FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

極点社会 田舎から老人すらいなくなる未来

極点社会の衝撃 田舎の今後



NHK クローズアップ現代で放映されていた
極点社会の衝撃 新たな人口減少クライシス を見ました

縮む日本「極点社会」高齢者もいなくなる地方 から抜粋します

NHKが住民基本台帳をもとに全国1742の市区町村の
5年間の人口の増減を調べたところ
22%の388の市町村で高齢者が減っていた。

リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄

「ここは限界集落ではなくて、まさに消滅集落、崩壊集落です」

徳島県三好市の市長が語る

田舎 小屋

増田寛也さんが、独自の試算結果を解説する

このままいくと2040年、若年女性の数が
半分以下の自治体が全体のおよそ5割に上ります

2040年には2000万人も国内の人口が減るそうだが
その減り方が田舎ほど激しく、大都市ほど緩やかになる

そんな話が続いていきます

田舎からは既に仕事が減っている

仕事に従事することを考えて行動していけば
田舎から出て行く人の流れを止めることはできない

その一方でリタイアして田舎に住む人もいる

以前、同じプロジェクトで仕事をしていた人
今では早期退職して田舎で暮らしている

その人のフェイスブックを見ると
毎日、いろいろな発見をしながら、楽しそうに暮らしている
仕事のことを考えなければ田舎という選択もあるのだろう

最近 Pha 氏はフルサトをつくると言って、熊野地区に通っているようだ

直近の記事 には、こんなことが書いてあった

東京は何をするにもお金がかかる。
毎日家で寝ているだけでも家賃の負担が大きくて
お金がガンガン減っていく。ゲームで言うと歩くだけで
体力が減っていく毒の沼地にいるような感じだ。
東京は僕のような無職で怠惰な貧乏人にやさしくない。

こんな感じで田舎に魅力を見出している人もいる

暮らしの拠点は1カ所でなくてもいい

そんな考え方をもっているようだ



Ads by Ninja AdMax


セミリタイアのブログ村にも
山の中や田舎で穏やかに暮らしている人がいる

田舎を捨てる人もいれば、田舎を目指す人もいる

田舎に住む人が大きく減っていけば商店や病院もなくなり
最低限の公共サービスだけが残るようになるのだろうか

既に手遅れだが、政治がなんとかするべきだ
番組内では、そんな主張がなされている

政治の力でなんとかなるのだろうか
下手に動かない方がいいように感じた

以前 過疎化スパイラルとコンパクトシティ という記事を書いた

人口動態の大きな流れは変えることができない
予算をつけたところで無駄な支出で終わることは間違いない

どこに住むかということ

これからは、市区町村のデータをきちんと調べてから
自分のライフスタイルに応じて、選択するようになるのだろう


Phaさんの最新著書 これは読んでみたいなと思ってる

フルサトをつくる 帰れば食うに困らない場所を持つ暮らし方

伊藤 洋志,pha 2014-04-28

by ヨメレバ



ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


消滅可能性都市 老人 極点社会

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1458: by ヒョウタンツギ愛好家 on 2014/05/06 at 21:01:46 (コメント編集)

田舎にも、ITの導入をはじめとする様々な価値観を受け入れる体制を整えているところがあったりしますが、多くのところは今まで通りで構わないと考えているところの方が多いようです。

田舎で生き残れるのは間違いなく前者で、phaさんは良い場所を見つけることが出来たようですね。

僕がいるところや周辺地域の「田舎」は明らかに後者のパターンで、自然環境の厳しさなどデメリットだらけだから、脱出しか考えていませんけど。

1459: by prire on 2014/05/06 at 22:11:57

田舎に住めば住んだでお金がかかりますからね。
都会の中心から1時間くらいの場所に住宅を購入するのが、
最も便利で最も生活費が安く済む方法なのではないかと思います。
いずれにしても住む町の事前の情報収集は大切でしょうね。

1461: by 招き猫の右手 on 2014/05/07 at 15:52:45

僕らが老人になるころにはまた違った効率的な社会が構築されているかもしれませんね。
その時はその時で利用できるものは利用し、いらないものは捨てながら上手に生きていくのみですね。

1464: by 正吉 on 2014/05/08 at 20:33:12 (コメント編集)

僕は都会から田舎に移住しましたが、政治は下手に動かない方がいいに同意です。NGOや草の根レベルで動くのを支援するくらいの方が良い気がしています。
田舎に移住した者として、都会に住んでいる人の疎開先を作るような仕事が出来ないだろうか、と模索し始めています。

1468:ヒョウタンツギ愛好家 さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2014/05/09 at 00:21:07 (コメント編集)

おっしゃるとおり田舎でもいろいろですよね
IT投資していたり、呼び込みを必死にやっているところもあります
ヒョウタンツギ愛好家さんも情報収集に余念がない感じなので
いい場所を見つけるんじゃないでしょうか
歳を取るに連れて、いいと思う場所も変化するのかもしれないですね

1469:prire さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2014/05/09 at 00:26:00 (コメント編集)

そうそう、今では都市近郊でも安いところが増えています
大阪近郊だと和歌山が狙い目なのかな
関西はまったくわからないです
東京近郊だと千葉方面がやはり安いです
市の財政や人口動態も重要ですよね

1470:招き猫の右手さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2014/05/09 at 00:30:21 (コメント編集)

何かにこだわったり、信奉したり、固執することもなく
変化に柔軟に対応できる人は、それだけで強いです
どんな環境になっても上手に振舞えるはずです

招き猫の右手さんは、それに近い感じですよね

1471:正吉さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2014/05/09 at 00:44:08 (コメント編集)

都会に住んでいる人の疎開先を作るような仕事

いいですね

なんでも自分でやってみようと考える正吉さんにはピッタリかも

いろいろ考えているんですね

ブログ内検索

パフォーマンス計測

ほったらかし投資 2019 05/15更新
収益額 +113,131
投資額 9,300,000

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS