トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ザ・ノンフィクション お金がなくても楽しく暮らす方法

お金がなくても楽しく暮らす方法



ザ・ノンフィクション お金がなくても楽しく暮らす方法
昨日、遅れ馳せながら ようやく視聴できました

リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄

この番組では日本一のニートを自称する pha さん35歳を
中心にさまざまなニートさんが登場していました

ちなみにニートの日本での定義は
15歳から34歳までの若年無業者となっています
pha さんはニートには当てはまらないのかな

銅像 表情

ドキュメンタリーの前半に
ニートさんとMBAを取得したサラリーマンの会話が
アニメーションで出てきます

MBA出身の会社員、ミヒャエル・エンデのモモに出てくる
灰色の男のことだと思いました

ネット検索してたら製作者の方の ページ に辿り着きました
山田あかねさんという方のようです

お金の正体ってなんだろうと書いてあるので
モモとも関連させたかったのかもしれないですね

生きていくために必要なお金だけを稼いで暮らしていく
そのために我々はどうすればいいのか

それが彼らの共通のテーマとなっているように感じました

田舎の廃墟に仲間と一緒に住む
仲間と一緒に住むから、衣食住のコストを少なくできる
何かに困った時も互いに助け合うことで解決しやすくなる

ブログ上に欲しいものリストを書いておいたら
見知らぬ人から宅配便が届いたという話も紹介されていました



Ads by Ninja AdMax


ドキュメントに同行していたスタッフが pha さんに聞いていました

働かないニートばかりになってしまったら
日本社会はどうなっちゃうの ダメになりませんか


ダメになってもいいんじゃないですか
みんながそう選択した結果なら

国を支えるために国民がいるわけじゃないし
人間がどう生きていきたいかに合わせて
国のかたちはあるべきだと思う

でも、ニートはもてないでしょ

働いたらもてるって感じもしない
誰かを好きになったら変わる可能性はあるかもしれない
すごい好きになった女の子に「働いてほしい」と言われたら
働くかもしれないです

pha さんは心を乱すこともなく
笑いながらスタッフの質問にやさしく答えていました

ニートに執着しているわけでもなく
自分で変化する可能性をきちんと見据えているように見えました
柔軟さを失っていないことに少し驚きました

pha さんは、こんなことを語っていました

いつも皆と一緒にいるので、時々ひとりになりたい
だからひとりで旅行する

mushoku2006さんも、お金がなくても楽しく暮らす方法 の中で
こんな生活はとても無理と書いていました
消費しないピノキオも、まったく同じ気持ちです
いつもたくさんの人と一緒にいるなんて
それは、かなりキツイことだろうと思いました

後日、頭を整理して、もう少し踏み込んで感想を書いてみます


伊藤 洋志,pha 2014-04-28

by ヨメレバ



ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1875: by prire on 2014/07/17 at 18:33:52

他の例にもれず、ニートだってポリシーを持ってやれば魅力的ということですね。
実に色んな行き方があるものです。

1876:prire さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2014/07/17 at 22:03:33 (コメント編集)

番組の内容よりも、その後の反応も結構面白いです
ニートけしからん、働けるなら働けという反応も多く
今後の参考になりました 生き方は様々ですね

1878: by たんちん on 2014/07/18 at 12:23:32

形態はどうあれ、他人様に迷惑をかけずに自分で飯を食ってるなら文句は無いでしょう。

1882:たんちんさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2014/07/18 at 23:39:01 (コメント編集)

私もまったく同じ気持ちなんですけど
面白く思わない人が結構いるんだなってことが
改めて確認できました

周囲の空気には配慮する必要があります
ルールは案外簡単に変えられちゃいますから

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS