FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

住宅を買うか借りるかの判断基準

住宅 購入と賃貸 どっちが得って話



住宅を買うか借りるかという話は
住宅情報などの雑誌では
何度も繰り返されて特集されているネタです

住宅を買うか借りるかの判断基準
買うか借りるかという比較は住宅に限らない
買うか借りるか シミュレーションは現実的に
買うか借りるか 損得勘定は値段で考えよう
住宅の損得勘定の分岐点はどこですか


人気があるのでしょう、定番記事です

最近 ネットをフラフラと移動していたら
なぜ、「購入 VS 賃貸」 という比較がナンセンスなのか
という記事を目にしました


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

住宅 買う 借りる


今まで、「買うか借りるか どっちが得か」って話題を
記事にすることを あえて避けていました
そして、この記事を見て 納得できる部分とそうでない部分が
ともに混在していたので、書いてみようかなって思いました

結論ありきのようなシミュレーションの比較には
もううんざりですからね


住宅を買うか借りるかって判断基準はたくさんあります
ここではライフスタイルの話とかは一切考慮に入れません
自然災害などのリスクも考慮に入れません
損か得かという投資目線でのみ記載しています


先に紹介した記事の中では
「買うか 借りるか」という比較は
「不動産投資を行なうか 行なわないか」という比較になる

と語られています

消費しないピノキオも、まったく同じ考えです

マイホームという概念は、家を売ったり買ったりする時に
税制上のメリットを享受できるかどうかという点では重要ですが
それ点 以外では投資と大差ないと思ってます

消費しないピノキオのおうちは中古で購入しました

以下の記事を参考にしてください
マイホームは不動産競売で落札しました
新築と中古と債務超過

マイホームとして購入したというよりは
投資物件として購入し、たまたま居住したって感じです

マイホームといっても、結局 相場の波を受けます
自分に賃貸するという着眼点は非常に大事だと思います

たとえば購入した後に転勤が決まった場合
部屋を売るか、貸すかすることを検討します
抵当がついている場合は、貸すことを真っ先に考えるでしょう
その時に相場の波を直撃します

貸したくても借り手がいないかも知れません
貸しても赤字かも知れません

結局 不動産投資と一緒なんです

ここまでは、とてもいい記事なのですが
その後が住宅情報などの雑誌記事のような
陳腐なシミュレーションに陥っていて、非常に残念です

買うか借りるかの最大の判断基準は値段です

買うか借りるかという特集だったり著書は
その出版元や記事掲載の出版元を見れば
どちらを推しているかはっきりしますよ

この著書はエイブルですから
借りる側よりの論理で描かれています


買うか借りるかという比較は住宅に限らない に続きます


家 買うVS借りる 決断する前に読む本

株式会社エイブルリサーチ・ インターナショナル 幻冬舎

by ヨメレバ


ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします








リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 家計簿 住宅 購入 賃貸 損得勘定 税金
トラックバック
by 憧れの引きこもり生活(仮題) on 2013/09/01 at 10:53:45

 (本当はTBで書くべきことを当該ブログでコメントしちゃった。アホですね、ってことで削除依頼をしています。) 多数の購読者を抱える大先生のブログで「住宅を買うか借りるかの

トラックバック送信先 :
コメント
314: by りりぃ♪ on 2013/08/31 at 10:17:43

>買うか借りるかという特集だったり著書は
その出版元や記事掲載の出版元を見れば
どちらを推しているかはっきりしますよ

おもしろいですね。そういう見方してませんでした^^;今度から気を付けてみてみることにします。


FPの書く記事は、人生トータルで見ると
「賃貸より購入の方が安い」っていうのが多いですよね。

生きている限り住宅費ってかかりますもんね。元気なら100歳まで生きてずっと「賃貸」・・もあり得るわけだし。
そうなると賃貸が得か?ってな話で、、

続き楽しみにしています。

316:記事には意図があります by 消費しないピノキオ on 2013/08/31 at 12:06:51 (コメント編集)

中立な見方を提供している人もいますけどね
値段という視点がすっぽり抜けているように
思っています

>続き楽しみにしています
ありがとうございます

317: by 仙人 on 2013/08/31 at 14:15:51

まったくその通り。
売却せざるを得ないリスクを考慮しないで、金額だけで判断しているものが多すぎます。

318:売却せざるを得ない状況 by 消費しないピノキオ on 2013/08/31 at 15:12:48

これから先、いろいろなケースが考えられます
リスクを全部背負うことは出来ませんが
不測の事態を最大限考慮して手を打つ必要があります
その結果、極限まで安く買う、安く借りるってことが大事なのですが
おかしな相場の中での取引になってしまっています

319: by prire on 2013/09/01 at 06:58:56

なるほど。賃貸を推したい勢力の存在かあ。
ずっと疑問に思ってたんですよ。何故賃貸と購入の損得を論じる記事がこんなにも多いのかと。そして損得を論じられるくらいの差なら一体誰が購入なんてするのだろうと。
私は最初から安い中古物件にしか興味が無かったので、比べる余地もないほど購入の方が得と判断し即買いしましたけどね。

321:prire さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2013/09/01 at 18:45:37 (コメント編集)

人生で最も高い買い物ですから
それだけ関心が高いんだろうと思います
ところがシミュレーションでは現実的にあり得ない
比較をして、どっちも同じ位の値段に落ち着くという
よくわからない結論に達しているのが、どうに不可解で
ちょっと書いてみようと思ったんですよね
高いか安いかという判断基準は住宅に関わらず
モノを購入する際の最重要な判断基準だろうと思ってます

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS