トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

人は少しずつしか利口になれない

相手に伝えることはむずかしい



消費するか 貯蓄するか 自分のアタマで考えよう
の記事の中で、お年玉の話題に、少しふれました

親であっても子供のお金の使途を道理もなく制限したり
無理に貯金したりということは
してはいけないことだろうと考えています

リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄

AKB商法が我が家に忍び寄っている の記事で
AKB商法に納得がいかないとしても
小遣いの使途を制限するのは違うと思っていることも書きました

親子関係も信頼と信用で成立していると考えています

子供 親子

いい言葉を耳にしました

人間は一気に利口にはなれない
少しずつしか利口になれないから
何度も失敗して利口になっていく

なんとなく腹に落ちる言葉でした

利口になるまでに極力大きな失敗をしないように
親は先回りして注意したりしますが、限界があります
親の言葉は、経験者の助言とはいえ、ただの言葉です
相手の心に響かなければ、それは空虚な言葉です

本当の痛みは自分で行動してみて
実際に味わった後悔の念でしか味わえない





子供が後悔して沈んでいる時に
そういえば親はこんなことを言ってたな
なぜ聞く耳を持たなかったのだろう

ということを思い出してもらうために
つまらんことを言ってるんじゃないかと思うこともあります

こんなことの繰り返しで人の話しを聞くことは
意外に無駄ではないことを学んでいくように思います

でも、先回りして助言ばかりを与えていると
自分で考えることをしなくなるかもしれません

このバランスが難しいように感じています

ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 育児 言葉 子育て 教育
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1157: by prire on 2014/02/25 at 23:37:40

うん、よく分かります。
「知者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ」
良い言葉ですが、知者とて歴史だけに学ぶのは不可能です。
そういう人がいたら、理屈っぽいばかりで内容の薄い評論家タイプでしょう。
どんどん痛い目にあって、どんどん経験に学べばよいと思います。

1158: by クロスパール on 2014/02/26 at 04:53:24

自分で体験することはとてもいいことだと思います。でも会社内で何度も同じミスを体験する人をみるとその体験が自分の身に染みていないのか?学習能力がないのか?疑問に思うときもあります。

1159: by ym on 2014/02/26 at 09:13:35

クロスパールさん、はじめまして。本題から外れます。

>何度も同じミスを体験する人   ですが、

私は当然専門家でないのですが、
こういう人は「注意欠陥障害」ある種脳の一部分の欠陥である
可能性が高いといわれているようで、普通に接してもダメなようです。
数パーセントの割合で存在するという報告もあります。

私のまわりにも確実に存在します。

1163:prire さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2014/02/27 at 06:18:56

> 歴史だけに学ぶのは不可能です。
> どんどん痛い目にあって、どんどん経験に学べばよいと思います。

そうですよね。痛い目にあえばあうほど
「わかった」のレベルが上がるような気がしています。

1164:クロスパールさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2014/02/27 at 06:22:29

人間がやってることならミスはつきものですが
会社でのミスは誰かに大きな影響を与えてしまうので
ミスをしない仕組み作りが必要そうですよね

個人の仕事に対する意識の問題もあるのかな

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS