トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

専業主婦という聖域 結婚での希望年収のギャップ

希望や夢を見ることは自由です

結婚相手の年収は大いに気になることでしょう

リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄

主婦 専業 結婚 希望 年収 期待

Twitter のタイムラインに、こんなツイートが流れていました。

想像していたよりも、未婚女性が未婚男性に求める
希望年収が少ないなって感じました
現実世界が少しは見えてきたのでしょうか



年収を気にしているという点にも少々疑問を感じました
世間では純資産額や貯蓄額よりも収入の方が気になるようです

収入がいくら多くても支出が山ほどあれば、貯蓄として残ることはない
貯蓄がたくさんあっても、借金が山ほどあれば、純資産額は少なくなる

相手が浪費家かどうかなんてことも、貯蓄額で大抵わかるんですけどね

金融純資産という表現も耳にすることがあります
純資産額から居住用不動産、収集品、消費財
耐久消費財などを控除した資産を意味します

年収、手取り、貯蓄、金融純資産、純資産の順に
資産状況が正確に表現されていると思っているのですが
年収を切り口にしている話がとても多いです

会社ありきという考えがベースなのでしょう
会社が永続的に存在し、成長を遂げながら、利益を出し続ける
もちろん雇用も守り、定年まで会社に従属できる

そんな幻想を持っている人が、まだ世の中には多いようです

そんな理想世界においては年収という指標くらい把握しておけば
生活に不安を感じることもなく暮らせるのかもしれません





結婚相手に専業主婦を望まない独身男性が84%
独身女性50.5%が「玉の輿」希望「専業主婦になりたい」「お金がほしい」

こんなところにも、大きな希望のギャップがあります

すべて希望ですから、宝くじで一等当てて、贅沢三昧に暮らす
なんて夢を描いたとしても、誰も文句を付けたりしません

希望や夢を見ることは自由です

楽観的に夢が見れるというのもある種の卓越した能力なのでしょう

夫婦格差社会 - 二極化する結婚のかたち

橘木 俊詔 中央公論新社 2013-01-24
売り上げランキング : 27944
by ヨメレバ

ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 結婚 婚活 年収 貯蓄 資産 専業主婦 共働き
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1111: by prire on 2014/02/19 at 22:02:46

年収で男を決めるなとは思いますが、結婚となるとどうしてもねえ。

早期リタイアを目指すか親が資産家でもない限り、何千万も資産がある事はレアですから、資産額よりも年収が指標としては適切なんでしょうね。

1114: by sm on 2014/02/20 at 07:00:38

いや、

会社が、永遠にあると思う奴が
ほとんど、では

笑える

会社に、しがみついても、
業績が下がったら、
どのみち、落とされるし

まあ、
そんな人は、リストラ
されて、初めて
己をしるでしょ

リストラ、されない、方法を
知らない人は無理

1116:prire さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2014/02/20 at 21:07:32

でも借金山盛りって人も世の中にはたくさんいます
年収だけでは不確定要素が高いと思うんですけどね

といって結婚相手をデューデリジェンスするのもどうか
まあ、難しいところですね

1118:sm さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2014/02/20 at 21:14:11

そうですね、あれだけ就職活動に全力で臨んでいるところをみると
会社に入社しさえれば、ひとまず安心って考えているんでしょうね

10年後くらいに彼らが何を思っているか、聞いてみたいところです (´0ノ`*)

2919: by on 2015/01/13 at 00:31:54

はじめまして。
トーナメントから来ました。
希望を聞かれたら、男女共に理想は高くなるのでは?男性だって、逆玉に憧れくらいあるでしょう。おっしゃる通り、夢は自由だし。
年収も、数多ある判断基準の中で、一番数値化しやすいですからね。

ただ、理想や年収に囚われて、柔軟な判断ができていないのは、問題かもしれませんね。

2921:茜さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2015/01/13 at 06:37:56 (コメント編集)

そうですね、希望している年収ですからね
この数字を見て低いなって思ったんです

おっしゃるとおり、あくまで希望なので
もっと高くてもいいと思ったわけです

あとは、なぜフローを気にするのかなって思いました
ストックの方が生活実態まで掴みやすいので

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS