トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

早期リタイア 会社との付き合い方 人生の選択

早期リタイアの資金を作るための選択



早期リタイアもしていないのに
サラリーマンとしての生活を振り返ってみた

消費しないピノキオは今から10年以上前に
将来は会社を早期リタイアしようと決めている

早期リタイアというゴールに最速かつ最短で到達するために
何をしたらいいかってことを、当時 毎日のように考えていた

リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄

そして、1つ大きな選択をしている

道路 道 ロード 人生

会社で出世をしながら収入を増やしていくか
新たな収入経路を作りながら収入を増やしていくか


基本的に誰かに相談することは好きではないから
こんな話は誰にもしたことはない
自分でいろいろなシミュレーションをして勝手に決めた

そういえば子供の頃から親に相談することもほとんどなかった

人生の舵を切ってから、会社との付き合い方は大きく変化した
変化したといっても、自分の中で会社の在りかたが変化しただけ

そして会社は単なる収益セグメントの1つとなった

会社は目的ではなく、単なる収入獲得の手段に変化した

自身のエネルギーは会社とは別のことに振り向けるように心掛けた
実際は、そんなに単純にいかない
気がつくと会社でも必死になってしまっている

ただ別のことに時間が必要な時は、決まって体調が悪くなった
便利な体に生まれて良かった

そんなわけで、土日を別のことに充てるような生活がしばらく続いた

今 人生の大きな選択を振り返ってみる
その大きな選択は正しかったのかどうか

100回走って100回勝てるレースなんて、ほとんど存在しない
レースはいつだって偶然に支配されている

会社で出世を目指し、収益を会社給与だけに頼っていたら
リーマンショックの時など、かなり気持ちが動転していたように思う

余計なこと、つまらないことに、エネルギーを全て注いでいたと思う
それでいて、資産の増える速度は今よりも遅かったことは間違いない
それは会社の上司を見ていれば容易に想像がつく



Ads by Ninja AdMax


人生の中で、人はいろいろな選択をしている

でも本当に選択をしている人はどれくらいいるのだろう
選択する場面で選択を回避する人は、結果的に「現状維持」を選択する

意識して選択をしていないから
あとで振り返ったところで一本道しか見えていない
これしか道がなかったんだと自分で納得して終わり

消費しないピノキオは転職をしようと思ったことが一度もない
どこの会社にいっても、似たようなものだろうと感じていた
だから、そんなことにエネルギーを使いたくなかった

選択が正しかったのかどうか

金銭的な面だけみれば、間違いなく正しかった
今わかっていることは、実はその程度のこと

お金を追いかけすぎたかなという反省が今はある
前を向いて必死に走っている時は、まるで気がつかなかった


[参考記事]
早期リタイアの資金と考え方のこと
収入源が複数あるからこそ優先順位の問題になる
出世してもいいことありません


金持ち父さんの投資ガイド 上級編―起業家精神から富が生まれる

ロバート キヨサキ,シャロン レクター 2002-03-21

by ヨメレバ



ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 労働 家計 リタイア 生活 収入
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1523: by 招き猫の右手 on 2014/05/17 at 22:47:58

人生は選択の連続ですよね。
勇気をもって選んでいかなかればいけません。

ちなみに私の場合は、会社は給料をもらう場所と割り切ってしまったので、帰って転職を繰り返しました。1社への忠誠心とか全くないし、逆に色んなことを経験してみたかったので。。。
転職するにしてもしないにしても、いずれにしても選択に後悔することなく来られたのは良かったと思います。

1524: by クロスパール on 2014/05/17 at 23:02:58

>早期リタイアというゴールに最速かつ最短で到達するために何をしたらいいかってことを、当時 毎日のように考えていた
今、ここで~す^^
>そして会社は単なる収益セグメントの1つとなった
私もこれでいこうと思っています。

「選択」ほんとに大事ですよね。多くの人は意識的に選択するということを放棄しているかのようにみえてしまうことがあります。

今回の記事でひとつの答えを見た気がしました。

1525: by prire on 2014/05/18 at 00:00:01

> 会社で出世をしながら収入を増やしていくか
> 新たな収入経路を作りながら収入を増やしていくか

後者を選んでおいてよかったですね。前者だとどうなっていたかは大体想像がつきますし、我々が知り合う事も無かったことでしょう。

私が今の業界の戸を叩いた時にはもう30歳で、しかも未経験だった事もあり、
自分の進む道が出世競争でないことはすぐに知る事が出来ました。
投資は20代前半から始めていた事ので、気がついたら後者を進んでいました。

選択の余地が無かったおかげで選択を誤る事は無かったわけですが、
新卒で投資を知らないままに就職していたら後者を選べていたかどうか・・・。

1528:招き猫の右手さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2014/05/18 at 17:52:58 (コメント編集)

転職が出来る人を私は凄いと思っています

このセミリタイア村にもたくさんいると思います

私は今の会社で既に20年です 他の会社を知らない世間知らずです

選択という経験を多くした方は、その時点で大きく悩みます
悩むという過程で得るものは絶対にあると思っています

コメントありがとう

1529:クロスパールさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2014/05/18 at 22:25:37

>今回の記事でひとつの答えを見た気がしました

役立ったのであれば、とても嬉しいことです
ありがとうございました

クロスパールさんは2026年目標なんですね
頑張ってください!

1530:prire さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2014/05/18 at 22:31:06


> 後者を選んでおいてよかったですね。前者だとどうなっていたかは大体想像がつきますし
> 我々が知り合う事も無かったことでしょう。

前者を選んでいたところで、今頃 心が折れているかもしれません
そしてセミリタイア村の人を見て羨ましがっていたかも

> 私が今の業界の戸を叩いた時にはもう30歳で、しかも未経験だった事もあり、
> 自分の進む道が出世競争でないことはすぐに知る事が出来ました。
> 投資は20代前半から始めていた事ので、気がついたら後者を進んでいました。
>
> 選択の余地が無かったおかげで選択を誤る事は無かったわけですが、
> 新卒で投資を知らないままに就職していたら後者を選べていたかどうか・・・。

prireさんは自分で道を切り開いてきた人なので
どうとでもなったと思いますよ
会社に馴染めず、数年で転職か別の道を見つけてトライしていたんじゃないかな

自分でアービトラージの自動売買システム作って儲けるって
やっぱり相当な変わり者ですよ

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS