FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

極力モノを持たずに暮らすミニマムライフ

ミニマムライフという実験

極力モノを持たずに暮らすミニマムライフ

モノに満ち溢れた世界から意識的に脱出して
どこまで限界に挑めるのだろうかという実験

家庭のある身からすれば贅沢な実験だ
単身赴任生活でなければ味わうことも叶わない

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

便利さ、豊かさを追求している昨今だからこそ
無駄な付加価値やオーバースペックの製品を意識的に排除して
極力持たない生活を推進したい

リラックス ロハス

テレビもない、ラジオもない

情報源は今はネットだけなんだけど
ネットでラジオを聞くことが普通に出来るし
さまざまな動画を見ることだってできる
もうひと頑張りすればテレビだって何とかなる

自然と耳や目に入ってくる情報も
ほとんど自分にとっては不要ってこともわかった
自分が必要と思う情報だけを必要な時に必要なだけ取りにいけばいい

洗濯は手洗いで十分ってこともわかったし
冷蔵庫がなくても大きな不都合がないこともわかった

普通の生活をしていれば
こんな不便を知ることなんて出来なかった





多くの人はこんなことを率先して実験したりしない
不遇な境遇に追い込まれて始めて
致し方なく体験する世界なんだろうと思う

将来不安から消費しない生活を目指して早期リタイア
って考えていたんだけど
こんなミニマムライフがそれなりに心地よい

部屋にモノがないという状態は
不思議と時間を有意義にさせてくれる

とはいっても単身赴任生活が長く続いて
家族バラバラの時間を過ごしていくことは
非常に不本意なんです

明日からまた仕事っていう状況で
そんなことをぼんやりと考えています

大事なことは「自由に辞めれるオプション」を
保有しておくということ それだけですね

昭和がお手本 衣食住

アズマカナコ けやき出版 2014-01-20
売り上げランキング : 8735
by ヨメレバ

ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: ミニマムライフ シンプルライフ 所有 消費 労働
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
258: by ヒョウタンツギ愛好家 on 2013/08/18 at 17:37:47

 もう、世間で出回っているモノ達は我々の欲望を超越していますね。
『ニーズに応えるのではなく、作り出すのが優良企業の必須条件』なんてどこぞのコンサルタント(笑)が煽るものだから、誰も欲しがらないハイスペック製品がゴロゴロと。
そのおかげで携帯なんかは無料端末を選び放題だけど造っている側は本当に商売が成り立っているのでしょうかねぇ。
NECやパナがその結末を教えてくれているようですが……

261: by にこまる◎ on 2013/08/19 at 00:19:34 (コメント編集)

シングルママ時代 四畳半風呂なしトイレ・台所共同に住んでた時は殆ど物が無くても暮らせてました。
※さすがに冷蔵庫はありましたよー。
実家が近かったので必要な物は取りに行けましたが シンプルに淡々と過ごしていればそんなに多くの物が無くても大丈夫なんだという いい経験になりました(*^^*)。

お子さんがまだ小さいと家族バラバラは辛いですね。
早く帰れたらいいですね。

262:販売奨励金 by 消費しないピノキオ on 2013/08/19 at 06:56:43

携帯電話の場合は販売奨励金とか特殊な仕組みで成立しているので
競争原理はさほど働かない状況ですが
オーバースペック商品を諸外国に売るには
もっと誘惑のレベルを上げないと難しそうですね

263:コメントありがとう にこまる◎さん by 消費しないピノキオ on 2013/08/19 at 07:02:03

にこまるさんも経験済みでしたか
経験して知ってるってことは、とても重要だと思うんですよね

264:ミニマムライフの経験 by hiro on 2013/08/19 at 09:44:03

以前海外に転勤した際
家財道具の95パーセントは船便で送り
残りの5パーセントで 1ヶ月間生活したことが 2度あります。
子供も二人いましたが できるんですよね。
他の駐在家族も皆さん 同じ事を話してました。

269:コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2013/08/20 at 22:54:04

それはかなり貴重な体験をされていますね
他の方も同様の状況ってことですか
工夫したり、協力すれば、大抵のことはなんとかなりますよね

参考になるコメントをありがとうございました

ブログ内検索

パフォーマンス計測

ほったらかし投資 2019 05/15更新
収益額 +113,131
投資額 9,300,000

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS