FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

相対的貧困に解決策はあるのか

相対的貧困のこと



前回 貧困のエントリーを書いた

貧困線の水準 貧困=相対的貧困が示すもの

相対的貧困ってなんだろう
抜本的な解決手段はあるのだろうか
相対的貧困を感じなくなる瞬間はあるのか

リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄

ここ最近、内田樹さんのブログを少しずつ遡りながら閲覧していた

顔 石像

相対的貧困は解決できるか というエントリーを見つけた

相対的貧困は数値的には表示できない。

相対的貧困とは
「隣の人はパテック・フィリップをはめているが、私はカシオをはめている」
というかたちで、どちらも同一カテゴリーの財を所有しているのだが
その格差を通じて欠落感を覚えるということである。

相対的貧困は、物資の絶対的な多寡とかかわりなく
隣人があるかぎり、つねに示差的に機能する。

相対的貧困感は人間が複数で暮らす限り、決して消すことができない。

まったく同じことを心のどこかで思っていた

他人の視線を意識しすぎないようにすることはできても
まったく意識せずに社会の中で暮らすことはできない

そもそも資本主義市場経済というのは
「私が所有すべきはずのものを所有していない」という欠落感を
動力にして作動しているものであるから
相対的貧困感を否定することは、市場活動そのものを否定することになる。

だから、社会政策として相対的貧困を論じることはあまり意味がない。
相対的貧困というのは「脳」が作り出したものだから

ある側面で語られた言葉ですが、上手だなと思いました

複数の人が住む社会で暮らす場合、どうしても他者との差異を意識します

その差異が金銭的にあまりに過度になった場合
社会が不安定になるから、対策が打たれることになるのだろうけど
ある程度 補正する程度に留まるのだろう
無理に平等な仕組みにしたところで、人は概ね合理的に行動するから
別の事象が社会問題化するだけじゃないかと思います

結局、差異はなくならないし、似たようなことの繰り返しになるだけだろうと

内田樹さんも語るとおり、絶対的貧困はすぐにでも対処するべき話ですが
相対的貧困問題に抜本的な解決なんてあるのでしょうか

相対的貧困率なんて指標はフローしか意識していない欠陥指標です

資産1億円を普通預金にして、ニートになったら
勤労所得ゼロ+財産所得も微々たるもので、貧困の仲間入りも可能です

ブラック企業でぼろ雑巾のように疲弊させられ、おまけに低収入でも
独身で手取り年収が200万円もあれば貧困には相当しません

他人のまなざしの中で自分の立ち位置を判断し
その立ち位置を上に置こうとして常に視線を上向きにする
羨望を勝ち取ろうとする価値観に果たして出口はあるのか

消費しないピノキオが消費をリタイアしたいと思ったのは
そんな気持ちがベースになっています

ネットは自由に発信ができるから、他人の生活を可視化します
自分の立ち位置を意識する機会を多く提供するメディアです

政治なんかに過度に期待するよりも
自分の気持ちをコントロールした方が
ずっと楽になれると思うわけです



Ads by Ninja AdMax



邪悪なものの鎮め方

内田 樹 2014-01-04

by ヨメレバ



ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 家計 貧困 相対的貧困 絶対的貧困 格差
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2287:自分しだいで状況が変わる、とも捉えられますね。 by カネヤン on 2014/09/28 at 00:40:07

自分自身がどうありたいか?
その状態でどう思うか?
によって、変わってきそうですね。
その上で具体的に行動に移すか?
というところが分岐点になりそうだなと感じます。
自分次第で、どうにでもなるということですね。

2288:やってみる価値はありそう by アホンダラ on 2014/09/28 at 01:15:09

「わび・さび」は虚飾を排した極限の世界なので
すが、何故か巨額のお金が必要になります。大名
でさえ、ヒィヒィ借金することになります。

「お金より大切なことはいくらでもある。だが、
それらにもお金がかかる」という名言もあります。

マズローの説くように欲求が「自己実現」へ向かう
につれて、低次元の「他者からの承認」などという
ものよりも、お金も時間もかかるようになるという
事もあるものです。

内田さんは団塊世代でちょっとリベラルが入ってい
らっしゃるんで、相対的貧困とマルクスがゴッチャ
に連結されているので、自由な人には注意が必要で
す。ピノキオさんの直感の方が鋭いと思います。

娑婆においてはお金は現実ですから、ムダ金を貯め
てリスクを取って(確率の世界=ギャンブルに近い)
不労所得を得ることは必須になります。資産家の御
子息でもない限りは。多くが敗退してゆきますが・・

将来、自分のココロが求めているものを、お金が使
えない事が原因で実現できないとしたら、それでも
やってみる価値はある、と思います。

2289: by 招き猫の右手 on 2014/09/28 at 01:18:06

自分基準ですね。自分にしっかりと基準があれば周りのことはどうでもよくなります。
僕は自分が楽しければ何だっていいです。

2291:カネヤンさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2014/09/28 at 21:41:22 (コメント編集)

ええ、そう思っています

ある程度 働いていれば 貯蓄がそこそこ出来るくらいの
所得水準が一番望ましいと思っていますが
世界中で競争しているので、随分と難しい状況になってきました
そんな時代の中でも、知恵を働かせれば工夫できることは
たくさんあるように思います、大声を上げるよりも
知恵を絞って自分で出来ることを愚直にやるほうが効果的だと思うんです

2292:アホンダラさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2014/09/28 at 22:12:31 (コメント編集)

お金は無論 大事ですよね
消費が本当に苦痛でようやく出費地獄から
解放されて清々しています
11月から環境が少し変わりますが
のんびりやっていこうと思います
ありがとうございました

2293:招き猫の右手さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2014/09/28 at 22:15:16 (コメント編集)

ええ、コメント頂いたような心境になっています
多分 年齢も関係しているように感じます
面倒なことが、少しずつ苦手になってきました

「楽」はいいですね

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS