トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

早期リタイアが叩かれる未来

未来予想は楽しいです



現在の政治や法の制約の中でもっとも合理的な選択の積み重ねで
今の社会が成立しているわけだから
今 起きている様々な事象は必ず合理性を持っているわけです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

個人消費が減っていることも
設備投資が減っていることも
賃金が減っていることも
少子化が進んでいることも
うつ病さんが増えていることも
結婚しない人が増えていることも
離婚する人が増えていることも
就活失敗で自殺したいと考える人が増えていることも
主婦になりたい人が増えていることも


早期リタイアという選択肢 今はとても恵まれた状況にあります

お金をたくさん持ったままリタイアして仕事に従事しない状況ならば
社会的弱者というカテゴリーにもれなく加えてもらえます
様々な社会保障の優遇措置が準備されています

例えば消費税の増税で住民税非課税世帯に1万円を配る案が検討中です
宝くじで3億円当選して、仕事を早期リタイアで辞めても
仕事をしなければ、所得がないわけですから
翌年からは住民税非課税と認知されるわけです

その案が確定すれば、1万円がもれなく配られることになるでしょう
この1万円はブラック企業で過酷な労働に明け暮れている人から
徴収した税金も含まれているわけなんですけどね
なんとなく矛盾を感じますが、それは仕組みが悪いのであって
仕組みに乗ることが悪いことではないでしょう 合理的選択です



Ads by Ninja AdMax


悪法もまた法なり

そういえば、以前マイケル・サンデルのハーバード白熱教室って
流行しましたよね 正義の話をしよう 今 ふと思い出しました

会社も政府も雇用や社会保障、安全保障 様々な支える仕組みを構築し
経済成長の中で国民に多くの安心を与えてきました
そんな支える仕組み だんだんと維持できなくなっています

会社での仕事の仕方、そして振舞い方、生き方

これらが合理的選択の中でどう変化していくのでしょうか
これらのことには、非常に興味があります

消費しないピノキオは、未来予想が趣味の1つです

10年後の世界を考えていると楽しくなります
その予測の中で、もっとも合理的な選択肢を考えて
今 出来ることに手を打っていきたいところです

早期リタイアの未来はバラ色でしょうか

以前、こんな記事を書きました

早期リタイアは徴税国家との戦いかも
早期リタイアと税制優遇のこと
不本意な早期リタイアさんが街に溢れる

早期リタイアを志向する人が増えてくると
いずれ社会問題化するように思います
働く人のルサンチマンが爆発するんじゃないかと

生保叩きじゃないですが

いずれ早期リタイア叩きが現実化する日も
来るんじゃないかなと予測しています

ルサンチマンを軽視してはいけません


今の政府は働くということにとても拘ってると思います
働くことの意義の復権を掲げているように思うんです

働くことで生み出される付加価値は減っています
その一方で生活コストは長びくデフレで大きく減っています
ネット社会はデフレを加速させました

働かなくてもある程度のお金が貯まれば
面白おかしく普通に生活できる
それが社会通念として常識化してしまったら

ここを食い止めないといけない
そう考えているに違いありません

だからこそ、最低時給を引き上げる反面において
生活保護費の減額を進めていると考えています

でもリタイアさんは増えてくると思うんですよね
本意が不本意かはさておき


これからの「正義」の話をしよう

マイケル サンデル 2011-11-25

by ヨメレバ


ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: リタイア 労働 会社 社畜 ルサンチマン
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
563: by ななす on 2013/10/26 at 18:47:20 (コメント編集)

あれ?増税後、1回こっきりの措置だったような、、、
毎月だったらウハウハですね。

564:あらら失礼しました by 消費しないピノキオ on 2013/10/26 at 18:57:49

おっしゃるとおり1回こっきりの措置だったんですね
失礼しました 参考例としては最悪でした(涙)

568: by 仙人 on 2013/10/27 at 13:32:10

国は「サラリーマン」が好きですからねえ。何しろ少し文句はいうが税金取り放題なので。
これが、自営業者さんやら会社経営者ともなると、いかに税金を払わないかということになってきます。
私は将来シンガポールを考えています。

570:仙人さん コメントどうもです by 消費しないピノキオ on 2013/10/27 at 19:47:00

もう20年もサラリーマンやってます かなり貢いできました
とうごうさんぴん どうにかなりませんかね
シンガポール 富裕層の逃避先の定番ですね 羨ましいです
私はどこかの山に篭もって仙人になろうかな

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS