トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メルトダウンでも働けますか

日常が非日常に変わる時



東日本大震災の発生した時、どこで何をしていましたか
その時、何を思いましたか

24時間 働けますか リゲインの懐かしいCMのコピーです

メルトダウンでも働けますか

リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄

当時は原発事故の情報が逐次出されてはいたものの
メルトダウンをなかなか認めなかったこともあり
結果的に働いていたんです、大多数の人がいつもとおりに

福島原発 メルトダウン


地震が発生した時、消費しないピノキオは仕事場にいました
サーバールームの中にいました
大変な揺れでしたが、数分後 普通に仕事に戻っていました

東北地方で大変な地震らしいと聞き
ネットに接続してみると、結構ヤバそうな状況です
駅では帰宅難民者が床にだるそうに座っています
ゲームをしたり、酒を飲んでいる集団もいました
ダンボールを床に敷き、寝ている人もいます
それが1000人規模でいるわけです 異様な光景です

翌週の月曜日は電車不通のため休暇となりましたが
その翌日からは、普通に出社しました

仕事場は、てんやわんやの大騒ぎです
いきなり残業だらけの状況、業務をなんとか継続させなくては
そんなことを必死で考えて暫定策を練っていました
時間がないので、会議は恐るべきスピードで進行していきます
無駄口を叩く人は皆無でした



Ads by Ninja AdMax


並行してテレビでは原発がついにメルトダウンしたとかしないとか
東京にも放射能が降り注ぐことが憂慮されるとか
ネットを通じても、さまざまな話題が耳に入ってきましたが
会社内ではいつもとおりの時間が流れていました

今 振り返れば最悪の事態にはならず
本当に良かったのですが
あの当時はどうなるかわからない状況でした
仮に最悪の事態になっていたら、どうなっていたんだろう

消費しないピノキオに残念ながら答えはありませんでした
最悪な状況がどの程度かによりますが、生きるか死ぬかまで
いかないと、おそらく行動できなかっただろうと思うんです

サラリーマンってのは、無防備だなと思った瞬間です
フリーランスの人は関西方面や海外に逃げたりすることも
出来たようですが、残念ながらサラリーマンはそうもいきません
外資系の従業員などは、母国に帰った人も多かったと聞きます

仕事場は大変な状況です、仕事場を放り出して
逃げ出すって考えは、現実的には本当に最後のカードになります
よほどのことがない限り、動けそうにありません

今 原発や地震災害とは無縁の仕事に従事していますが
仮にそのような仕事に従事していた場合でも
ヤバイことがわかっていたとしても 普通に仕事をしていたと思うんです
所詮は想像の話なんですけどね

逃げ出さずに仕事に従事してくれた人が居てくれたからこそ
本当の大惨事を回避して今があるといえます
原発で勤務されていた方は死を覚悟して従事していたと思います


その時 あなたは何を考えていましたか
次回の大惨事の時、どう行動しますか

原発メルトダウンへの道: 原子力政策研究会100時間の証言

NHK ETV特集取材班 2013-11-18

by ヨメレバ


ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
647: by 仙人 on 2013/11/13 at 08:08:11

当時のことを鮮明に思い出しました。
地震のあった月、私の予定はほとんど東京だったのですが、関西に変更になりました。
会う予定となっていた社長などのVIPらが関西へ避難してきたからです。
関東では「ただちに影響はない」との国の気休めに従い、ほとんどの方は平常どおりに戻っていました。「放射線は体によい」という学者もテレビで稼いでいました。
私は東京を拠点に働くことはもうないです。
東京は金と人と情報が集まる魅力的な町ですが、効率が落ちても関西を拠点にします。
私の中では東京も「死の街」なのです。

経済的自由は緊急時の選択肢を広げることを見た出来事でした。

648: by prire on 2013/11/13 at 08:12:40

やはり近くで体験された方とは温度差がありますね。
大阪なので少し揺れたくらいでしたし、大地震だったと分かっても遠くのお話に過ぎませんでした。日経平均ばかりが気になっていましたね。
次回同じような事があれば、積極的に脱出される方は増えそうですね。何てったって電力会社や政府は嘘をつくものってバレたのですから。
でも普通のサラリーマンには会社を辞める選択は難しいんだろうなあ。

649:仙人さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2013/11/13 at 22:48:59 (コメント編集)

そんなことがあったんですね エピソードありがとうございます
当時は上場企業でも本社を関西に移転する検討
を具体的に進めていた会社もありました
仙人さんは組織とは一歩離れて暮らしているようで
とても羨ましいなと思いました

650:prire さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2013/11/13 at 22:53:16 (コメント編集)

とてもよくわかります 東京と大阪って結構 離れていますから
別世界の出来事に思いますよね
お金の問題だけじゃないように思うんですよね
会社組織に従事することで、いろいろな足枷があって
なかなか自由に動けない、それが命取りにもなることがある
そんなことを感じてしまったんですよね

おかしな話ですが、私も原発のことより株価が気になってました
不思議ですよね、東京でもそんな感じでしたよ

651: by 仙人 on 2013/11/14 at 07:22:51

いえいえ、まだまだ私も組織べったりですよ。簡単に切られるという面では、従業員より弱い「たいやきくん」かもです(笑)
これから日本は個人の時代になっていきますので、法人相手の仕事は減らしていきたいです。

654:個で生きる by 消費しないピノキオ on 2013/11/15 at 22:52:26 (コメント編集)

おっしゃるとおりこれからは個の時代ですね
組織が持つ力が次第に弱まっていることは確かで
その組織の大きさに押し潰されようとしている

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS