トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

消費税増税と自殺者数の相関

消費税増税と自殺者数に相関があるのか



自殺者数の年次推移のグラフを見ると
1997年の2万4391人から
1998年には3万2863人へと急増した

自殺者の急増が消費税の増税に影響しているのではないか

そんな記事やツイートをよく目にしていた

自殺者数の推移 内閣府HP
自殺率の推移 内閣府HP

自殺率の方が人口変化分も加味されているので
参考になると思います

リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄

消費税が導入された1989年は自殺者数はむしろ減少をしている

自殺 死者数


景気が良かったことも影響しているのかも知れませんが
消費税の増税だけで、自殺者は本当に増えてしまうのだろうか

消費しないピノキオは素朴な疑問を感じていた

消費税の導入前 自動車や家電製品などには
10%の物品税が導入されていたが
物品税は廃止されて消費税に一本化された

電化製品や自動車は逆に税率が下がった分
安く買えるようになったが
無税だった生活必需品にも税金が掛かるようになった

職業別自殺者数について1997年から1998年にかけての
増加率を計算してみると就労者は非就労者よりも
16%程度高い数字になっている
就労者により大きなインパクトを及ぼしたように見える



Ads by Ninja AdMax


1997年04月に消費税率が3%から5%に増税された

1998年までに1兆円以上の負債を抱えて
倒産した会社は以下のとおり

1997年04月にクラウン・リーシング
1997年11月に北海道拓殖銀行と山一證券
1998年07月に日本リース
1998年10月に日本長期信用銀行
1998年12月に日本債券信用銀行


バブル崩壊で弱っていた多くの金融機関が倒れた
この時期 失業率は3.4%から4.1%に増えている
1998年より前は2%-3%で推移していたが
1998年に一気に4%に乗り 現在も4%-5%程度で推移している

失業者数と自殺者数の推移

消費税増税の影響がどの程度かはわからないが
失業率と自殺者数には関連があるように感じました


「消費税をあげたら自殺率もあがる」ってホント って記事の中では

そんな影響よりも、むしろアナウンス効果の影響の方が
ずっと大きいのではないかと主張されている
これは、今まであまり耳にすることのなかった話だったし
私の素朴な疑問を少しだけ解消してくれそうな気がした

自分が自分を殺す確率 へつづく


日本の自殺

グループ一九八四年 2012-05-21

by ヨメレバ


ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 自殺 消費税 増税 失業率 失業
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
699: by retire2k on 2013/11/27 at 04:30:31

1997年の増税は戻りかけた景気の腰折れさせて
再び不景気にしたので、その結果だと思います。
つまり不景気と金融不安が自殺者を増やしますが
その原因の一つがが増税であったと。
もちろん今回も下手をすれば同じことに。

701:retire2k さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2013/11/27 at 21:40:35 (コメント編集)

多くの原因の一因ではあるんでしょうね
大規模倒産も相次いで経済的な理由での自殺も
かなり多かったようです
今回はそうならなければいいのですが

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS