トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

やっぱり保険は不要でしょう その5

やっぱり保険は不要でしょう その5

やっぱり保険は不要でしょう その1へ
やっぱり保険は不要でしょう その2へ
やっぱり保険は不要でしょう その3へ
やっぱり保険は不要でしょう その4へ
やっぱり保険は不要でしょう その5へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

新規加入者の存在が必須ではないけれど
前提として考えられているということでしょう

保険なんて何があるかわかりません

原因不明の感染症が大流行して、大勢が一気に死亡した場合
保険会社は、保険会社の加入している保険というのもあり
すべてを自社で賄っているわけではないから
企業存続の危機というところまで経営を直撃することはないといいますが
全世界規模で起きるようなパンデミックが襲った場合
保険の連鎖破綻ということがおきうる可能性があります。

商品の性格上、当然に見えないリスクは負っているんです

病気の発現確率だって急変動するかも知れないわけです

また デフレ下のもと、相当に苦しい状況で運用しています
だから相互会社を捨て、株式会社化したりするわけです

このような現状を理解した上で保険契約するのであれば
自己責任ですから、それはいいことだと思います。
知った上で加入するということが大事なんです

保険会社も国債を中心に運用をしています
だから、国債を買っておけば保険商品よりも高利で運用できます。
何も保険会社に鞘抜きさせてあげる必要もありません。

だから自分が今、健康な状況であるならば
保険に入らずに、国債買っとけ というのが私の結論です

自分が病気がちであるならば、なんとか加入してくれる
保険を探すことがいいでしょう

保険も投資商品です、自分が病気になる確率を
自分なりに考えて保険に入ることが大事です。

自分の体のことは、自分より詳しい人は多分いません。
保険会社よりもアドバンテージがあるわけです。

もちろん保険会社も加入者に対して
健康状態を告知するよう求めます。
健康診断結果を提出する必要もあるでしょう
それはきちんと報告しないといけませんが
健康診断なんて年に1回です。
体調が悪い状況などは、自分で事前に把握出来ます。
そして、日頃から健康に気をつかうことで
そもそも保険に入る理由もなくなるわけです。

保険完全ガイド 最新版


ランキングに参加しています
記事が良いと思ったら、是非ともクリックお願いします
モチベーションがあがります


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ
ブログ王

関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 保険 家計 節約 貯蓄 家計簿 パンデミック
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS