FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

昔ながらの床屋さん ご近所にありますか

床屋さんに払ってもいい値段



昔ながらの床屋さん ご近所にありますか

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

床屋 散髪

そういえば私がまだ小さかった頃
床屋さんは近所に7件くらいあった

小さいながらも床屋に行くたびに
4000円近いお金を払うということが
とても高いように感じたことを憶えている

私が高校生になった頃
親からは4000円くらいのお金をもらっていたが
実際に行く床屋は2000円くらいのところに行った

私が大校生になった頃
活動範囲が広がり都心にも頻繁に出向くようになった
バイト代から床屋に行く金を出していたが
この頃はちょうどバブル景気真っ盛りで
どこも景気が良い時代だったが
床屋に払う金は1500円くらいだったと思う。

私が社会人になりたての頃
床屋に払う金はやはり1500円くらいだったと思う。

そして今、私はQBハウスにしか行かない。
床屋に払う金は1000円だ。
それ以上出す気はさらさらない。



Ads by Ninja AdMax


ちなみにQBハウスの創業は1996年だそうだ。
現在では 国内:455店舗 海外:77店舗
床屋を廃業した理髪師が登録しているそうだ。

[参考記事]
昔ながらの床屋さん ご近所にありますか
床屋さんも機械にとって代わられるのか

戦後値段史年表

週刊朝日 朝日新聞社 1995-07
売り上げランキング : 24047
by ヨメレバ

ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 床屋 淘汰 QBハウス 価格破壊 デフレ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
83:似てる by prire on 2013/06/25 at 18:01:52

私も昔から髪型には拘りがなく、大学以降は学生街の1300円の所しか行きませんでした。QBハウスを見つけて以降はそれ以外行かなくなって、最終的には自分ですきばさみで切るようになりましたね。意外とうまく行くもんなんですよw。今は嫁に切ってもらっていますが。
散髪って面倒そのものなので、別のエントリーにあった散髪の自動化も大賛成です。

84:いいですね by 消費しないピノキオ on 2013/06/25 at 22:51:13

そうでしたか、一緒でしたか 良かった。
奥さんが切ってくれるっていいですね。

うちのかみさんはヘンになると困るとか言って
切ってくれないんですよ。

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS