トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

暗黙の債務 終わりなき増税の世界

消費税の増税は焼け石に水



社会保障亡国論 動かない政治を変えるには
というアゴラさんの言論アリーナの動画を見ました

無料で閲覧可能な動画です

リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄

消費税の増税は増え続ける社会保障費に対して
完全に焼け石に水と言ってます、識者は皆そう言ってますね



こんなことが述べられている

社会保障費(年金、介護、医療)は過去5年の決算値を見ると
毎年約3.44兆円ずつ増え続けている

消費税を8%増税したところで、5兆円程度の歳入増しか見込めない
わずか2年もすれば社会保障の伸びを補えなくなる
しかも消費税の増税分全てを社会保障費に割り当てるわけではない

一般会計の政府債務の1107兆円は大きく報道されているけど
特別会計の社会保障費の暗黙の純債務は1500兆円もある



Ads by Ninja AdMax


暗黙の債務に関しては、小黒一正さんの記事に丁寧に解説されています
2009年の記事なので、数字が古いと思われます

社会保障改革は、暗黙の債務の推計と公表から
年金・医療・介護で230%(対GDP比)の可能性


一部の専門家は、年金の債務が約150%(対GDP比)
医療・介護が約80%で合計で約230%と推計・公表している。
これら債務の合計は、約1150兆円(対GDPで230%)となっている。
一方、公債残高は約900兆円(対GDP比で約180%)となっている。
政府が抱える債務は、公債も含め、約2050兆円(対GDP比で約410%)もある。


GPIFの運用益はアベノミクスで順調に増えている
2012年は11兆円程度でした、2013年は15兆円程度になりそうな見込み
とても順調ではあるのですが、延命効果しかないのでしょうか


社会保障の問題を与野党を含めた多くの政治家は
大体理解しているはずなのに、暫定策に留まっている
抜本的な解決は誰もしたがらない

手を付けたくても、手を付けられない

問題提起をしたところで、火だるまになって
選挙で負けることは、ほぼ確実なことだから

問題は放置されたまま、時間だけが過ぎていく


[参考記事]

早期リタイアが叩かれる未来
早期リタイアは徴税国家との戦いかも
早期リタイアと税制優遇のこと
賦課方式から積立方式へ


社会保障亡国論

鈴木 亘 講談社 2014-03-19

by ヨメレバ





Ads by Ninja AdMax


ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 年金 GPIF 社会保障 財政 増税
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1370: by prire on 2014/04/15 at 22:21:35

お先真っ暗といった感じですね。
棚上げされた問題もいずれどこかで爆発するのでしょう。怖いですね。

1375:prire さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2014/04/16 at 22:05:36 (コメント編集)

はい、怖い話しです
ルサンチマンの矛先がリタイアさんに
向かわないことを祈るばかりです

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS