トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

熱くなっているのはどちらですか

自己満足かどうかを吟味する習慣を持つ



はじめて逆上がりが出来た女の子
成功後の一言が指導者を撃ち抜く


短いエピソードですが、考えさせられる話です

リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄

小さな成功体験を積み重ねていくことで
自信につながることは確かなことだと思いますが

本人の意思と乖離してしまう指導は
ほとんど意味をなさない感じです

でも、これよくやってしまうんです

海 親子 海岸


逆上がりが出来なくて悔しがっている →
逆上がりが達成できたら喜ぶに違いない

このロジックで熱くなるのですが
逆上がりが達成できて喜ぶに違いないのは
むしろ教えている側の方なんでしょうね

親の自己満足は非常にたちが悪いです

親には親の正義があって
そこに様々な教育ビジネスが
上手なキャッチコピーで
その気持ちを正当化してくれています

そんなビジネスに乗っかっていくことで
親が子供に教えるという行為すら
自分の手から離してプロに委ねます

お金を払って教育を受けさせているということで
自己満足を覚えるようになり
良い親であるという自覚まで出てきます

子供がさぼったり、興味を示さなくなると
私は「これだけしているのに」なんて
自分勝手な怒りの感情を持って ぶつけてしまったりします

社会の中で多様な人と暮らしていくわけだから
やりたくもないことを我慢してやり遂げることも
もちろん必要な能力だと思いますが
そんなことに多くの時間を割くようになってしまったら
それが本人のためにならないことくらい のことは
誰にでも普通に理解できるはずです

手を差し伸べるくらいの感覚でいたほうがいい

この記事のエピソードは そんなことを想起させてくれました





Ads by Ninja AdMax



ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 教育 育児 人生 指導 親子
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2677: by しゃあない商事 on 2014/11/23 at 23:22:38

子供の反応にはいつもドキッとさせられます。
いつも子供から学ぶ姿勢でいます。
親のいい格好しいは、だいたい格好悪く写るものですしね。

2678: by toshixr on 2014/11/24 at 01:12:25

>>親の自己満足は非常にたちが悪いです

私もバイトで小中学生を教えていますが、結構感じます。
親は定期テストの点数にこだわりますね。定期テストはそれまでの学習内容がを理解できているかを見るもの、私は大体理解できていれば、目先の点数なんかはどうでもいいと思うのですが、親はそうもいかないようです。クラス順位なんか付いた日に大騒ぎです。要は親の自己満足ということでしょうね。

私は目先の点数、順位にこだわるよりは子供たちに新しいことを知ることの楽しさ、少しでも興味もてたら知的好奇心を満たすことの喜びを見出して欲しいと思っているのですが、なかなか。大体、小中学校の勉強なんて大人になれば自然とわかります。そんなことより学ぶことが面白いと思えなければそれで終わりです。逆に面白と思ったら、青天井。明らかなんですが、所詮バイト、子供たちには悪いと思いますが、親や雇い主がうるさいのでそれなりの対応をしてます。(こちらも折角リタイヤしてストレスフリーになったのに、変なストレスを増やしたくはないですから)

2679:しゃあない商事さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2014/11/24 at 09:52:42 (コメント編集)

私も一緒です 子供と話をしていると
いろいろなことに気づかされます

2680:toshixrさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2014/11/24 at 09:59:01 (コメント編集)

実際の塾の現場での体験 ありがとうございます

コメントに書かれていること、とても共感しました
まったくそのとおりだと思います

「今」しか見ていないんですかね
将来のことを考えたら、「学ぶことが面白い」
という気持ちを失わず、興味を抱く土台を築くことが大事なのに

toshixr さんも割り切って教えているようですが
このような意識を持っていることが大事だと思いました

コメント ありがとうございました

2682: by ぱある on 2014/11/25 at 05:23:36 (コメント編集)

世の中には子供に意志がないころから、例えばゴルフなどを教え込み、プロに仕上げる親もいますよね。成功者は子供であっても、親もすごいなあと思います。

学習系は難しいですね。ただ、私の子供に関しては、大学時代に環境のいいところ(友人たちの質がすごくいい)を卒業できたことは、すごく感謝してくれています。お金もすごくかかったけど。

逆上がりに関しては、私はすごくいい経験をしたと思いますけどね。義務教育で、やりたくないことをたくさん経験するのも、いい教育だと思いますが・・やりたくないことをやらせるのは無駄だと考えるのは、すごく才能がある人だなあと思います。才能のない人は、やりたくないことで、生活の糧を得なくては生活もできませんから。

2683: by ぱある on 2014/11/25 at 05:33:13 (コメント編集)

ただ、ピノキオ様の気持ちもよくわかります。確かに「無駄」ですよね。その考え方も好きです。

2687: by いろいろでセカンドライフ on 2014/11/26 at 10:39:08

この問題はいつも悩みます。
「縄のまっちゃん」の意見ももっともだと思います。
それが常に実践できたら良いのですけど。
凡人たる私にはなかなか実践できません。

まぁ、親になることなんて、初めての経験なもので、試行錯誤の毎日で、厭な思いをたくさん子供にさせていたと思います。
たとえば、掛け算の九九なんて、多分、無理やり覚えさせました。楽しい覚え方、興味をひかせるやり方があったのでしょうけど、思い返すと、情けなくなります。
あらゆる領域の達人であると良かったのですが・・

2699:ぱあるさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2014/11/30 at 08:29:13 (コメント編集)

これは正解のない問題ですから難しい話ですよね
やりたくないことをやること
社会の中で生きていく上で、そういうことも
必要だということ
どれも必要なことだと思います
でも やりたくないことを強制的にやらされてばかりだと
弊害の方が大きくなると思います
このバランスはとても重要だと思うんです

行き過ぎないように自制するのは
もう親の意識でしかないですから

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS