トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

プロ野球 試合時間短縮問題

プロ野球の試合時間と入場者数のこと



日本のプロ野球 もうすぐ開幕ですね

日本野球機構(NPB)が試合時間短縮に向けて
施策を打ち出したのが2008年のことでした

リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄

試合時間短縮に対して、あまり大きな批判もなく
素直に受け入れられていた印象があります

やっぱり、みんな時間が長いと感じていたのでしょうか

野球 バッティング

実際の試合時間の推移はこんな感じです
ほとんど変化がないように思いました

プロ野球 試合時間 推移

こんな細かい施策もうたれています

Speed Up 11ヵ条

スピードアップは、プロ野球の価値を大きく高める
1球で1秒の短縮は、1試合約5分のスピードアップ
攻守交代は、全力疾走
投手は、速やかにマウンドへ
投手は(無走者時)、捕手からの返球を受けて15秒以内に投球
打者は、予備のバットを必ずベンチ内に用意
打者紹介のアナウンスは、バッターボックスへの移動(完了を意味する)
バッターボックスは、絶対に外さない
むやみにタイムは、要求しない
審判員の指示には、素直に従う
遅延行為は、ファンに対する侮辱行為

うーん、凄いな コレ細かすぎる

プロ野球はあくまで人気商売です
ダラダラした試合なんて
ファンも望んでいないから
こういう努力の積み重ねが大事なんでしょうね

日本野球機構(NPB)のホームページに
入場者数と試合数の推移が公開されていました

プロ野球の観客動員者数と試合数の推移

いつのまにか試合数が増えていたんですね
まったく知りませんでした

セ・リーグの場合
1試合平均の入場者数を見ると、1980年前半と同じ水準まで落ち込み

パ・リーグに場合
1試合平均の入場者数を見ると、1980年後半と同じ水準まで落ち込み

パ・リーグの方が頑張ってる感じです
交流戦などのイベントも影響しているんでしょうか

交流戦が始まったのは、2005年のことでした

面白いことに2005年から1試合平均の入場者数が激減しています

試合数は増えたのに、入場者数が減るという現象が起きています
セ・リーグ、パ・リーグともに激減しているところがポイントです

2005年は前年比200万人以上も減少しています

これは一体どういうことなんでしょう



Ads by Ninja AdMax


交流戦以外に原因があるのでしょうか

これだけ入場者数が減っていたら
交流戦を廃止した方がいいんじゃないかって
興行側は考えたりしているような気がします

まあ事情がよくわからないので、この辺にしておきます

プロ野球に詳しい方、ぜひ教えてください

消費しないピノキオはプロ野球には
見ての通り、かなり疎いのですが
試合時間に関しては、少し思い入れがあります

東京ドームでは野球の観客誘導や席案内などの
アルバイトもしてましたからね

次回は試合時間等について思うことを語ってみます



人気はセ・リーグ、実力はパ・リーグと呼ばれた時期が
長らくありましたが、今ではパ・リーグの方が
球団改革に積極的な印象を受けます
地域密着の経営はサッカーのJ・リーグでもお馴染みです
交流戦はやっぱり続けた方がいいんですかね

パ・リーグがプロ野球を変える 6球団に学ぶ経営戦略

大坪正則 2011-03-11

by ヨメレバ


ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1265: by prire on 2014/03/19 at 18:48:32

いよいよ近づいて来ましたね。どうも、野球好きです。
でも今年は嫌いなチームが強そうなのでそれほど楽しみじゃありません。
それよりも今週末に始まるセンバツが楽しみで仕方がありませんw

2005年に観客数が減ったのは、実数発表になったからですよ。
それまでは丼勘定で、発表された観客数が席数を超えている事もザラでしたw

1266:prire さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2014/03/19 at 21:20:08 (コメント編集)

さすがですね、実数と丼勘定の違いだったとは
謎が解けてすっきりしました

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS