トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

男性は女性より自殺する確率が3倍も高い

自殺者数が減っているようです



警察庁発表によると昨年の自殺者総数は2万7195人で
4年連続の減少になっているそうです

リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄

自殺 孤独

自殺に関しては過去に記事を書いています
しばらくお休みしていました

消費税増税と自殺者数の相関
自分が自分を殺す確率
自殺と他殺 攻撃性の向かう先は環境で決まる

男性に至っては15歳から39歳までの死因のトップが自殺です
自殺のことを知っておくことは重要なことだと思っています

自殺者数の推移

2013年 27195人
2012年 27858人
2011年 30651人
2010年 31690人


昨年については
男性が1万8727人(546人減)
女性が8468人(117人減)

男性の自殺者数が大きく減っています
男性は一般的に経済的な問題での
自殺が多いと言われています

男性と女性では明らかに
自殺に対する抵抗力が異なります
内閣府のグラフを見ると明らかです

自殺率

これは日本独特ということでもなく
世界的に見ても、自殺率にして3倍くらい差があります

世界各国の男女別の自殺率

ジェンダーや脳の構造上の差異などいくつかの仮説があります
原因はよくわかりませんが、顕著な結果が出ているので
男性は特に自殺に対するメンタルコントロールが必要なようです
気をつけていきましょう



Ads by Ninja AdMax


自殺予防の基礎知識 多角的な視点から自殺を理解する

末木 新 2013-08-19
売り上げランキング : 165269
by ヨメレバ


ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 自殺 経済 男女 性別 ジェンダー 脳幹
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
998: by Kotaro on 2014/01/22 at 09:44:37 (コメント編集)

自殺企図数は男女ともあまり変わらないが、女性は未遂に終わるケースが多く、結果的に自殺者数が「男>女」になっていると書いている本もあります。

1001:kotaro さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2014/01/22 at 20:09:54

そうですね、自殺企図数については
内閣府の http://bit.ly/1aKuOYD を見ると
女性の自殺未遂がとても多いことがわかります
前に記事で書いたことがありますが
若い女性の自殺未遂経験はびっくりの数字になってます

ただ自殺未遂と自殺では重みが大分違うかなとは思っています

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS