FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

お金の唯一の価値ってなんですか

お金の本質に迫る

今回はダイヤモンドでの岩井克人さんの
対談記事からの名言を引用することにします。

岩井克人さんの昔の著書「貨幣論」
学生の頃に読んだことがあったけど
うまく消化できなかった記憶があります。

貨幣論

岩井 克人 筑摩書房 1998-03
売り上げランキング : 128302
by ヨメレバ

お金そのものについてはあまり考える機会がないけど
この機会に考えてみたらどうでしょう
ちょうどお盆休みですし

お金とは、実体が存在しない最も純粋な投機である
お金が最強のコミュニケーション・ツールなのは最も抽象的で匿名性が高いから

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

お金のお金としての価値は
お金のモノとしての価値を必ず上回っています。

「金のお金としての価値」が
「金の金としての価値」を下回ったら
誰しもその金を手放さないで、モノとして使うからです。
つまりお金として流通しない。

お金 マネー ドル

お金の唯一の価値とは
他の人がお金と認識して受け取ってくれることにあると言えるでしょう。
つまり、自分が使うからではなく
他の人が受け取ってくれることで
価値が生み出されるという性質のものなんです。
しかも、また別の人が受け取ってくれると信じているからこそ
その人はお金を受け取るわけです。

多くの人は国の信用力や権力によって
お金の価値が支えられていると思っています。

でもそれも間違いです。

国がお金を発行しても誰も受け取ってくれなければ
その価値は失墜してしまいます。

お金はお金として流通するからお金なんです。





人が言語を覚えるのは
その言語が将来的にも使われ続けることに
無意識のうちに賭けているわけです。
お金にも同様の原理が働いて
お金とはすべての人がお金として受け取るからお金なのです。

同じ貨幣を使い続けるという行為は
実は、将来に対する投機にほかならないのです。

お金は純粋な投機だからこそ
インフレが進んで将来的にその価値が下がっていくと予想すると
誰も受け取らなくなります。

お金の場合は、実体経済のどこともつながっていないんですね。
ですから、お金に関しては、自由放任主義は不可能で
中央銀行によるコントロールが必要になるのです

贈与社会はお互いの信頼関係によって支えられているわけで
きちんと返さない人は「敵」とみなされる。
ところが、お金が生まれると匿名性の社会に変わる。
人々は互いに相手のことを知る必要がなくなりました。

お金を支えている社会の持続性さえ信用すればいい、ということです。

お金の価値が弱まり、お金を持っている人が投資先を失って
右往左往しているのが現状なんです。
リスクをとって金融派生商品に資金を投じたりしているわけです。

お金では幸せを買えないことを知るためには
まさにある程度のお金が必要なのです。

二十一世紀の資本主義論

岩井 克人 筑摩書房 2006-07
売り上げランキング : 95528
by ヨメレバ

ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: お金 信用 貨幣 価値
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
4437: by 名無しさん@ニュース2ちゃん on 2016/01/26 at 09:45:51

>お金の唯一の価値とは他の人がお金と認識して受け取ってくれることにあると言えるでしょう。
つまり、自分が使うからではなく他の人が受け取ってくれることで価値が生み出されるという性質のものなんです。また別の人が受け取ってくれると信じているからこそその人はお金を受け取るわけです。
多くの人は国の信用力や権力によってお金の価値が支えられていると思っています。でもそれも間違いです。国がお金を発行しても誰も受け取ってくれなければ
その価値は失墜してしまいます。
つまりお金の受け取り拒否し無料でOKですよって無料であげますよってすればお金の価値は消滅しギフトエコノミーで衣食住エンタメが無料化できますね。
お金による無駄な労働と格差社会とキャッシュの取引の面倒さの3点からお金の受け取りを拒否してゆきたいものである。

4441:名無しさん@ニュース2ちゃん さんコメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2016/01/27 at 17:28:40 (コメント編集)

まったくそのとおりだと思います
お金のことは考えれば考えるほど面白いですね

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS