トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

正直者がバカを見るの正直者って誰

正直者のことを、もう1回 考えてみました



正直者はどこにいますか の続きです

リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄

発行枚数の限られている記念Suicaに対して
特別の価値を見出していたコアな客にとっては
発行枚数が増えた事実に対して
義憤に駆られてもよさそうに感じますが

正直者 顔

先に取り上げた記事では、その点にフォーカスをあてて
正直者がバカを見るって言葉を使っているわけではありません

発行枚数が増えることがわかっていたのなら
徹夜までして行列に並ぶ必要はなかったはずです

消費しないピノキオは15000枚限定を狙って徹夜したり
早朝に列に並んだ人に対して、気の毒さを感じました

8000枚程度で販売を打ち切りせざるを得ない状況にしたのは
言うまでも無くJR東日本さんのミス
きちんと15000枚を売り切るべきでした


JR東日本が発行枚数を増やしたことで、初めて
正直者がバカを見るが成立したように思ったわけです

よくよく考えてみると、
正直者って、視点の置き場所によって
結構 変わるように感じました

絶対的なものではないということです



正直って何に対してってことも、とても重要です

Yahoo 知恵袋に面白いやりとりを発見しました

「正直者が馬鹿を見るって言葉がありますが
 正直者は実際バカなのでは」

という問いかけに対する回答です

正直者が馬鹿を見るって言葉がありますが
正直者は実際バカなのでは


回答はこのリンク先でご確認ください

思わず笑ってしまいました

これも1つの視点による正直者の解釈例です


検索を進めていくと
こんなニュースも引っ掛かりました

「正直者は損をする」ことが実験によって裏付けられる

正直で他人を信頼しやすい平和的な性格ほど不公平に対して怒り
自分が損をしてでも拒絶するといった一面を持つことを明らかにした
従来、衝動的で敵意が強い性格の人の方が
不公平な提案に対して拒否行動を起こしやすいと考えられていた

これも笑いました

正直者に関するネタはなかなか笑えます





Ads by Ninja AdMax




ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 正直者 ポジショントーク 視点 Suica 思考
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3327:正直と嘘と賢いとバカ by たんちん on 2015/04/02 at 21:06:15 (コメント編集)

私の感覚的には正直とバカは近い関係です。嘘つきとバカも近そうです。

嘘と正直のグレーゾーンと賢い(ズル賢い)も近いと思います。この人達はバカを見ないのかも。

3328: by プライア on 2015/04/02 at 23:24:53

私自身は相当な正直者のつもりですが、自分以外を手放しで信じることはありません。
正直=他人を信じるという前提自体が違うのではないかと主張したいですし、
正直者はバカじゃないけど、自分以外を信じ過ぎる奴はバカだと思いますw

3329: by 招き猫の右手 on 2015/04/03 at 00:44:54

結局は上手く立ち回った者が勝ちでしょう。
正直というのはやり取りがヘタなだけな気がします、決していい褒め言葉ではありませんね。

3330: by いろいろでセカンドライフ on 2015/04/03 at 13:16:49

そういえば、子供のころのお話には
正直じいさんとウソツキじいさんがセットで出てくるお話が良くありました。
あれは、子供に道徳の話をすりこんでいたのかなぁ。

3334:たんちんさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/04/04 at 22:15:43 (コメント編集)

どれもはっきりしないですよね

3345:プライアさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/04/07 at 06:25:54 (コメント編集)

正直=他人を信じるという前提自体が違う

そうですね、正直って言葉はあまりに範囲が広いです
だから都合よく使われているなって思います
スローガンにもよく利用されています

3346:招き猫の右手さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/04/07 at 06:30:25 (コメント編集)

不器用って意味も正直にはありますよね

不器用って言葉も良い意味で使われることも多いです

もちろん上手に立ち回った人の方が
すいすいと世渡りできますが
どこか不器用な人にも魅力を感じるから
良い意味で使われているんでしょうね

3347:いろいろでセカンドライフさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/04/07 at 06:33:19 (コメント編集)

子供の本にはいいものとわるいものが
くっきりと分かれていますよね

昔、親が水戸黄門を見ている時
どっちがいいもん?って聞いたことがありました

「どっちにも事情があるんだよ」という父の発言
今、思うと粋な受け答えだったなと思いますw

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS