トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

会員様の将来を一切保証するわけではありません

税金や諸コストは含まれておりません



金融庁から業務停止命令の下った
アブラハム・プライベートバンクの いつかはゆかし さん
はじめてホームページを訪問してみたところ
なんと例のシミュレーションがありました

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

アブラハム いつかはゆかし

いつ消え失せるかわからないので、画像をゲットしておきました
右上に年の複利 10% を想定していると書かれています

かつて複利運用に関して記事を書いたことがありました
貯蓄率を最高水準にして複利運用する
貯蓄率と利回りが及ぼす家計への効果

年率 10% 複利で運用が出来れば
これくらいの数字はたしかに叩き出せます

問題なのは、そんな商品があるのかってことだと思います

例えば破綻すると噂されていたギリシャの10年国債

2012年には 40% 近い年利を叩き出していましたが
今では 10% を切っています

ポルトガルの10年国債 は 6% 前後
イタリアの10年国債 は 4.3% 前後

国債を例にしましたが、その程度です

債券にもいろいろなタイプがあるので
仕組み債などでは、もっと高利回りのものもあります

個別株式でいえば、それくらいの利回りは
出すことは不可能ではないと思いますし
今年は消費しないピノキオもたまたま出せていますが
毎年コンスタントに出せるはずもないです

誰かの仕組みの上に乗っかってリスクをとりながら
コンスタントに年率10%を出すのは難しいものです




Ads by Ninja AdMax


そしてシミュレーションの末尾は、こんな言葉で締められています
本シミュレーションは、長期投資による
複利効果を実感していただくための無料サービスです。
本シミュレーションの結果は理論的な結果であり
会員様の将来を一切保証するわけではありません。

本シミュレーションは、あくまで過去10%以上の
実績(過去10年間平均)がある海外ファンドや
海外ファンドのポートフォリオの実例を参考にして
期待リターン10%を前提においたものであり
将来の利益を保証するものではありません。

リスクを抑えた優良な海外ファンドを組み合わせ
お客様のご要望にあわせたポートフォリオを
お客様と都度相談しながらリバランスをし
長期的な積立を実践する支援を行うのが"いつかはゆかし"です。

将来のライフプランに応じたご相談は積立開始後
都度、担当者が会員様にご要望をお伺いします。
シミュレーション結果には、税金や諸コストは含まれておりません。
詳細については、ご入会後に担当者よりご説明させていただきます。

ポイントはこの2つですよ

会員様の将来を一切保証するわけではありません。
シミュレーション結果には
税金や諸コストは含まれておりません。


何の保障もしませんよ、シミュレーションは絵に描いた餅です
うちは単なるアドバイザーで
中立で独立な投資助言会社という位置づけなんですよ

そんな表明を読み取ることができるわけです

そんなことを言いながら、アブラハムは取り扱っていた海外ファンドから
「広告料」などの名目で販売手数料を受け取っていたことが判明
中立的な立場を逸脱し、無登録で販売業を営んでいたと認定して
金融庁は業務停止命令に踏み込んだって結末です

結構 動きずらい部分もあったと思いますが
内偵調査を進めていたんじゃないかな

思いのほか金融庁は早めに動いて
消費しないピノキオは よくやったと思ってますよ

MRIや安愚楽牧場の問題があったことから
早めに動いたんでしょうかね

そういえば安愚楽牧場は金融商品取引法の対象外のようです
なんとも意外な感じですね


新版 やっぱり「仕組み」を作った人が勝っている
自動収入を永続化する9つの「思考」

荒濱 一,高橋 学 2013-06-12

by ヨメレバ


ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
497: by prire on 2013/10/14 at 06:31:46

我々の感覚からしたらあり得ないことでも、40代まで投資未経験で生きて来た人にとっては信じるに足る事になってしまうのでしょうね。
そしてこういう事件があることで、またまた日本人が投資から遠のいてしまいそうです。

498: by Kotaro on 2013/10/14 at 13:43:49 (コメント編集)

他人がすすめる金融商品で将来を保証してもらおう、という考えがすでにおかしいですね。

499: by りりぃ♪ on 2013/10/14 at 15:49:40

なんかよくわかってないんですけど^^;
こういう「うまい話には絶対裏がある」と思っているので
安愚楽・・も私やりませんでした。
家にいると、たまに変な勧誘の電話かかってくるし。
いい投資があるんですよ~って。
「だったら自分で投資してもうければ?」
ですよね~^^笑☆

500:prire さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2013/10/15 at 06:09:01

テレビでCMをたくさん流したりネットにバナーを付けたり
ついつい信用してしまったのかも
メディアもそこまで調査しないでしょうから限界がありますよね

金融庁の検査が入ったことで
いつかはゆかしユーザーも、安心できたんじゃないかな

501:Kotaro さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2013/10/15 at 06:25:46

まったくそのとおりですが
今回の件に限らず そう考える人が結構多いんですよね

502:りりぃさん コメントどうもです by 消費しないピノキオ on 2013/10/15 at 06:43:16

投資助言とその代理業を営むだけの登録しかしてないのに
実は助言だけでなく有価証券の募集または私募の取扱いを
している実体があるとして業務停止を受けたって話みたいです

業務実体まで個人が把握することは出来ないので
不用意に手を出さないって対策をするしかないですよね

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS