トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

蓄財優等生と蓄財劣等生のモノの見方

蓄財優等生と蓄財劣等生のモノの見方

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

全米の純資産100万ドル以上の億万長者1000人に
直接面接して集めた「成功の秘訣」である。
著者はアメリカの富裕層向けマーケティング研究の第一人者である
トマス・J・スタンリーさんの著書です。

実際に富裕層を調査して独自の結論に至った研究家ですから
その説得力は半端ではないです。

「となりの億万長者」

全米でベストセラーとなった有名な著書です。

蓄財優等生と蓄財劣等生という言葉で表現されている。
まさしく金持ち父さんと貧乏父さんだ。

この人たちを区別している原点はなんだろうか
それは意識と生活習慣だけである。

意識が変われば行動としての生活習慣も変わるから
意識をどう変えればいいのかってことだけだ。

資本主義の仕組みを理解すること
その上で最善の戦略を組み立てること

意識するべきことはこれだけなんだよね。

蓄財劣等生、とくに高所得を得る劣等生は、使う金が欲しいから働く
次から次へと贅沢な生活を追いかけていくために働く
経済的に自立するために働くのではないのだ
蓄財優等生と劣等生では、どちらのほうが仕事を楽しみ
満足感を得ているだろうか

私たちの調査によれば
蓄財優等生は働くことに喜びを感じているのに対し
蓄財劣等生は金のかかる生活を支えるために働かざるを得ないと感じている

蓄財優等生は、お金は決して無駄にしてはいけないものと考える
生活設計を立て、予算を立てて、必要以上にお金を使わない
たとえ収入が多くても、そうすべきだと考える。高所得者といえども
収入より少ない金額で生活しなければ経済的に自立できない




となりの億万長者
成功を生む7つの法則




ランキングに参加しています
クリックお願いします


くる天 人気ブログランキング
ブログランキング
FC2 Blog Ranking
ブログ王ランキング
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS