トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

早期リタイア後の所得の内訳を考える その3

逃げ切りで距離を稼いでおきたいところです



早期リタイア後の所得の内訳を考える その1
早期リタイア後の所得の内訳を考える その2
早期リタイア後の所得の内訳を考える その3

実際にリタイアされている方のブログを拝見すると
投資のインカムゲインなどで貯蓄を大きく減らすこともなく
きちんと節制しながら生活されている様子が伺えます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

やはり節制が基本だなと改めて感じる次第です

羊 牧草 食事


皆さん自己管理がとてもしっかりされています
リタイアした後もそうですが
リタイアする前に既に勝負はついているように思います

過去に蓄積した勤労所得から生み出される財産所得

その財産所得が年数の経過に連れて複利効果で拡大
このスパイラルが順調に実現できている間は
逃げ切り計算機を使うまでもなく、安泰といえます

一方で仕事は過酷さを増してくると思っています
競争相手が増えてくるのだから当然です

その防衛本能が少子化という現象を
生み出しているのではないでしょうか
ジャパンプレミアムの剥離が背景にあります

金持ち父さん風にいえば
クワドラントを移行することで対策をしたくなります
従業員から投資家へ そして早期リタイアへ

リタイア後も収支を黒字化させるために
あと もう少しだけ いやもうひと踏ん張り頑張らないといけません

貨幣を中心とした資本主義経済はねずみ講みたいなものなので
先行者は後続者よりも優位な位置にいます
年金賦課方式はその仕組みに拍車をかけています

そんなことも考慮していくと、やはり逃げれる時に
大きく逃げておいた方がよさそうです
なるべく後続と距離を置いておきたいと考えたくなります

ということで、大逃げを打とうと考えて行動しています
まあ、早期リタイア自体が逃げですからね

ゴールまでにおかしな政策の網にかからないこと
観客から野次やモノが飛んでこないこと
進行する馬場が意図的に荒らされていないこと

これらの点を非常に心配しています

お金を中心に考えると、こんな考え方になりますが
とはいえ、所詮 お金はただの手段です
その手段を得るために今やれることをやっています


金持ち父さんの予言

ロバート・キヨサキ,シャロン・レクター,白根 美保子 2004-03-23

by ヨメレバ



ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: ねずみ講 家計 リタイア 資産 節約 労働
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
503: by 仙人 on 2013/10/15 at 07:52:02

おはようございます。
消費増税で内閣支持率50%超。
社会全体で高齢者のエゴが出てしまいましたね。
若い世代は自己防衛を講じているだけなんですよね。
会社も日本の縮図のようになっています。
昔は苦労した大先輩から得ることが多かったように思います。
今はデクノボウを支えるだけで失うことが多い。

507:仙人さん コメントどうもです by 消費しないピノキオ on 2013/10/16 at 22:01:51 (コメント編集)

収入を会社に依存していたらリタイアなんて発想は
永久に出てきません 結局定年まで会社にぶらさがります
組織も渋滞していき、適度に予算をこなす管理職や
無意味な残業をする社員、経費を精一杯使うことばかり考える
部長で溢れていきます、ROEは永遠にあがることもなく
管理をしない管理職だらけになって、投資家に見放され
会社は寄生虫に食い潰されていきます
その頃 寄生虫は羽を手にして悠々と羽ばたいていることでしょう

40歳を定年にして会社員を一旦市場に放り出せばいいと思います

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS