トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

すみません 楽したいです

必要は発明の母と言うけれど



「必要は発明の母」と言われます

発明は必要に迫られるからこそ生まれる

という意味です

リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄

なぜ必要に迫られるのかってことを考えてみたら

「面倒」とか「かったるい」とか「楽したい」っていう
怠惰な感情が その根底にあるように思いました

かったるい 体操 整列


もっと世の中を便利にしたい
こんな面倒なことはしたくない
もっと楽したい 自由時間を増やしたい


最先端を突っ走って、便利にしてくれる人には
いつも感謝しています


面倒臭がりは犯罪を犯さない

という記事を春秋日誌のなすびさんが書いていました

普段から面倒とかかったるいという感情の
底力をなめてはいけないと思っていたので
このエントリーは、とても共感できました

犯罪を犯したいという衝動が強くなかったせいもあるが
なにより厄介だからである
ちょっとした激情にかられ、一生面倒を背負うことになる

そのとおりだと思いました


「面倒」とか「楽したい」という気持ちは
「偉大なるストッパー」だと思いますし
「偉大なる発明の母」だと思います



この感情を生み出す脳のメカニズムに感謝です

面倒な手続きを踏まないと処理できないような
仕掛けを作るだけで、自ら諦めてくれたりします


本来であれば、人類の進歩とともに
面倒とかかったるいという気持ちを
もっと減らしながら暮らせるはずですが
いろいろな制約が、そうさせてくれません

それでも テクノロジーの飛躍的な発展で
恩恵に授かる人は今よりも少しずつ増えそうです



テクニウム テクノロジーはどこへ向かうのか

ケヴィン・ケリー みすず書房 2014-06-20

by ヨメレバ



[参考記事]
かったるいことを減らしながら生きる




Ads by Ninja AdMax



ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3035: by プライア on 2015/02/04 at 08:00:42

面倒なことをしなくて良くなるせいで、逆に人との関わりが薄くなり人との絡み合いがかったるくなったりもしている時代ですね。
良し悪しあるでしょうけど、世の中を進歩させてくれる方々には感謝です。

3036: by クロスパール on 2015/02/04 at 08:08:49

かなりの楽ができるようになったと思います。その反面、ちょっと不自由を味わいたいという気持ちも多少でてきます。いま使ってる万年筆なんかもそう^^

3037:便利過ぎて面倒 by たんちん on 2015/02/04 at 12:09:27 (コメント編集)

簡単にいくらでも調べる事が出来るので、便利が面倒になっています。

3038: by なすび on 2015/02/04 at 12:36:26

記事のご紹介有難うございました。

ご指摘のように私は基本楽したがりです。
そして、その中に進歩改善があると思っています。

しかし、こういうタイプに世間の評価は決して高くはありません。
圧倒的に楽だけして進歩改善に寄与しない人が多いからでしょう。
確率的に言えば世間の判断は正しいのでしょう。

3039:プライアさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/02/04 at 22:31:23 (コメント編集)

面倒なことをしなくなる過程で失うことも多いですよね
それも、よくわかります

3045:クロスパールさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/02/07 at 08:41:36 (コメント編集)

そうなんですよ 自由になると不自由を味わいたくなる
いつだってシーソー運動です

万年筆のこと、すっかり忘れていましたが
購入されたって書いていましたよね

3049:たんちんさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/02/07 at 09:37:21 (コメント編集)

自分が調べなければ相手が調べて先に行きますからね

テクノロジーは時として舞台を変える力があるので
自分だけ古い舞台に残ることを許容されなくなります

だから焦燥感がありますよね

4440: by 名無しさん@ニュース2ちゃん on 2016/01/26 at 10:02:58

安保や防衛等でむような争いをするのは面倒だし有志連合の被害12万人やイスラム国テロなどのように命を無駄にして欲しくない。
すしざんまいはソマリア海賊も人間だと会いにゆき海賊になった原因を聞き船を提供し漁を教えソマリア政府と交渉し漁業の条約に加盟し漁業権の範囲で安定した漁業で生活再建させ海賊を解散させた。
外国人観光客に忍者は敵とも対話し無駄な争いを避けたそうだ。日本に必要なのは忍者のような対話精神で無駄な争いを避ける和の精神の復活だと思う。

4451:名無しさん@ニュース2ちゃん さんコメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2016/01/29 at 06:43:32 (コメント編集)

そうですね、無駄な争いごとは事前回避してほしいです

忍者のエピソードは知りませんでした
争いごとの回避問題は、それこそ大昔からの課題ですからね

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS