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3748: by プライア on 2015/07/03 at 07:23:54

個人が個人の小さな幸福ばかりに興味が向いて、
大きなことが気にならなくなると治めやすくなりますからね。

ドアホな某総理が、選挙に行かず寝ててくれたらいいとか言っちゃってたよねw

3749: by 山中 一人 on 2015/07/03 at 09:16:24

将来、貯金0の無職高齢者が過半数の時代が来ると、この国は無敵の人だらけになりますね。

王様にとってそれは怖すぎるので、人間死ぬまで働くのが一番幸せって価値観の刷り込みに精を出す事でしょうね。

3750: by freeflyfisher on 2015/07/03 at 09:36:27

既得権益で甘い汁を吸っている層は、
現状を維持することを望むはずなんですよね。
だから、国民のサービス低下に向く方向のことは
なかなか言えないし、言わないんですよね。
国民も権利を言い続けるからサービスはますます膨張する。

借金を減らすために、最低限のサービスを維持するために
2重行政をなくそうと言った橋本さんは、
既得権益側(既存政党(自民、共産など))の抵抗で、
「サービスが低下するのにそれを選びますか?」という殺し文句で、
市民を煽って、結局、既得権益を守ってしまいました。

今後も国民がうまく洗脳され、このようだと
ギリシャのようになってもおかしくないでしょうね^^;

3751:「命もいらず、名もいらず、官位も金もいらぬ人は、仕末に困るもの也」 by たんちん on 2015/07/03 at 12:18:02 (コメント編集)

不動産売買で一番厄介な客は小額のクレームです。10万円程度ならどちらでもよいと腹をくくられると始末に悪く。下手すると100万出す羽目になります。

100万円以上のクレームのほうが相手も落としどころをさぐってきます。から半額ですんだりします。

私は小心なので、小額なら全て出して煙の段階で処理しますが。

3752:定職と最低限の月給 by O.A on 2015/07/03 at 20:53:34

金額が安くても、毎日給料が必ず支払われさえすれば、人はぶつぶつ文句を垂れつつ働き続けてしまいます。サラリーマンって進化した奴隷制度なのかなって思います。

3753: by 招き猫の右手 on 2015/07/04 at 22:41:38

誰かが言ってましたが、日本の下層からの絞り方はかなり巧妙なんだそうです。
不満が爆発しない程度にそこそこに絞って、わずかに快適さも与えている。
だから歴史的に革命的なことも起こってこなかったのだそうですね。
欧米なんかはやりすぎて不満が爆発してきたらしいんですが。

3757:プライアさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/07/05 at 18:35:06 (コメント編集)

はい、確実に統治しやすくなります
まあ、平和な証拠でもあります

3758:山中一人さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/07/05 at 19:31:40 (コメント編集)

いろいろ操作されている感じがありますよね
王様は案外 臆病者です
自分で考えることこそ、今 求められています

3759:freeflyfisher さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/07/05 at 19:36:05 (コメント編集)

国民にいい顔をし続けてきた結果が
今の社会福祉国家だと思うんです

おっしゃるとおり、抵抗も激しいので
多分 ギリギリまでこのまま進むのでしょう
決してひとりではない王様の思う壺です

3763:たんちんさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/07/06 at 05:50:45 (コメント編集)

不動産売買でのクレームってそんなに多いんですか
嫌な思いがたくさんありそう 気の毒です

3764:O.A さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/07/06 at 05:56:05 (コメント編集)

本当にそうですよね

毎月給与が支払われて、そこそこの生活ができていれば
大きなことに関心が向かわなくなり
その生活を守るための行動をしたりします

権力は下から来るという言葉を思い出しました

3765:招き猫の右手さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/07/06 at 06:02:25 (コメント編集)

私もまったくそのとおりだと思います
国民性も大きいと思いますが
大衆に本当にやさしい国ですよ 日本は

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS