トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

テクノロジーが消費を変えていく

テクノロジーが消費を変えていく

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

私が就職をした当時は
インターネットも携帯電話も全く普及していませんでした。
そうポケベル世代です。それすら持っていませんでしたが。

日本のパソコンは NEC が高シェアを誇っていましたが
日本語の壁を崩すDOS/Vが開発され、IBM PC/AT互換機が
日本でも発売されるようになった。
同じスペックのマシンで3倍近い差がありました。
私が始めて購入したマシンはDELL製で30万円だったけど
NEC製は90万円くらいしていました。
パソコンに価格破壊が起きた瞬間でした。

Macはデザイナーなどのマイナー層に愛されるブランドとしての
位置づけが確立していましたが価格も高く
一般層にはなかなか普及していませんでした。
数年後にWindowsが時代を席捲していった時
特徴的なGUIも廃れてくるだろう
Macも終わったなと思っていたけど見事に生き残り
iPodで爆発していくわけです。

当時のNECは黒船の脅威に震えながらも
DOS/Vは日本語変換がうまくいかない
日本語の壁は高い、サポートが不十分
そんなセールストークをしていました。

でも、そんな不安はすべてテクノロジーが解消してくれました。
特にWindows95はNECの独占をあっという間に崩壊させました。

ジャストシステムの一太郎もATOKも
日本に特化していた独占的なソフトウェアですら
Microsoftにシェアをどんどん食い潰されていった。
グローバル化の波を実感した瞬間だった。

あれこれと書いてきましたが
インターネットのもたらしたイノベーションにより
不当に高かったサービスやモノの価格はどんどん下がり続けました。

そこそこ楽しく生活をするのに
もはや多くのお金は必要としなくなりました。
お金を稼ぐ手段も会社からの給与 一辺倒ではなく
様々な広がりが見られます。

これからも、その傾向は強化されていくと思います。
食料品などの物価は上昇していくかも知れませんが
これらもTPPで解消される可能性が高いです。

支出を減らすことは容易な時代が続きそうですが
収入を得ることは一層難しくなりそうです。

そんな時代だからこそ
今までに蓄積した貯蓄を上手に運用することが
より求められるわけです。

「自分の人生、これでいいのか」と思ったとき


ランキングに参加しています
クリックお願いします


くる天 人気ブログランキング
ブログランキング
FC2 Blog Ranking
ブログ王ランキング
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS