トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

借金をする目的 欲求を満たすことの重要性

欲求を満たすための借金 資産を増やすための借金



長文になってしまったので2回に分割します

これから書くことは消費しないピノキオの考えです

リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄

本題に入る前に1つ紹介させてください

借金に関しては思い入れのあるエントリーがあります

今まで書いてきたエントリーの中で
力を入れたものとそうでないものがあります
その中でも これは結構 力を入れました

借金がなくなる瞬間

良かったら読んでいってください

face123.jpg

借金の種類



借金には使途による区分けがある

消費のための借金
投資のための借金

消費しないピノキオは消費のための借金はしません
借金するのは、いつも投資のための借金です

ちなみ株式投資で借金をしたことは一度もありません
そのことも付け加えておきます

消費しないピノキオが借金をするとしたら
資産の回転効率を高める目的です
そして機会損失を回避するための資金調達です

機会を探そうともせず、持ってもいない人は
借金をする動機がないだろうと思っています


借金に対しては、かなり保守的です

家族もいるので安全運転を心がけています

自己資本規模を超える借金はしません
つまり、いつでも返せる目論見がある上での資金調達です

先のエントリーで書いたとおりです

お金がある人しか借金をしてはいけない

マイホームが欲しいという理由だけで
借金をして買うという判断を下すことが
私は残念ながらできないということです

本当は欲求に素直になった方がいいように思うのですが
残念ながら 大人になりすぎてしまったんでしょう


高さ2メートルのバーは もちろん飛び越えません

そんな冒険はしません

勇敢な冒険家は他にいます

冒険家の切り開いた道を眺めて、吟味して
問題がなさそうなら、恐る恐る通ります
危ないと思ったら、別の道を必死に探ります

高さ2メートルのバーの考現学

買った瞬間に価値が減損したり、ゼロになるような
消費のための借金なんて、どう考えてもありえないです

買う行為自体が損です
借金すること自体も損です

二重苦を背負う必要は何もありません

そんなに欲しいのなら「貯めてから買えよ」ってフツーに思います

単純に欲求を満たすための借金
使い方が根っこから間違っていると感じます


借金には金利が付きます
その金利を上乗せして返済する必要があります
金利を負担してまで急いで消費する意味はどこにあるのでしょうか
金利は一体どこから充当するのでしょうか

こういう行為は いずれ歪がでます
そのうち何割かは破綻することでしょう

仕組みに抗うということはそういうことです


次回はリスクの許容範囲のことを書きます





Ads by Ninja AdMax



ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 借金 お金 住宅ローン 消費 欲求
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3575: by プライア on 2015/05/24 at 21:39:34

モチベーションの差なのかなと思いました。
例えば子供の身代金を要求されて、足りなかったら借金したりもするでしょう。

同じことで、どうしても家が欲しい、借金してでも欲しいって思えるかですよね。
あまり欲のない身としては、うらやましい部分もありますね。

3576: by いろいろでセカンドライフ on 2015/05/25 at 17:21:25

目の前に、絶対投資したら金利よりも多くの収益得られるぞ
なんていう物件・商品、あったら、借入しても投資するのかもしれないけど、
私の場合、絶対もうかる、なんていう判断できる能力が全くないので、そういう才能のある方は、うらやましいです^^

まぁ、すでに余生を生きてるようなもんだから、そんなもうかっても、仕方がないといえば仕方が無いんです。
お金の使い方もよくわからないし^^
その突然のお金どう運用したらいいか迷うしw

プライヤさんの言うように、子供の身代金なら、迷わず借金するかな・・
返済が私自身の命なんて言うなら、安いものだから^^

3577: by クロスパール on 2015/05/25 at 21:02:45

「必要な物の見極めが希薄」
普段から何となく買い物してる人はかなり要らないものを買っている可能性があると思います。
そういう人は必要でなくても買うので必然的に気持ちを抑えられなくなるのかも。
だから欲し物は借金してでも買う(本当に必要なものでなくとも)

3578:プライアさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/05/25 at 23:02:37 (コメント編集)

欲望のまま借金をしたことは
過去を振り返っても、やっぱりないです

欲望のまま消費をしていたことはあります
もう20年近くも前の話になってしまいますが

そんな湧き出る欲求が出てきたら
ライフスタイルが少しだけ変わりそうですけどね

3579:いろいろでセカンドライフさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/05/25 at 23:19:30 (コメント編集)

投資に絶対なんてないですからね

企業経営ですら、絶対と思って投資している人なんていないはずです

確率のグラデーションの中であらゆる可能性を吟味して
詰めて詰めて、投資判断をしているはずです

借り入れしてまで投資をするってことは
それくらいハードルが高いと思っています

だから買った瞬間に2割引になるようなものに借金してまで消費するって
私にはやっぱり考えられないんですよ

3580:クロスパールさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/05/25 at 23:24:59 (コメント編集)

それ、わかります
買う行為自体が意味を持ってしまってるんでしょうね

欲しい物を借金して買って、破綻したとしても
破産が認められて免責までされたりするから
この国は本当にやさしいなって思います

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS