トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

愛社精神は自社よりもむしろ投資先に宿っている

労働者意識は既に卒業しているのかも



消費しないピノキオの場合
株式投資に関する情報収集は毎日していています
いろいろなデータがあります
まとまったものを手に入れることが出来ないため
自分でコツコツためて分析しています
でも売買は、ほとんどしていません

リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄

個別株は1つの会社に投資するわけだから
たしかに相対的にリスクが高いわけです

もし倒産したらどうするのって よく言われます

銅像 脱出


投資先の会社が粉飾や不祥事、天災
取引先の倒産、貸し倒れ などにより
株価が大幅下落する可能性は常にあります
でも、そのような不法行為や突発的事態がない前提での
倒産の可能性ならば、ある程度 予測できると思っています

もちろん粉飾は除きますよ

どのような事態が起きたら
投資先の会社にどのような影響が出るのか
頭の中でイメージしています
会社がどのような事業上のリスクがあると考えているか
このあたりも参考になります

そんなわけで
うちの会社のこと以上に投資先の会社のことを
よく調べています

そして業績が上がってほしいと心底願っています

愛社精神はむしろ投資先に宿るものであって
従属先にあるわけではないというのが
ここ数年の実感としてあります

うちの会社の業績はあまり気にしていません
気にしているのは所属部門の数字くらいです

でも投資先については、かなり細かく調べています
こめている熱がまったく違う感じです

だから、こんなエントリーを書いてしまったこともあります

投資先が倒産するくらいなら自社が倒産した方がまし

もちろん双方ともに発展してくれるのが一番です

労働者としての意識が希薄になってきているんだと思うんです

無意味な社内慣習やトラブル案件を見るたびに
弊社の投資家の皆さん
どうもすみませんと思ってしまいます

自分自身の給与のことも、あまり気にならなくなってきました
自分だけでなく、むしろ給与高すぎるんじゃないって感覚もあります

従業員を大事にしすぎている企業も多いです

何事もバランスです

そして視点の置き場所で解釈なんて簡単に変わります




Ads by Ninja AdMax



ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 倒産 株式投資 会社 愛社精神 粉飾決算
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3378: by プライア on 2015/04/15 at 08:19:10

私はテクニカル派なので投資先の会社についてはあまり調べませんが、
それでも自分の会社よりは遥かに知っています。

やれ会社に興味を持てだの、業績を上げろだの言われると、
どんどん関心が薄れて行く駄目な天邪鬼サラリーマンでしたw

3379: by びーの on 2015/04/15 at 09:14:29

自分の場合、一番重要な投資先という感覚です。というのも退職金を一部を60歳から企業年金として受け取るつもりなので倒産されると困ります。

3380:同じ狢 by たんちん on 2015/04/15 at 09:18:59 (コメント編集)

ブランド力が気になる程度です。

自社を分析すると買いにくいかも、他社の同程度だとは思いますが。

この画像いいなあ。

3381: by toshixr on 2015/04/16 at 02:53:58

私はリタイアしてしまったので、自分の会社はありませんが、昔を思い出してみると確かに自社よりは投資先の業績の方が詳しかったと思います。自社の場合、業績が多少良くても悪くても給料は変らないし、倒産ということはまず無いと思っていたので、あまり興味を持ちませんでした。自社に対する愛社精神も特に無かった気がします。

今思うとこれも早々にリタイアしてしまった一因になっているかもしれないです。

3386:プライアさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/04/17 at 07:52:17 (コメント編集)

会社の業績と自分の給与が直結していないから
関心が希薄になるのも仕方ないんでしょうね

3387:びーの さんコメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/04/17 at 07:59:58 (コメント編集)

確定給付型年金(DB)の話ですよね
一部はDCになっていますが、DBも残っていて
倒産すると減額要請がでる可能性が高いため
自社が一番重要という観点もわかります

結局 金額の比較の問題になるんでしょうね

私の場合、早期リタイア希望ということもあり
勤続20年超えとはいえ、DBは大した金額にならないはずです
実際には、倒産の可能性も低いため
結局 投資先に注目することになります

3399:たんちんさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/04/20 at 05:34:12 (コメント編集)

この画像 インパクトありますよね
たんちんさんの画像選択センス
いつもクスリと笑わせてもらっています

3400:toshixr さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/04/20 at 05:38:43 (コメント編集)

toshixr さんのブログの文面から
きっとそうだろうなと思っていました

私の場合、入社した頃から愛社精神は希薄だったかもしれません

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS