FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

誰かを座席に座らせてから逃げるという困難

株式投資の醍醐味は売りにある



消費しないピノキオは、細かな株式売買はしません
狙いすました会社をコツコツと買い進めていきます
買う時は決して慌てません
ゆっくりと買い増します
買うチャンスはいくらでもあると思っています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

自分で限界と考えるところまで
ゆっくりと買い進めていきます
ある程度 集めたら、少しの余力を残しつつ
動きが出るのを待ちます

下がれば買い増ししますが
上がっても買い増しはしません

細かい売買を何度も繰り返す投資方法は
消費しないピノキオには馴染めません
残念ながら反射神経は鈍い方です





1発当てる方が遥かに楽だろうと思っています
1銘柄だけに注目すればいいので準備も楽チンです

株というのは買い集めていけば
経営権を取ることだって出来ますし
浮動株を大きく減らしていって
自分の影響力を誇示することもできます

しかしながら売る時は、早めに動く必要があります

買いは急ぐ必要はないですが
売りは急がないといけません

売りは本当に難しいです

どこかの誰かに一定のレートで株を渡してから
撤退しないといけないからです

株を受け取ってくれる人がいなければ
ゲームから撤退することはできません

株を大事に抱えたまま沈むことになります

株には値段がついています

その値段が安いか高いかってことが重要で
高い値段で掴めば、損をする可能性が高くなります

値段が高いか安いかを適切に判断できれば
負ける可能性は相当に低く抑えられます

バフェットも、こんな名言を残しています

劇場が火事になったら、座席からそのまま逃げればいいが
金融市場が火事になったら、どこかの誰かを見つけてきて
座席に座らせてから、逃げるという困難なことをする必要がある



売る時にこそ、株式投資の醍醐味があると言えるでしょう
売ることを考えたら、おかしな値段の株を買うことはできないのです


ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 株式投資 バフェット
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
362: by りりぃ♪ on 2013/09/09 at 19:32:38

なるほど~~
売りたくても売れない時って市場でありますよね。
誰かが座ってくれなきゃ退席できない。。
その通りですね。
私、株取引、これから上がる確率大かもですが
撤退しようと思います。
利益出るかもしれないけど、出ないかもしれない。
私は短期&スイングなので(デイトレード結構ストレス溜まるんですよね)、損するより、今の資産を保持することを選びます。

363:りりぃさん コメントどうもです by 消費しないピノキオ on 2013/09/09 at 20:52:55 (コメント編集)

株取引は元本割れのリスクがありますからね
資産を守ることもとっても大事です
主観的な要素が大きいと思いますが短期投資ではなく
長期投資だとほとんどストレス感じないですよ

ブログ内検索

パフォーマンス計測

ほったらかし投資 2019 05/15更新
収益額 +113,131
投資額 9,300,000

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS