トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

家計簿の目的 PDCAサイクル

家計簿も断捨離しました



以前のエントリーで少しだけ書きましたが
家計簿をつけることをやめました

リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄

理由は毎月同じような家計になっていたからです
これでは続けても意味がないなと感じました

バジェット 予算案 家計簿

家計簿 幸い1年以上続きました

年間を通じて季節による変動が
思っていたよりも少ないことも確認できました

特徴的だったのは夏に電気代が上がったことだけでした

振り返ってみると、家計簿をつけて良かったと思っています

家計簿をつける前は、全体でどのような出費になっているか
「なんとなく」程度にしか把握できていませんでした
家計簿をつけたことで、より詳細に出費を理解できました

家計簿をつける意味ってなんでしょうか

人それぞれの見解があると思いますが

消費しないピノキオは

「現状を知ること」

が一番大きいと思っています

現状を知らなければ、何も対策を打つことが出来ません
今回 その目的が達成できたので、家計簿を終了することにしました

普段から極力クレジットカードでの決済を続けています

クレジットの消費金額は都度把握していません

大きな出費がない限り、毎月、ほぼ同じ金額になっています
購入履歴が勝手に蓄積されていく点も便利だと思っています

非定期の大きな出費は個人用途としては
定期券の購入とか外食とか故障した家電の買い替えとかです

それらを除くと、ほとんどが単品1000円以下の買い物ばかり
不要な消費は、ほとんどしないので必要なものばかりです

家計簿で重要なことは、PDCAサイクルをまわすこと

一般的によく言われています
たしかに家計簿を記帳しているだけでは意味がありません
そして最後に行動してこそ、結果に結びつきます

家計をきちんと把握できている人にとって
家計簿自体はあまり大きな意味がないように感じます

なにも管理していなくても、目的が達成できるなら
それに越したことはないです

そんなわけで家計簿を断捨離しました

男の本格節約術―5年で1000万円貯める52のノウハウ

柏本 湊 2012-08

by ヨメレバ




Ads by Ninja AdMax



ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 家計 家計簿 消費 貯蓄 節約
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2204: by たんちん on 2014/09/16 at 19:58:57 (コメント編集)

6月ぐらいから家計簿を付けていますが、全体像が掴め改善策も出て来ます。脇が甘いので何時も監視しないとダメな人間です

2205: by pooh on 2014/09/16 at 20:39:34

子供時代のお小遣い帳からカウントすると、もう40年以上お金の記録をつけ続けています。
目的は、まさに「現状を知ること」です。
現状を分析して対策を練ること、私の場合はまだまだやるべきことがあるので継続していくことでしょう(^^)
消費しないピノキオさんは、まさに「消費しない」のだから、確かに断捨離もアリですね!

2206:たんちんさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2014/09/16 at 22:58:41 (コメント編集)

家計簿も1年くらい継続すると概ね分かった気になるように思いますよ

私の場合、家計よりも体重の方をコントロールはしないといけません
クルーザー級の一歩手前で何とか踏みとどまっています

2207:poohさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2014/09/16 at 23:07:57 (コメント編集)

poohさんは現状にとどまらないですよね
そして楽しんで節約されてます

「自分でやってみた」の記事 楽しみにしています

それと40年は本当に凄い 脱帽です
今後も続けていってください!

実は私の赴任生活もそろそろ終わりそうな感じです
もうすぐミニマムライフともお別れかも

2208: by 招き猫の右手 on 2014/09/16 at 23:12:28

私も何年もつけてますが、ほぼ変わりませんね。ただ結婚後では少し変わったのはありますが。
おっしゃるとおり、数次はつけて満足するのではなくそこから何を読み取り、どう生かすか、ですよね、これは企業の貸借対照表や損益計算書でも同じでしょう。
ちなみに僕は家計簿はほぼ把握しつつもつけ続けています、単なる惰性もありますが、これからインフレを迎えるとなるとやはりつけることにより価格の上昇も捉えられるかなと思います。かといって必要なものしか買ってないので対策は打ちづらいですが。

2209: by prire on 2014/09/17 at 08:02:18

私は学生時代に1年くらいつけた記憶しかないんですけど、
毎月つけている嫁を見ているととても楽しそうです。

元々消費しない家庭にとっては大した意味などなく、
ただ楽しくてやるという趣味みたいなものなのかなと思いますね。
つまり飽きたら終了、それで良い話だと思います。

2210:招き猫の右手さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2014/09/17 at 22:35:34

家計簿を記録することが好きな人の気持ち
私もなんとなくわかりますよ

ただ、あまりに面倒くさがりなので
一足先に家計簿をリタイアしてしまいました

2211:prire さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2014/09/17 at 22:38:18

奥さんが毎月楽しんで家計簿を付けているなら
もう完璧じゃないですか

私も赴任生活が終わって、家に戻ったら
家計簿を手伝うことになると思います

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS