トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

生涯年収で1億円の差 月額貯蓄でわずか4.9万円の差

収入格差なんて貯蓄で簡単に逆転可能です



生涯年収2億円でも貯蓄不足になる消費社会
住居費、教育費で6000万円 大事なのは家計支出の管理

のつづきです

リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄

群集 十人十色 人混み

生涯年収2億円でも貯蓄不足になる消費社会 で提示した
①と②の比較になります

単身者の場合の計算となります

介護関連の費用として自己負担する金額は
およそ月4万くらいとのことです
支出を切り詰めて年間支出額を仮に180万円とします

貯蓄率で 62% 程度になります

この場合の60歳時点での貯蓄額は 11134万円となりますが
この数字を達成するのは結構大変です

しかしながら、こんな生活をしていれば
②の60歳時点での貯蓄額7650万円を軽く凌駕できます

節制効果はかなり大きいわけです



Ads by Ninja AdMax


先の例での①と②の比較に戻ります

生涯賃金で1億円もの差異がありましたが
手取りでは7500万円程度の差、
貯蓄額では2242万円程度の差となります
年額ではわずか59万円の差
月額ではわずか4.9万円の差です

今回は②の人でも貯蓄率30%で計算しましたが
出費の多い人だと、貯蓄率10%くらいでしょう
その場合の60歳での貯蓄額は、わずか 2550万円です

ある程度の節制をしていけば貯蓄額で
収入差を簡単に逆転をすることが
可能ということがわかると思います

貯蓄率を高レベルに保ちながら複利運用していけば
お金は結構 簡単に貯まっていくものです

貯蓄率を最高水準にして複利運用する

次回はお金の効率的な貯め方のことを書きます


お金が貯まる5つの習慣
節約・投資・教育・計算そして感謝


平林 亮子 幻冬舎 2011-01
売り上げランキング : 62858
by ヨメレバ


家計 お金が貯まる人 貯まらない人 へつづく

[参考]
お金が貯まる家計のノウハウまとめ
金を貯めようと思ったら、使わないことだよ
貯蓄するには支出を減らすことが一番の早道
お金は使うために貯めるものですか
貯金は呼び水と同じ そして消費も減らすようになる
貯蓄率を意識するだけで貯まりますよ

ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄
くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王

関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 家計 貯蓄 複利 資産 支出 家計簿
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1070: by sm on 2014/02/10 at 12:06:39

セミリタイヤで

一日に一円も使わないのは

初めは、出来るけど

ずっと、は無理

やっぱり、圧倒的に暇だから

金を使う

だから、小金を貯めた位では
無理

だから、暇つぶしでリーマンは
必至

1071:sm さんコメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2014/02/10 at 12:31:26

やはり圧倒的な暇の前ではお金を使ってしまいますか

私は生涯、圧倒的な暇を経験したことがないので
これはとても貴重な話でした、ありがとうございました

でも、一体何にお金を使うんだろうな
家族と出掛ける際にお金は使う機会が増えると思うけど
そのほかに、何にお金を使うのか、今はまるでわかりません

経験したことのない世界だから、わからないことだらけです

1072: by prire on 2014/02/10 at 18:25:12

コメントへのコメントになりますが、ピノキオさんなら大丈夫だと思いますよ。
暇つぶし仙人の肩書きに恥じぬ動きで、消費しなくても何でも楽しんでそうですw

1073: by バッタモン on 2014/02/10 at 23:12:14

一生独身で過ごすつもりならそれぐらいたまるでしょうね。
でも、若いうちには結婚するかもしれない家を建てるかもしれない…
そしたらローンなんかを組むわけですよ。
3000万円のローンを組めば5000万円を払うことになりますから。
それに子供ができれば教育資金。
二人いれば塾や習い事も入れて成人するまで5000万ぐらい使うでしょ。
家は親と同居で実家暮らし、子供は塾や習い事はさせない、学校もすべて公立で大学は奨学金…と言うなら結構残るかも?

1074:prire さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2014/02/11 at 11:19:27

やさしいコメントありがとうございます

暇になったら、歯磨きでもしますか
ガードハロー山盛りだし
入れ歯にはなりたくないですからね

1075:バッタモンさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2014/02/11 at 11:25:32

おっしゃるとおり独身だと明らかに貯まりやすいのは間違いないです

結婚して共働きして子育てして それでも貯めることは可能と思ってます

教育費と住居費、子供1人で7650万円と先の記事で算出しました
算出しましたが
そんなお金の使い方をしていたら貯まるわけないですが
多くの人は、そんなお金の使い方をしています

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS