トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

失うもののない強さまで欲している

足枷を外して重荷を1つずつ捨てていく



登ってみてはじめて見える景色がある

逃げられた人と逃げられなかった人の差 の続きです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

仮に消費しないピノキオが金銭的な問題をクリアしていて
会社なんていつ辞めても痛くも痒くもない状況で
なんらかの大惨事が発生してしまった際に
抱えている仕事を全部ホッポリ投げて
顧客も会社も全部 投げ捨てて逃走することができるか

登山 山 山頂


消費しないピノキオは行動できないなと思った

仕事をするということは金銭的な問題だけでない
別の問題まで暗黙裡に背負ってしまっている

今まで歩んできた足跡が邪魔をしている



Ads by Ninja AdMax


組織に属することは、それだけで足枷となっている
だから、組織とは一定の距離を置きたいと思っている

オプションを自由に躊躇なく選ぶため
なるべく身軽に 背負うものを最小限にして
所有するものも最小限にして
失うことの喪失感をあらかじめ落としておきたい


ホリエモンの著書ゼロでは何もないゼロに
小さな1を積み重ねていくことで経験を積み重ね
得られた成功体験から自信を築いて飛躍していくことを説いていた

それは、そのとおりだと思うけど
今の心境は積み重ねた重荷を1つずつ
外して捨てていきたいとすら思っている

いつしか 失うもののない強さまでも欲しがっている

リタイアを目指して突っ走ってきた今日まで
こんな感情はまったく沸いてこなかった

だから自分でも驚いている

リタイアという目指すべき山の頂上に差し掛かり
見えるであろうと思っていた景色とは明らかに異なっていることに気づいた

ここまで登ってきたからこそ、見える景色が今 目前にある


スタンフォードの自分を変える教室

ケリー・マクゴニガル 2012-10-20

by ヨメレバ


ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: リタイア 生活 貯蓄 労働 登山
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
664: by prire on 2013/11/19 at 08:04:50

うーん、私なら全てを放っぽり出すだろうなあ。
多分最初はまだ頑なではなく会社に相談してみるところから始まって、怒り無力感がこみ上げて来て、意を決して辞めると思います。
その判断において失うものなんてすでにほとんど持ち合わせていない気がします。

665:prire さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2013/11/19 at 21:42:49 (コメント編集)

私も退職手続きをきちんと済ませば
後は野となれ山となれとなるのですが
突然 大きな災害に見舞われて
瞬時に決断を迫られるような事態になった時
私は実際に行動できなかったんですよ
会社のためというよりも、顧客やプロジェクトの仲間が
困るのがわかっていながら逃走するって結構ハードル高いんですよね
prire さんはそういう躊躇感はまるでないですか

668: by prire on 2013/11/20 at 08:05:13

即逃走は無理ですね。
でも半月なり1ヶ月なり期限を切って引継ぎをきっちりするのであれば、その後1人抜けた分忙しくなるのは、残るしか選択肢がなかった人達の責任だと思います。
メンバーが急に会社に来なくなる事さえも、この業界では普通のことですしw

674:コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2013/11/21 at 21:23:30 (コメント編集)

空っぽになるって難しいです

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS