トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

引越しの無料見積もり たった30分で半額へ

コストを補填してくれるお客様



引越しの無料見積もりを取りました

消費しないピノキオが引越しをするわけではないのですが
とある事情から、見積もりを手伝うこととなりました

引越し予定日は1ヶ月以上先です

リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄

予定を早期に伝えて、もっとも閑散とした日を選び
引越し業者の予定に合わせることで
引越しに要するコストを全般的に減らすことが出来ます

そして引越しは相見積もりが基本です

スコープ ターゲット 射的

今では一括見積もりをしてくれるサイトもありますが
消費しないピノキオは利用しませんでした

大手引越し業者をピンポイントで選択して電話を入れました

概算だと難しいので無料訪問見積もりをさせてください

過去の引越しの見積もりの経験上
どの業者にかけても、そんな決まり文句を言うことを知っています

来て頂いても結構ですが、即契約はないですよ

こちらも、そんな決まり文句で返答します
ネットで検索すれば荷物量から概算は算出できます
大体6万円から7万円くらい 閑散期ならもう少し叩けるかな

そんな前提知識を入れておきました

さあ ゲームのスタートです

2社に対して無料訪問見積もりを依頼しました

訪問予定日に営業マンがやってきました
相見積もりであることは伝えていません

最初はしゃあしゃあと14万円を提示してきました

そんな値段じゃ全然ダメだよ
次の見積もりが控えているからギリギリの価格を提示ください
そんな話をしていると、最終的に7万円となりました

営業マンには明日 検討結果を電話をする旨を伝え
手ぶらで帰っていただきました すみません

次の営業マンがやってきました
相見積もりを取っていること、先の会社の提示価格などを伝えると
6万円を提示してきました かなり頑張っていました

営業マンには明日 検討結果を電話をする旨を伝え
手ぶらで帰っていただきました すみません

トラックのサイズと人数、引越し開始と終了時刻の目安を聞き
訪問見積もりを依頼していなかった業者にそのまま伝達しました
上司と相談をして、5.5万円を提示してきました

「訪問見積もりに来ますか」と聞いたところ
大手引越し業者が見積もっているので多分間違いないでしょうとのこと

でも、一応確認させてくださいと言っていたので、来てもらいました
梱包用のダンボールも持参してきたようです

確認頂いた結果、先の提示価格で問題なしとのこと

この業者は過去に何度か依頼したことがある業者で
コストとサービスのバランス具合はわかっていました

一応チャンスをあげました

先の引越し業者に「5.2万円で出来ますか」と聞きました
どちらも、それは無理な相談です と答えました

相手に断ってもらうよう水を差し出すのが
面倒くさくなく、一番手っ取り早いわけです

ゲーム終了です

結局、最後の業者を選び、前の業者には断りを入れました

こんな客ばかりだと、引越し業者も大変なんだろうなと思いました

はじめの提示価格から61%OFFです



Ads by Ninja AdMax


無料訪問見積もりといいつつ、ただの営業行為です
営業マンは会話を通じて相手の情報量やリテラシーを見抜いて
提示価格を操作する いわば価格の魔術師です

今回の訪問見積もりの営業コストは結構高いものになったはずです
こちらも、それなりに時間をロスしました

急な引越しを要している方
適正価格を知ることの出来ない方
セールスに弱腰の方
利益率の高いオプションをつけた方

営業コストはこれらの方々の引越しの利益により
見事に打ち消されることになるのでしょう

ところで引越しって、かなりの重労働なのに
あの程度の価格で元が取れるんですかね

引越しの業界も人手不足なのかと思いきや
どうやらそうでもないのでしょうか
燃料費も高騰しているはずなのに、大丈夫なのかな

こちらが心配になります 不思議です

あまり外人さんがいないようにも思います
外人さんもキツイから敬遠しているのかな

引越しって大事な家財を運んでもらうので
いくら安くても得体の知れぬ引越し業者に頼むことも危険です


スマート・プライシング 利益を生み出す新価格戦略

ジャグモハン・ラジュー,Z・ジョン・チャン

by ヨメレバ


ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 引越し 見積もり 営業 割引 家計
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2013: by prire on 2014/08/14 at 07:59:48

今の家に引っ越す時、見積もりサイトを利用しました。
登録してすぐ電話が立て続けにかかって来て、何か怖かったのを覚えていますw

私もピノキオさん同様の相見積もりの形を取り大きく割り引いてもらいました。
それにしても彼らはウソばっかりです。また今度書いて見ます。
ネタ提供をありがとうw

2014: by いろいろでセカンドライフ on 2014/08/14 at 11:15:20

これいい!!
引越しの時、この方法使わせていただきます。
20年近く引越していなくて、現在の引っ越し事情に疎いので・・

ありがとうございます。
ちと、保存させていただきました。

著作権料、支払えません。
申し訳ない。゚+(。ノдヽ。)゚+。

2015: by たんちん on 2014/08/14 at 11:26:42 (コメント編集)

ピノキオさんは同業者みたいな感じがします。
建築、不動産に詳しいですね。廃棄処分は便利屋が安いらしいです。廃棄を個人利用として市営廃棄処分場を使っている可能性があるらしいですが、

2016:prire さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2014/08/14 at 16:25:56 (コメント編集)

prireさんもやってましたか 想像とおりです!
すぐに電話が来るのはアポインターが控えているからですかね
契約に向けての最前線ですから、必死ですよね

ウソばっかりって
なんだか記事が楽しみです 待っています!

2017:いろいろでセカンドライフさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2014/08/14 at 16:49:05 (コメント編集)

お役に立ちましたか それだけで嬉しいです (^_^)

ケチケチおっさんの迷惑な振る舞いを披露しただけなので
良かったら利用してみてください
そしてブログの記事にしてください

引越し業者からスパムコメントが来るかと思いましたが
お盆休みなのか平和でなによりです (*゚▽゚)ノ

2018:たんちんさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2014/08/14 at 16:52:21 (コメント編集)

これは最上級のお褒めの言葉をありがとうございます
当方ただの素人さんですが、いろいろと学んできました

廃棄処分も技がありますよね
実は私の所有している区分の1つに廃棄処分のサービスを
しているところがありまして、そこに置いておけば
無料で廃棄できるんですよ ありがたく利用させてもらってます

2019: by 招き猫の右手 on 2014/08/14 at 18:06:54

世の中何でも交渉ですから、いいことですね。
私も営業してモノを売ってるほうなので、利幅が取れそうなところには高めに見積もりだしてますよ。どこもそうなんでしょうね。

2020:招き猫の右手さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2014/08/14 at 19:48:20 (コメント編集)

はい、交渉事です
お互い腹の探りあいでいい
これはゲームですから

訪問見積もりしてもらった段階で
こちらが交渉のペースを握ってしまうと
どっちがセールスマンなのか
なんだか立場が逆転してしまう気がするんです

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS