トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

学校教育のスピード感 小学校からのお仕事という訓練

小学校からのお仕事という訓練



新学年が始まったばかりですが
うちの子は学校からいつも宿題を抱えて帰ってきます

宿題は終わったの

かみさんはいつも口癖のように子供に問いかけます

リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄

宿題の内容は何かを考える類のものではありません

かに 横歩き 遅い

学校で習ったことの復習が基本で
学校で学んだ情報の整理という目的なのでしょう
強制しないとやらない子もいるから
宿題として強制させるのだろうと思います

その昔、情報を得たいと思ってから
実際に情報にたどり着くまでには
それなりの時間がかかりました

でも、今は違います

ネットでアクセスすれば、浅い知識は簡単に手に入ります
しかもリンクのおかげで関連を追っていくことも容易です
情報をきちんと整理してくれている まとめサイトもあります
頭の中に知識を上手にマッピングできます

情報は日々発展していくものだから
情報が欲しいと思った際に情報に辿りつくための
マップが頭の中にあればアップデートも容易です

知識は一定程度まで頭の中に蓄えておけば十分で
マップをいかに上手に更新していくかが、より大事だと思います
学校教育も、それなりに体系付けられていて
それなりのマップは完成できるようになっています

学校を卒業後、何かを学びたいという欲求への
はじめの一歩としての手がかりを与えてくれます
しかし範囲は狭く、古典的で、分野が限定されていて
内容があまりにアカデミックです
だから 実際には機能していないように思います

自分のことで言うならば
今更 古典を学びたいとは全く思わないです

学校は情報や知識を得るだけの場所ではありません
忍耐力や社会性は学校に通っていれば
それなりに鍛えられるはずです

消費しないピノキオのことで言うならば
20年近くも会社勤めをした忍耐力や社会性は
やはり義務教育のおかげのような気がしています

この訓練は、社会からの要請でもあるんでしょうね

学校の宿題や定期テストというイベント
これも、ただ こなすだけの雑務仕事であり、訓練なのでしょう



力を注ぐところ 抜くところ を見誤らない につづきます

努力する人間になってはいけない
学校と仕事と社会の新人論

芦田宏直 ロゼッタストーン 2013-09-02

by ヨメレバ





Ads by Ninja AdMax



ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王

関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 小学校 訓練 宿題 定期テスト 仕事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3388: by クロスパール on 2015/04/18 at 09:12:55

義務教育の最大の目的は「集団生活」に適応できるようにすることではないかと思っています。個々の能力を伸ばすといったことに力は置いていないように感じますね。 でもそれになじめない人間もいるのでイレギュラーは必ず発生しますよね><

3397:クロスパールさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/04/19 at 17:31:33 (コメント編集)

「集団生活」に適応できるようにすること

そうですね、そういう経験ができるだけでも
学校生活はも価値があるのかもしれません
自慢じゃないですか、自分が小学生の頃は
そんなことしか学んでいませんでしたw

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS