トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

貧困線の水準 貧困=相対的貧困が示すもの

貧困線の下で暮らす



貧困線という言葉をご存知でしょうか

Wikipedia には以下のように紹介されています

貧困線 より抜粋して引用

生活に必要な物を購入できる最低限の収入を表す指標。
それ以下の収入では、一家の生活が支えられない。
貧困線上にある世帯や個人は、娯楽や嗜好品に振り分けられる収入が存在しない。

リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄

人形 セピア

厚生労働省のページには以下のことが書いてあります

貧困線とは等価可処分所得の中央値の半分の額

等価可処分所得とは世帯の可処分所得を
世帯人員の平方根で割って調整した所得額

つまり、世帯人数の平方根を掛けると
世帯人数毎の貧困線の金額が算出されます

なぜ平方根なのかって、誰でも疑問に思いますよね

厚生労働省の人に聞いてみました

「OECD 統計と同じ算出方法で計算しています」

って回答をもらいました それだけです

1人世帯であれば可処分所得122万円(月10.16万円)
2人世帯であれば可処分所得172万円(月14.33万円)
3人世帯であれば可処分所得211万円(月17.58万円)


※ 平成24年の厚生労働省のデータ

高知県在住のイケダハヤトさんの記事

月9万円以下で暮らす日本人が2000万人いる 「相対的貧困率」16%の意味

間違ってはいないのですが、赤ん坊からご老人まで
すべてを1人と計算した場合の月9万円ってことです

これは可処分所得ベースの数字になっています

つまり「所得」ということです

勤労所得だけではなく、財産所得も含まれます

所得が貧困線水準だと貯蓄がなかなか出来ないという
辛さはとてもよく理解できます
これではいつまで経ってもリタイアできそうにありません

「ゆとり」がなさすぎるように思うのです

「ゆとり」がないことは「お金」がないことにも起因していて
結果として即物的に「お金」の問題として帰結している

「消費するお金がない」 ことよりも
「貯蓄することが出来ない」=「ゆとりが得られない」
だからゴールが見えず、その日暮らしで精一杯になる

まるで希望格差みたいな話になってしまいますが
そっちの方が問題なんじゃないかと感じました

消費しないピノキオのケースでいえば、所得は貧困線の上にいますが
実際に消費する金額(生活費)は貧困線の下にあります

これは単身赴任中の今に限らないことも付け加えておきます

そして、リタイアブログの方々の家計簿を見ていると
貧困線の下で暮らす人が実に多いことに気づかされます


ネット上でよく話題になる相対的貧困率という指標

相対的貧困率とは貧困線に満たない世帯の割合です
そして貧困で検索をすると、ほとんど相対的貧困率がヒットします

絶対的貧困率は完全に蚊帳の外です
なぜ相対的貧困率ばかりクローズアップされるのでしょうか

他者との関係の中での自分を強く意識するからでしょうか

相対的貧困について、とても上手にまとめている人がいます

相対的貧困に解決策はあるのか へつづく



Ads by Ninja AdMax



[参考記事]

各種世帯の所得等の状況 貧困線、貧困率を含む
「貧困率」についての誤解


ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 貧困線 相対的貧困率 貧乏 消費 生活
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2275: by prire on 2014/09/26 at 08:07:30

相対的貧困率ばかりクローズアップされるのは、他人と比べるからでしょうね。
「満たされる生活=人並みの生活」という感覚の人がほとんどでしょう。
我々リタイア村の住人は、他人を基準にしないのも特徴ですね。

2276: by いろいろでセカンドライフ on 2014/09/26 at 14:04:33

資産の移転がうまくいっていないのでしょうか?
相対的貧困の高齢者の増加が、数字の信頼性をゆがめているような。

若年者、特に子供の相対的貧困は、問題のように感じました。

2277: by たんちん on 2014/09/26 at 14:18:49 (コメント編集)

将来二人になったら170万円を基準にしようと思います。貧困線ぐらいがノンビリ出来そうです

2278: by カネヤン on 2014/09/26 at 21:08:03

貧困線上にいると、確かにゆとりがないし日々生きるだけで精一杯になってしまいますね。
外部の助けはもちろん必要ですが、まずは当人が「そこから抜け出したい!」と本気で決意することが必要になると思います。
本気で考えれば動くことが出来るし、抜け出すこともできますから。

2280: by 七瀬玲 on 2014/09/26 at 22:33:52

自給率とかもそうですが、この手の指標は指標発表者(官僚、政治家等)に都合のよいもの選んでるだけだと思ってます。
ある時から何故かマスコミも貧困とか格差とかにフォーカスするようになりましたが見当違いなこと言っててうんざりします。

2281:prire さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2014/09/27 at 09:17:07 (コメント編集)

人並みに基準を置いていたらキリがないです

満たされるの生活は家族にとっての基準でいいと思うのですが

2282: by びーの on 2014/09/27 at 09:50:08

人は周囲と同様に恵まれていることには慣れてしまう一方で、周囲と比較して劣っていると落ちこんだりすることがよくあります。劣等感をいかにうまく刺激して利益をあげている商売が山ほどあります。そんな商売に踊らされて必要でもないのに欲しくなったものを手にいれられない、あるいは無理して手に入れようとして別の問題を抱えている事例があふれています。貧困世帯ではこういったことが日常的に繰り返されたり、対処する手段や知識(知恵?)が不足しているところが問題なのではないでしょうか。

2283:いろいろでセカンドライフさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2014/09/27 at 19:21:23 (コメント編集)

非正規雇用などの問題で格差が広がっているのは確かです

そこそこの仕事をしたら、そこそこの貯蓄ができる程度の
収入が得られるようになればいいのですが
今は厳しい時代になってますよね
知恵を身につけないと出費が止まりません

2284:たんちんさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2014/09/27 at 19:23:02 (コメント編集)

170万円は実にいい基準だと思います
少々高い印象がありますが、うちもリタイア後は
それくらいは使えるようになりたいです

2285:カネヤンさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2014/09/27 at 19:26:36 (コメント編集)

おっしゃるとおりです
意志の力はとても重要です
バカにできません

2286:七瀬玲さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2014/09/27 at 19:28:33 (コメント編集)

本当ですね、発表記事を読む際には
いろいろ注意を払う必要がありそうですね
ありがとうございました

2290:びーの さんコメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2014/09/28 at 12:16:13 (コメント編集)

いやぁ これはまったくそのとおりです

金銭的問題だけ解決したら万事解決とはならないんですよね
起きている事態はそう単純ではないです

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS